大相撲五月場所十二日目観戦記
DSCF2536.jpg
*東京・両国 FUJIFILM X-E1 + XF35mm F1.4R(①~③) /XC50-230mm F4.5-6.7 OIS(④~⑥) (2015.05.21撮影)

昨日は両国国技館で大相撲五月場所十二日目の取組を観戦してきました。画像はその折に館内で撮影したもの。少しでも荷物の重量を減らそうというわけで、近頃使用頻度の下がっていたミラーレス機に35㎜広角レンズを装着、併せて軽量の望遠レンズを持参したのですが、出掛ける前に交換したバッテリーが自然放電して残量が少なくなっていたのに気付かなかったことと、スペアを持参しなかったことが仇をなして、取組が佳境に入る前にバッテリー残量の警告灯が点りはじめ、ついに最後まで持たずに切れてしまうという失墜を起こしてしまいました。そのために今回の画像は今ひとつ迫力に欠けるものになってしまったことが残念です。

十両の取組が始まる前に地下食堂でちゃんこ料理(田子ノ浦部屋提供/サンラータン味)を試みました(画像②・③)。中入り後の取組はさほどの波乱もなしに進行していたのですが、最後の二番、豪栄道-白鵬、日馬富士-妙義龍戦で横綱が立て続けに敗退を喫する番狂わせが起こり、館内は大興奮、座布団が立て続けに宙を舞うという椿事を目の辺りにしました。

観戦中、斜め前の席に、今場所西九枚目に下がった遠藤の四股名を染め抜いたTシャツを着た高校生らしき相撲女子がいて、贔屓力士が土俵に上がるたびによく通る声を張り上げています。目当ての遠藤にはどんな反応を示すかと楽しみにしていたのですが、仕切りが始まるとやおら席から立ち上がり、両手を高くかざして応援を始めました。それが効いたか、遠藤が北大樹を下すと再び立ち上がって踊り出すような騒ぎになりました。

のみならず、さらに驚いたことには、その一番が済むと、今度は宝富士の名の入った別のTシャツを重ね着して同様の応援をした後、三度目にはさらにその上に稀勢の里の名入りシャツを着用して声援を続けるという、まことに相撲女子の名に恥じない応対ぶりを見せてくれました。相撲見物にはこんな思わぬ楽しみもあったのですね。

DSCF2544.jpg

DSCF2546.jpg

DSCF2574.jpg

DSCF2576.jpg

DSCF2580.jpg
とびぃ
身辺雑記
0 0

大相撲初場所十三日目観戦録
IMGP3572a.jpg
*東京・両国 PENTAX K-7+SIGMA 30mm f1.4(①~④) / 70-300mm f4-5.6 APO DG MACRO(⑤~⑩) (2015.01.23撮影)

本日掲載するのは1月23日に両国国技館内外で捉えた大相撲初場所十三日目のスナップ写真です。二日降り続いた冬の雨が朝には止んで天気が回復。上々の外出日和を家内と両国に向かいました。

会場の櫓の前には力士名を染め抜いた相撲幟が隅田川の風を受けてはためいています(①)。席に荷物を置いてからまず地下の食堂で湊部屋の塩味ちゃんこ(④)を試食。鶏のつくね入りの薄味仕立てが美味でした。

その後、通用門口から入場してくる力士を迎える「入り待ち」の人垣に加わってしばらく待機し、豊ノ島(②)と勢(③)の姿をショットすることができました。

十枚目土俵入り以降はしっかり腰を据えて観戦。中入の幕内土俵入(⑤⑥)と横綱土俵入(⑦)の後、幕内力士の熱戦が続き、結びは本日注目の白鵬・稀勢の里の一番。取り直しのおまけが付いて白鵬が稀勢の里を破り、史上最多33回優勝の偉業を達成しました(⑧~⑩)。その歴史的な瞬間を捉えた⑩は興奮の余りに手ブレを生じてしまいました。

IMGP3577a.jpg

IMGP3584a.jpg


IMGP3575a.jpg

IMGP3613a.jpg

IMGP3615a.jpg

IMGP3628a.jpg

IMGP3652a.jpg

IMGP3659a.jpg

IMGP3672a_20150125104648bbb.jpg


01/24のツイートまとめ
twryossy

お手数でした。転じ味のよい付句ですね。頂戴します。 RT @sportypoppa: #笠着 24》85 師の居らぬ同窓会は闇汁で 屋(冬) 84 失恋癒す時薬待つ 83 晩夏光肌に残りし傷のあと 衆(夏) 82 あらそひごとに勝ち負けは無し 葛 …☆考え直しました。
01-24 07:48

【今日の季語1853:別記】古語サツヲのサツはサチの母音交替形で《狩猟の獲物》やそれを得る道具を指すのが原義。その《獲物》の意から転じて《幸福》の意が生まれ、サチの語形で後世に伝わった。 #jhaiku #kigo
01-24 05:01

【今日の季語1853】猟夫・猟男(さつお):「猟人・狩人(かりうど)」の古語傍題で「猟師」とも。鳥獣を捕獲する人。現在では例外を除き冬の一定期間だけ銃の使用が許される。◆猟男(さつを)のあと寒気と殺気ともに過ぐ(森 澄雄) #jhaiku #kigo
01-24 05:00

#笠着 00》@syosui24 84句末は「待つ」ですね。@sportypoppa 85「目」が83「肌」と肢体の障りになります。85 目に留まる言葉易しく沁み込みて 屋 84 失恋癒す時薬待っ 水 83 晩夏光肌に残りし傷のあと 衆(夏)
01-24 04:48

【時事都々逸(続)】アクセス数が9700を越えた http://t.co/Okf0KmNTJi のまとめを更新しました。 #jijidodo #dodoitsu #都々逸
01-24 04:32

【時事都々逸】軍事オタクが手先を連れて テロの土産を持ち帰る   宗海 #jijidodo #都々逸 http://t.co/3stjenx57t
01-24 04:29

とびぃ
身辺雑記
0 0

頌春
20150104.jpg *東京・調布 PENTAX K-7+SIGMA 70-300mm f4-5.6 APO DG MACRO (2014.12.22撮影)

あけましておめでとうございます。
昨日まで休止していたブログの更新を本日から再開いたします。
明日からは自転車散行を再開する予定です。
本年も当ブログをどうぞよろしくお願いいたします。

 【歳旦三物】 
   蒼天を過(よ)ぎる機影や初山河
    春着連れ立つ石畳道
   バナナパフェ長柄に掬ふ留め処なく    宗海


※上記は元日から七日までツイッターのタイムライン上で興行中の【歳旦三物2015】に投稿した独吟付合三句。他の方々の作品と併せてこちらにまとめと「歳旦三つ物」に関する簡単な説明が収められていますのでどうぞご覧ください。


01/03のツイートまとめ
twryossy

すでに次が付いていますが打越の「花」と植物の障りになるのが惜しいですね。 RT @syosui24: #笠着 24》51 指先が染まる土筆の袴取り 水 (春)  50 山羊に餌を飼ふ遠足の児ら 海(春) 49 湧水の流るる儘に花の片 衆(春/花)
01-03 13:16

RT @yuimonkoji: 皮肉られ蔑まれているのに、きっとあのバカは全然気づかないんだろうなぁ...#サザン #紅白 http://t.co/q58HGngxyO
01-03 10:42

【時事都々逸】粘着体質露わになって キミも立派なネットウヨ    宗海#jijidodo #都々逸
01-03 07:29

【時事都々逸】手垢塗れの紋切り台詞 失せろ出て行け非国民   宗海#jijidodo #都々逸http://t.co/hwRVN9yoWL http://t.co/hbZ3PgsvSn
01-03 07:23

【時事都々逸】メディア戦略聞こえは良いが 餌で誑(たら)すが本音なり   宗海#jijidodo #都々逸http://t.co/Tmk8o5IHpv http://t.co/6AgSAgHnze
01-03 06:24

【歳旦三物2015】新たな年を祝う「歳旦三つ物」の興行が始まり、二日までに三十を越える作品が寄せられました。まとめはこちらをご覧下さい ⇒ https://t.co/a2oNZHUp1z #kigo #笠着 #3mono
01-03 05:21

【時事都々逸(続)】アクセス数が7100を越えた http://t.co/Okf0KmNTJi のまとめを更新しました。 #jijidodo #dodoitsu #都々逸
01-03 05:08

【時事都々逸】またも懲りずにさつきが空に 流す風説鯉幟   宗海#jijidodo #都々逸http://t.co/warRvqTEc2 http://t.co/u9Y9A89QVv
01-03 05:03

【今日の季語1832】御降(おさが)り:正月三が日に降る雨や雪をいう。「古(ふる)」と同音の「降る」を避けた忌み言葉。雨や雪を豊穣の前兆と喜ぶ「富(とみ)正月」の傍題も。◆お降りやたひらに減りし奈良の墨(殿村菟絲子) #jhaiku #kigo
01-03 05:00

#笠着 00》百韻「蹲(つくばい)の」の巻の付合は50まで進み51から三折表に移ります。春を後1~2句続け、63を月の座の目安に夏冬の季句を交えながら付け進めましょう。途中まとめはこちらに⇒ http://t.co/0rLYppQiVw
01-03 04:58

 more...

とびぃ
身辺雑記
0 0

級友再会 -日光国立公園・新甲子温泉-
DSCF2224a.jpg *福島県西白河郡 FUJIFILM X-E1 + XF35mm F1.4R (2014.10.20_21撮影)

中学校時代のクラス会が今週の月・火曜日に開かれ、その催しに参加しました。これまでは郷里のいわき市で開催されることが多かったのですが、このたびは紅葉見物を兼ねて画像⑤の温泉に泊まりがけで集まり、旧交を温めようという趣向になりました。常連の中に卒業以来初めて参加された級友も混じって昔話に花を咲かせながら楽しい時間を過ごしてきました。

掲載した②③④は旅館の送迎バスが途中立ち寄ってくれた雪割渓谷で撮った画像。そこに懸かる雪割橋から見おろす谷の景観はまさに絶景と呼ぶにふさわしく、紅葉には幾分早い時期でしたが、木々の赤と黄色が緑に映えたコントラストが目を楽しませてくれました。

①は旅館の窓から展望した遠山風景。紅葉の彩りではこちらが勝っています。⑥は宴会前の記念撮影。男性陣は早々と温泉に浸かり浴衣に着替えています。

翌日は旅館の送迎バスで白河南湖公園に足を伸ばし、公園内と松平定信(白河楽翁)を祭った南湖神社を拝観しました。画像⑦⑧⑨はそこで目にした風物のスナップです。

その後、地元のお二人の車に分乗して名物蕎麦を堪能して解散、銘銘の帰途に就きました。次の二年後の再会を楽しみに命の糸を繰り延べたいと願っています。

DSCF2201a.jpg

DSCF2204a.jpg


DSCF2212a.jpg

DSCF2213a.jpg

集合写真

DSCF2235a.jpg

DSCF2240a.jpg

DSCF2239a.jpg


10/23のツイートまとめ
twryossy

嬉しいお言葉ありがとうございます。思いがけない成り行きに気を良くしています。どうぞご贔屓に。RT @togetter_pr: @twryossyさんの「時事都々逸」が1000viewを超えたよ。こういうまとめ、作れる人はすごいなぁ。 http://t.co/aE5AV78tvp
10-23 17:24

ふと思いついて始めたのですが喜んで頂き嬉しい次第です。まとめを加えながら続けたいと思いますのでよろしくお付き合い下さい。RT @srk5:まとめありがとうございます。皆様の時事都々逸が一度に拝見できて便利でありがたいです。…素人都々逸をつぶやける場ができて喜んでいます。
10-23 17:20

【時事都々逸】団扇のお後はSMバーか都々逸ネタには事欠かぬ宗海 #jijidodo
10-23 16:16

【時事都々逸】押し付け道徳笑止の限り我が身正すが先であろ宗海 #jijidodo
10-23 14:02

【時事都々逸】臭いものには蓋するはずが知らぬ顔して垂れ流す宗海 #jijidodo
10-23 13:47

お知らせありがとうございます。次のまとめ掲載もよろしくお願いします。 RT @togetter_pr: @twryossyさんの「時事都々逸」が250viewを超えたみたいだよ。私も読ませてもらいました。いいね! http://t.co/aE5AV78tvp
10-23 12:40

いつも「今日の季語」のRTありがとうございます。定期的UPのことしかと承りました。 RT @jessasao これ、面白いです。… 定期的にUP、宜しくお願い致します。 RT @twryossy: 「時事都々逸」をトゥギャりました。 http://t.co/aE5AV78tvp
10-23 10:49

お披露目ありがとうございます。初めて利用させて頂きました。まとめに便利なツールですね。 RT @togetter_jp .@twryossyさんの「時事都々逸」に注目中!いますぐチェックしよう。 http://t.co/aE5AV78tvp
10-23 10:46

ありがとうございます。こちらでもよろしくお願いします RT @munekyunkomachi …毎日【今日の季語】楽しみにしておりますw 時事都々逸も楽しいです、これからもよろしくお願いいたします RT @twryossy時事都々逸にご投稿頂いたツイートを使わせていただきました。
10-23 10:44

ツイッターのタイムラインに投稿された「時事都々逸」のこれまでのまとめです - Togetterまとめ http://t.co/aE5AV78tvp #jijidodo
10-23 07:44

 more...

とびぃ
身辺雑記
0 0

大相撲九月場所観戦
IMGP5176a.jpg
*東京・両国 PENTAX K-7+SIGMA 30㎜ F1.4/70-300mm f4-5.6 APO DG MACRO (2014.09.25撮影)

昨日は両国国技館で開催中の大相撲九月場所十二日目の取組を観戦してきました。あいにく雨催いの空模様でしたが、場内は途中から満員御礼の札が下がる盛況ぶり。その中から拾い出したスナップを披露いたします。

③ 十両の栃の心-旭日松の一番。盛大に塩を撒く旭日松の姿を捉えました。
④ 横綱鶴竜の土俵入り。東側から正面の姿を狙ったもの。
⑤ 目下人気上昇中の遠藤と豊ノ島の最後の仕切り。場内の声援空しく遠藤は十敗を喫する結果に。
⑥ エジプト出身力士大砂嵐とベテラン豪風の一番。こちらもまた古参の勝ち。

この日もっとも注目を集めていたのは怪物の名に値するモンゴル出身の逸ノ城と新大関豪栄道の取組。ここで番狂わせが起き、新入幕力士が大関を倒す結果となって場内は大歓声。 ⑦は右側の逸ノ城が放つ上手投げが決まった瞬間、⑧は勝ち名乗りを受ける新鋭の後ろ姿。昨日に続き二人の大関を破り、十四日目には横綱との対戦の可能性も浮かんできました。これは相撲史上に残る椿事です。

⑨ 売店には早くもその逸ノ城の似顔絵が登場していました。この力士が今後どのように大化けするのか、楽しみです。相撲はもはや"国技"などと言っていられる状況にはありません。

IMGP5182a_201409260557536e3.jpg

IMGP5207a.jpg

IMGP5255a.jpg

IMGP5299a.jpg

IMGP5305a.jpg

IMGP5336a.jpg

IMGP5339a.jpg

IMGP5179a.jpg



09/25のツイートまとめ
twryossy

笠着23》07 花蜂の羽音ひたすら眠たげに 海(春) 06 下駄つっかけて昼の銭湯 代 05 おもむろに爺の出番と革財布 真葛 04 腹が減つたか泣きやまぬ孫 阿紗 #kasagi ☆素春は寂しいので非正花の句材を用いて「花」字を添えました。
09-25 07:07

【今日の季語1732:別記】ものの名前が子供の遊びから出たその一例。対象を数珠に見立てた季語には晩春の「お玉杓子」の別名傍題「数珠子(じゅずこ)」もある。 #jhaiku #kigo
09-25 05:01

【今日の季語1732】数珠玉(じゅずだま):「ずずこ」の別名も。イネ科の多年草で熟した堅い実に糸を通して数珠にして遊んだところからこの名が出た。晩秋の季とする歳時記も。◆とりためて数珠玉の掌(て)にあたたかし(西山誠) #jhaiku #kigo
09-25 05:00

笠着00》【参考】百韻「ひと群れは」の巻の付合は06まで進みました。07からは春季に転じ少なくとも三句は春を続けましょう。なおこの句所では花のない「素春」の形で運ぶことにします。途中経過のまとめはこちらをご覧下さい⇒ http://t.co/C2ygHEURw0 #kasagi
09-25 04:34

とびぃ
身辺雑記
0 0

身辺雑記 - 初ゴーヤ -
DSCF0076a.jpg
*東京・国分寺 FUJIFILM XQ1 (2014.07.07撮影)

このところの雨続きで飛行機画像が払底してきたので、本日は趣を変えて身辺雑記で凌ぐことにします。

拙宅の二階ベランダのゴーヤが食べ頃になったので、その姿をカメラに収めた後、家内が仕立ててくれたゴーヤチャンプルーを賞味しました。新鮮な苦みが心地好く口中に拡がり夕餉の一献がよく進みました。

俳句では「ゴーヤ」は「茘枝(れいし)」の傍題で「苦瓜」とも呼ばれます。そこで早速、

 苦瓜や軒を窺う蔓の先    宗海

などと案じてみたのですが、残念ながらこの句材は晩秋の季語なので当季の句にはなりませんね。


07/07のツイートまとめ
twryossy

今日の季語リツィータの皆さん、おはようございます。今朝も季語の拡散ありがとうございます。今日から晩夏に入る週初の良い一日を! #kigo
07-07 05:35

【今日の季語1652】小暑(しょうしょ):二十四節気の一つ。夏至から十五日を過ぎて今日から「暑中」に入り晩夏を迎えるが、本格的な暑さの時季が訪れるのは次の「大暑」から。◆採血の跡黄味がかる小暑かな(高澤良一) #jhaiku #kigo
07-07 05:00

とびぃ
身辺雑記
0 0

五月場所観戦 -横綱反則勝ち-
IMGP2680a.jpg *東京・両国 PENTAX K-7+SIGMA 70-300mm f4-5.6 APO DG MACRO (2014.05.22撮影)

本日の画像は5月22日に両国国技館で観戦した大相撲五月場所12日目の結びの一番、西の関脇豪栄道と新横綱鶴竜の対戦の模様を二階席の向正面東寄り三列目から望遠撮影したもの。この勝負では史上初めての横綱の反則勝ちという椿事(ちんじ)を目の辺りにすることができました。

画像①から④までは勝負前の所作、⑤・⑥は対戦シーン。⑥には豪栄道が鶴竜の髷を掴んだ瞬間が写っています。

行司軍配は豪栄道に上がったものの、勝ち残りで東の控えにいた白鵬が物言いをつけ、それに応じて5人の審判が土俵に上がりました(⑦)。その時点では横綱が負けたものと思っていた観客席から座布団が盛大に投げ込まれています。

しばらく土俵上の協議が続き(⑧)、審判長井筒親方(もと逆鉾)がその結果を場内アナウンスで説明し、白鵬の申し立てどおり豪栄道の反則が認められて鶴竜が辛うじて白星を拾う(⑨)という結末に至りました。

髷を掴んだとは言え、それは試合の流れによるもので意図的な行為であるはずはなく、うなだれて土俵を降りる豪栄道の落胆ぶりが気の毒でした。何はともあれ会場を大いに湧かせた一番であったことは確かです。

IMGP2681a.jpg

IMGP2686a.jpg

IMGP2687a.jpg

IMGP2697a.jpg

IMGP2702a.jpg

IMGP2715a.jpg

IMGP2722a.jpg

IMGP2725a.jpg


05/23のツイートまとめ
twryossy

今日の季語リツィータの皆さん、おはようございます。今朝も季語の拡散ありがとうございます。暑からず寒からずの天候が続く週末の良い一日を! #kigo
05-23 06:21

【今日の季語1607】若葉風(わかばかぜ):初夏の季語「若葉」の数多い傍題の一つ。天象時候を表す詞を本題に結び付けたもので、同類には「若葉雨」「若葉寒」などもある。◆おにぎりの三角山も若葉風(関根誠子) #jhaiku #kigo
05-23 05:00

お手数でした。このこと承りました。遅レスにて御免。RT @sakuratukiyo: @twryossy  先生ありがとうございます。訂正いたします。
05-23 04:45

とびぃ
身辺雑記
0 0

thema:大相撲 - genre:スポーツ


桜花爛漫
DSCF1475a.jpg *東京・三鷹 FUJIFILM X-E1 + XF35mmF1.4R (2014.04.01撮影)

昨日はいつもの自転車ではなく、家内を誘って野川公園に花見を兼ねたドライブに出かけてきました。寒い時期には彩りに乏しかった公園も花時を迎えて面目を一新したように華やかな色に包まれていました。その折に撮った画像をお目にかけます。

1時間ほど花見を楽しんだ後、今度は公園近くにあるもう一つの目当ての場所を訪れたのですが、その件については明日改めて別項として取り上げることにしますのでしばらくお待ちください。

DSCF1468a.jpg

DSCF1479a.jpg

DSCF1466a.jpg


04/01のツイートまとめ
twryossy

今日の季語リツィータの皆さん、おはようございます。今朝も季語の拡散ありがとうございます。満開の花便りが各地から届く週初の良い一日を! #kigo
04-01 07:08

【今日の季語1555】虫出しの雷(むしだしのらい):仲春の季語「初雷(はつらい)」の傍題で単に「虫出し」とも。立春以後最初の雷でこの頃から虫が動き出すのでこの異名がある。◆虫出しの雷に飛び立つ大鴉(古賀まり子) #jhaiku #kilgo
04-01 05:00

とびぃ
身辺雑記
0 0

立川駅頭(再)
DSCF1135a.jpg
*東京・立川 FUJIFILM X-E1 + XF35mmF1.4R (2014.02.28撮影)

先週の用事が一度で片付かず、昨日も立川に出かけてきました。本日の画像は用事を済ませてから北口に出て前回と同様に駅前デッキの上で撮ったものです。

①はデッキ西側に立つ造形物。この地には古くから飛行場が置かれていて飛行機とは縁の深い場所です。その説明書きによれば、この像は「風に向かって」と題するもので、少年が手にする単葉機は1931年にアメリカ本土までの太平洋無着陸横断飛行に世界で初めて成功した若者の乗った「ミス・ビードル号」をかたどったとのことです。(ただし実際の発進地は青森県三沢市淋代海岸。その間の経緯についてはこちらに詳しい記事があります)

②はそのすぐ近くの多摩モノレール立川北口駅前から南に向かう軌道を望んだもの。タマモノと略称されるこの路線は北の上北台駅と南の多摩センター駅をそれぞれの終着駅として西東京の南北を結ぶ新しい都市型交通手段として利用されています。

③は北口飲食街の一郭の俯瞰画像。駅前が開発されてもこういう裏通りにはまだ旧市街の面影が残っています。

DSCF1142a.jpg

DSCF1147a.jpg



02/28のツイートまとめ
twryossy

笠着20》84 獲物の羽根を散らす大鷹 海(冬) 83 秒読みの発射間際の宇宙基地 悦 82 帰還兵逝く平成の世に 代 81 椰子の実の打ち寄せらるる無人島 翠 80 舳先の女神異国見詰めて 水 #kasagi
02-28 17:26

RT @hahaguma: 世界がサル山に見える人々 http://t.co/OUtmAmkBhz「おそらく、籾井さんをNHKに送り込んだ人間にとって、世界はでっかいサル山なのだと思う。人間というのは、恫喝すれば従う存在なのだと、そういう形式で、彼はものを考えている。」
02-28 15:49

RT @hirobay1998: 「永遠の0」を読んだり見たりして涙した人達は一度これを読んでみるといいかもしれない。『元特攻隊予備兵が読んだ『永遠のゼロ』(百田尚樹著)  http://t.co/e5FGCmR70l
02-28 15:20

世はまさに百鬼夜行! QT 作家はいつも「一人」である。そんな当り前のことが忘れられているのか、時の首相と「お友だち」になって、NHKの役員に納まる作家まで出て来た。(赤川次郎・二十一世紀の孤独「図書」2014.03)
02-28 14:45

RT @ld_blogos: 昨日(2/27)のPVランキング1位:NHK受信料の支払いを拒否していた長谷川三千子経営委員の衝撃(天木直人) http://t.co/SP80hobcAN
02-28 09:47

今日の季語リツィータの皆さん、おはようございます。今朝も季語の拡散ありがとうございます。二月尽を迎えた週末の良い一日を! #kigo
02-28 05:10

【今日の季語1523】春北風(はるならい):「はるきた」の読みもあり「黒北風(くろぎた)」の別名でも。冬の「北風(ならい)」に「春」を冠して三春の季語として仕立てたもの。◆さざ波はかへらざる波春ならひ(八田木枯) #jhaiku #kigo
02-28 05:00

とびぃ
身辺雑記
0 1

立川北口駅頭
S0011005a.jpg
*東京・立川 FUJIFILM X-E1 + XF35mmF1.4R (2014.02.19撮影)

昨日は立川に所用で出かけたので、用事が済んでから駅前北口にあるカメラ電化製品店とデパートに立ち寄ってきました。このところ買い物はもっぱら都心寄りの吉祥寺で済ませることが多く、国分寺からほぼ同じ距離で西にある立川に行くのはしばらくぶりのことでした。カメラを扱う階でレンズフィルターを求めてから、向かい側にあるデパートの催し物会場で開かれていた金沢物産展に立ち寄り、美味そうな食品数点を衝動買いして帰宅しました。主催者の狙いにうまうまと乗せられた次第です。

画像①は駅前広場を覆う歩行者用ペデストリアンデッキ、②③はその上で撮った画像。残念ながらあまり写欲をそそるような被写体には出会えませんでした。

DSCF1032a.jpg

S0091028a.jpg



02/19のツイートまとめ
twryossy

笠着00》【参考】「猫の目の」の巻の付合は三折裏に入り現在66まで進んでいます。73を月、77を花の座の目安として付け進めましょう。途中経過のまとめはこちらをご覧下さい ⇒ http://t.co/cpnHfM9Zp7 #kasagi
02-19 16:13

今日の季語リツィータの皆さん、おはようございます。今朝も季語の拡散ありがとうございます。初春後半に入った週央の良い一日を! #kigo
02-19 05:21

【今日の季語1514】雨水(うすい):二十四節気の一つ。雪が変じて雨になり氷が水になる時候を表す名称だが、実際は寒気団が雨を雪に変えることが多く、まだ油断はできない。◆地に降りて雀濡れゐる雨水かな(池田秀水) #jhaiku #kigo
02-19 05:00

とびぃ
身辺雑記
0 0

大相撲初場所十日目観戦
IMGP7061a.jpg
*東京・両国 PENTAX K-7+SIGMA 30mm f1.4(①・②) / 70-300mm f4-5.6 APO DG MACRO(③~⑨) (2014.01.21撮影)

本日の画像は昨日の大相撲初場所十日目の模様を撮影したものです。序の口の対戦が始まる頃から最後の一番まで力の籠もった勝負を観戦してきました。

この日の楽しみな取り組みの一つは、入幕三場所目で西前頭十枚目に昇進した遠藤が、同じ六枚目の魁聖と対戦する一番(画像⑦)。遠藤は昨日まで七勝二敗の好成績で勝ち越しがかかっています。結果は観客の大声援に応えて見事に白星を収めました。本日は臥牙丸との対戦の予定です(画像⑥)。

ただ一人勝ち放しの横綱白鵬はこの日も危なげない勝ちぶり(画像⑧)で、ラジオ放送解説者の北の富士親方(画像⑨)も文句の付けようのない安定した様子を見せてくれました。画像⑧には落語家柳亭市馬の顔も写っています。

IMGP7065a.jpg

IMGP7096a.jpg

IMGP7091a.jpg

IMGP7108a.jpg

IMGP7115.jpg

IMGP7147a.jpg

IMGP7208a.jpg

IMGP7128a.jpg


01/21のツイートまとめ
twryossy

笠着00》【参考】「猫の目の」の巻の付合は現在06まで進んでいます。07を月の座として初裏09まで秋を続けましょう。これまでの進行状況はこちらをご覧下さい ⇒ http://t.co/cpnHfM9Zp7 #kasagi
01-21 10:33

これならば離れ味がありますね。07の月との打越の懸念もなくなりました。 RT @syosui24: 笠着20》05 父語るきれいな川のあった夏 曙水 04 買ったばかりの図鑑片手に 悦子 03 旅鞄はやりの色を選ぶらん 里代 #kasagi いまひとつですか
01-21 07:56

笠着00》05は前句からそのままストレートに続いてますね。04「片手に」が次に続く形である点にも問題はありますが、これを阻止する工夫が必要では。 RT @syosui24:05 父と子と覗く天体望遠鏡 曙水 04 買ったばかりの図鑑片手に 悦子 #kasagi
01-21 06:21

ご指摘ありがとうございます。その折には傍題「咳(しわぶき)」を取り上げました。重複を避ける配慮はしているのですが未出季語が乏しくなってきたため傍題は許容範囲としていますのでご容赦下さい。 #kigo RT @sportypoppa: いつも楽しみにしております。…
01-21 06:11

笠着00》笠着百韻「猫の目の」の巻の付合は現在04まで進んでいます。ご出句の際には既出句との重複を避けるために #kasagi のタグによる検索をお願いします。途中経過のまとめはこちらをご覧下さい⇒ http://t.co/cpnHfM9Zp7 #kasagi
01-21 05:58

お久しぶりです。ご出句ありがとうございます。 RT @sakuratukiyo: 笠着20》04 買ったばかりの図鑑片手に 悦子 03 旅鞄はやりの色を選ぶらん 里代 02早梅ひそと薫る酒蔵 宗海(冬) 01 猫の目の細き日多し日脚伸ぶ 真葛(冬) … #kasagi
01-21 05:44

今日の季語リツィータの皆さん、おはようございます。今朝も季語の拡散ありがとうございます。寒さが底に近付いた感のある週初の良い一日を! #kigo
01-21 05:41

【今日の季語1485】咳(せ)く:「咳(せき)」の動詞形傍題。「しはぶく」の古語傍題も。日常語では単独の動詞としてよりも「咳き込む」の複合形を用いることの方が一般的。◆この世より叩き出されしごと咳けり(毛塚静枝) #jhaiku #kigo
01-21 05:00

とびぃ
身辺雑記
0 0

中国からの賀状
gajor2014_01.jpg

gaojor2014_02.jpg

早々と中国から賀状が届きました。在職中の私のゼミ生で現在TBS北京支局に勤務している南リナさんが送ってくれたものです。

このところ好戦的な政治家の言説に惑わされて善隣友好の精神を踏みにじるような言説が疫病のように蔓延しているのはまことに憂慮すべきことです。

私たちは草の根の位置に立って、このような心ない浮薄の風から友好の灯を守って行きたいものです。


12/13のツイートまとめ
twryossy

今日の季語リツィータの皆さん、おはようございます。今朝も季語の拡散ありがとうございます。暮も押し詰まった週末の良い一日を! #kigo
12-28 06:37

笠着00》作者からご返答がないので纏め役の一存で「しみ喰われ」を「しみが喰い」と補修させて頂きます。 QT 15 肝心の隠し所はしみ喰われ 糸(夏) #kasagi
12-28 05:20

こちらにしましょう。 RT @SeTani_Rei:58 笛に惑わぬ牡鹿深山に 蛉 #kasagi
12-28 05:20

折角ながらいずれも下七が落ち着きません。初案の上下を入れ替えて「母に尋ねる収納の知恵」としてはどうでしょうか。 RT @SeTani_Rei:30 電話を母に収納の知恵 蛉 或いは 30 とんび(座り)で母に収納の知恵 蛉 #kasagi
12-28 05:19

【今日の季語1461】煤逃(すすにげ):「煤籠(すすごもり)」の傍題。「煤掃(すすはき)」に加わらずにいることをいう本題に対して、それを逃れるための外出を指すのが傍題。◆煤逃げの蕎麦屋には酒ありにけり(小島 健) #jhaiku #kigo
12-28 05:01

よろしくお願いします。佳吟を楽しみにしています。 RT @kumakakiya: …最近は林先生笠の一座に参加してませんが、来年の歳旦三物は参加したいと思います。来年のことを話すと鬼が笑うかもしれませんが、閉塞感を吹き飛ばすような三物を詠みたいです!宜しくお願いいたします^^
12-28 04:58

とびぃ
身辺雑記
0 0

神楽坂夜景
DSCF0125a.jpg
*東京・新宿区 FUJIFILM X-E1 + XF35mmF1.4R (2013.11.16撮影)

昨日は私が都立九段高校の教員をしていた時に受け持った教え子たちの開いたクラス会に出席してきました。会場は神楽坂にあるイタリア料理店。かつての勤務地の近くで久しぶりに訪れる場所なので、少し早めに家を出て会が始まる前に日暮時の路地裏散策を楽しんできました。

クラス会は午後六時から始まり、最近逝去した仲間に黙祷を捧げた後、参加者各自の近況報告があり、ワインと料理を味わいとながら思い出話に楽しいひと時を過ごしました。

彼らとは年の差がちょうど10歳、当時はそれがかなりの隔たりだったのでしょうが、歳月を経るにつれてその差が次第に縮まってきた趣があります。次の再会を約して午後9時にお開きとなりました。諸子とともにそれまで無事で過ごしたいと願っています。

DSCF0129a.jpg

DSCF0134a.jpg

DSCF0135a.jpg

DSCF0159a.jpg


11/16のツイートまとめ
twryossy

笠着00》【参考】「七五三祝」の巻の付合は18まで進みました。秋の恋をもう一句続けた後、21を花の座としましょう。途中経過のまとめはこちら⇒ http://t.co/gFZiei8Xsf #kasagi
11-16 11:27

笠着19》18 秋寒増さる独り寝の閨 海(秋/恋) 17 須磨の月都の月もただまろく 曙水/秋/月 16 露わとなりし過去の悪戯 葵 15 肝心の隠し所はしみ喰われ 糸(夏) 14 地図を広げる雨の山小屋 翠(夏) 13 夜尿症語りぐさをや聞きつけて 蛉 #kasagi
11-16 11:18

今日の季語リツィータの皆さん、おはようございます。今朝も季語の拡散ありがとうございます。冬の気配が確かなものになった週末の良い一日を! #kigo
11-16 05:31

【今日の季語1419】火吹竹(ひふきだけ):竹の一端に節を残してそこに小穴を開け他の一端から息を吹き込んで火に勢いを付ける台所用具。TVドラマなどでしか目にしなくなった。◆忘れ得ぬ母のくちびる火吹竹(吉田汀史) #jhaiku #kigo
11-16 05:00

とびぃ
身辺雑記
0 0

葡萄の初物
DSCF8766a.jpg
*東京・国分寺 FUJIFILM X-E1 + KERN-MACRO-SWITAR 50mm F1.8 (2013.08.22撮影)

画像は毎年訪れる市内の内藤果樹園で撮ったもの。今年は地域によっては、降雨が少ないために実の表面にひびが入るなどの被害が出ているところもあるようですが、園主の話によれば当地では幸いそのようなこともなく収穫の秋を迎えたということでした。

上の画像は「紅伊豆(ベニイズ)」の名でこの果樹園が定番としている銘品。まろやかな甘い味が口に拡がります。下の黒い実を付けた方は、試作後に今年初めて結実を見た一件とのことでしたが、迂闊なことに聞いた名前を失念してしまいました。枝にしっかり付いた実でやや堅めの歯触りを味わうことができます。

当園では摘み取り販売をこの週末から始めるそうで、夏休みも終わりに近付いたこの時期は家族連れなどで賑わうことでしょう。

DSCF8767a.jpg



08/22のツイートまとめ
twryossy

笠着18》66 胡椒香草並ぶ店先 海 65 いく度も胸に確かむパスポート 葛 64 荷物引きずりエスカレーター 翠 63 いにしへの鵯越の故知らず 葛 #kasagi ☆片仮名二句までは気になりませんが、それより「確かむ」が終止形であるところが…。
08-22 08:03

今日の季語リツィータの皆さん、おはようございます。今朝も季語の拡散ありがとうございます。水源地にも雨を呼びたい週央の良い一日を! #kigo
08-22 06:08

【今日の季語1333】秋口(あきぐち):「初秋(はつあき)」の傍題の一つ。残暑はなお厳しいものの朝夕の風には涼気が漂い初め、秋の気配が忍び寄っていることを感じさせる。◆秋口の江戸千代紙の草づくし(出原和子) #jhaiku #kigo
08-22 05:00

とびぃ
身辺雑記
0 0

信州を旅してきます
029es.jpg
*PENTAX K-7 + SIGMA 70-300mm f4-5.6 APO DG MACRO

今日から二泊三日の旅程で、「季語研究会」が主催する信州連句の旅に出てきます。

昨年も五月に同じ催しがあり、今年はその二回目。本日は松代に宿泊し、明日は須坂の「田中本家」の座敷で、別所真紀子さんによる講演とご当地の方々も連衆に加わる連句興行が開かれます。

梅雨時の信州は初めて訪れますが、どんな趣なのか今から楽しみです。
ご披露できるような写真が撮れるとよいのですが…

では行って参ります。
とびぃ
身辺雑記
0

大相撲観戦
t_(NEX3 大相撲初場所) 004


初場所開幕十三日目にあたる昨日、東京両国国技館で開かれている初場所に家内と義妹の三人で出掛けてきました。

入場したのは午後2時半。幕下の取り組み数番の後に十枚目土俵入があり、十両の取組を観戦、中入の後に幕内土俵入、横綱土俵入と続き、いよいよ幕内取組に入ります。

個人的に楽しみだったのは、隠岐の海:白馬、豪栄道:安美錦、豊真将:琴奨菊の三番。それに稀勢の里:把瑠都、最後の白鵬:琴欧洲も見逃せません。それぞれ手に汗を握りながら生で見る対戦を堪能しました。

最後の弓取式までしっかり見て、すでにとっぷりと暮れた冬の宵を帰途に就きました。

t_(NEX3 大相撲初場所) 014

t_(NEX3 大相撲初場所) 019

t_(0NEX3 大相撲初場所) 024

t_(NEX3 大相撲初場所) 034

t_(NEX3 大相撲初場所) 036

*撮影機材:
 SONY NEX-3 + E16mm f2.8 (1・5・6枚目)
 SONY NEX-3 + OLYMPUS ZUIKO MC AUTO-ZOOM 35-70mm f4(2・3・4枚目)
とびぃ
身辺雑記
0

謹賀新年
t_EPSN2167.jpg

遅い年賀になりましたが、皆さん、あけましておめでとうございます。
大学を退職してすでに9ヶ月が経ちました。
このところ朝の散歩を怠りがちで、いささか運動不足の気味がありますが、健康上の問題はなく元気に過ごしています。
ブログの更新が間遠になっているのは、ツィッター上の季語や連句に力を殺がれているものとお察し下さい。
暖かくなったら街歩きに精を出したいと願っています。
本年もどうぞよろしく。


  *撮影機材:R-D1+KERN-MACRO-SWITAR50mm f1.8(remodel)
 
とびぃ
身辺雑記
0

オキザリス開花
t_R0013712e.jpg

昨日の暖かな日差しの恩寵を受けてオキザリスが一輪開花しました。

今年6月に郷里のいわき市で開かれた中学校の同級会の折に、文音連句ご連衆の笑女さんから、球根を植え付けた小鉢を頂いたのが発芽して、ようやく開花に至ったものです。

蕾の時に見えていたピンク色は、花の縁を彩るものでした。
夕方になると日が沈むのに合わせたように再び花は巻き収められました。

他の茎数本にもそれらしい気配が見えるので、これからしばらく目が離せません。

*撮影機材:RICOH GR-DIGITAL? 28mm f2.4
とびぃ
身辺雑記
2

吉祥寺散策
t_DSC00710.jpg

昨日の土曜日は午後4時半から今年卒業したゼミのOG二人と吉祥寺でミニ忘年会をやろうということになっていたので、少し早めに家を出て井の頭公園を散策してきました。冬紅葉がまだ枝に残っていて、公園に彩りを添えていました。

定刻に現れた二人と久しぶりの再会を果たし、ベルギービールを味わった後にいせや公園店でやきとりを楽しみ、最後にジャズバーに立ち寄って軽くカクテルを試みた後にお開き。次の機会にはライブバーを予約しようということになりました。

t_DSC00707.jpg

t_DSC00714.jpg

t_DSC00728.jpg

*影機材:SONY NEX-3 + E16mm f2.8
とびぃ
身辺雑記
0

六本木探訪
t_DSC00664.jpg

昨日はこれまで探訪したことのなかった麻布六本木に足を運んで来ました。

私の二松学舎大学時代のゼミ生で鳥取在住の雅号翔龍さんが日展書道展に二度目の入選を果たし、その展覧会の招待券を送って頂いていたのでそれを見に行くのが一つの目当て。

会場は東京メトロ千代田線乃木坂駅前にある国立新美術館。展示場はその3階。出展品掲示の壁が迷路のように入り組んだ中に分け入ってようやく目指す作品の前にたどり着き、カメラに収めて来ました。

続いてそこから目と鼻の先にある東京ミッドタウンのガレリア3階にあるサントリー美術館で開催されている「蔦谷重三郎」展を訪れ、江戸の出版業に関わる業績を目の当たりにしました。

いつもの街歩きとは趣の異なる場所は、このようなことでもなければ訪れることもないスポット、今浦島のような気分で目を楽しませて来ました。拝見が遅くなりましたが、ご招待下さった翔龍さん、ありがとう。

t_DSC00665.jpg

t_DSC00661.jpg

DSC00657.jpg

t_DSC00668.jpg

t_DSC00673.jpg

t_DSC00677.jpg

t_DSC00675.jpg

t_DSC00682.jpg

t_DSC00678.jpg

*撮影機材:SONY NEX-3 + E16mm f2.8
とびぃ
身辺雑記
2

里紅葉 【追記アリ】
t_EPSN2087.jpg

今年の当地の紅葉はちょうど今時分が見頃。
午後の散策に出掛けた国分寺史跡公園周辺は、楓が真赤に色づいています。
湧水池近くの農家の直売所で5個300円の次郎柿を入手して戻りました。

4枚目の花の名前が解りません。どなたかご存じでしたらお教え下さい。

【追記】その後、花の形で検索できるウェブ植物図鑑で探してみたところ、「木立(こだち)ダリア」ではないかと推測されるに至りました。別名を「皇帝ダリア」というのも、いかにもこの花の豪勢な姿にふさわしく思われるのですがどうでしょうか。

t_EPSN2086.jpg

t_EPSN2071.jpg

t_EPSN2074.jpg

t_EPSN2072.jpg

 *撮影機材:R-D1+KERN MACRO SWITAR50mm f1.8(remodel)
とびぃ
身辺雑記
3

山茶花の雨
t_EPSN2062.jpg

今朝は昨夜からの雨が降り続いていましたが、これをアップする時点では薄日が差し始めました。
このところ朝のカメラ散歩に出ていないので、今朝は拙宅の門前で撮った隣家の山茶花の画像をご披露します。

バックに人影が欲しいなと思い、しばらくカメラを構えていましたが、祝日なのでほとんど人通りがありません。
そこへうまい具合に休日登校らしい女子高生たちが通りかかってくれたので、その姿を背景に頂戴したという次第です。

 *撮影機材:R-D1+KERN MACRO SWITAR50mm f1.8(remodel)

 

とびぃ
身辺雑記
0

秋の朝

昨日は午後から雨が上がったので、久しぶりにプールで泳いで来ました。
何か運動をしなければと思いながら、生来あまり体を動かすことが好きでないのでぐずぐずしていたのですが、思い切って実行に移した次第です。
いつものことながら、事に当たってみると、思っていたほど億劫ではなくなる。案ずるより生むが易しとはまさにこのこと。
これからは週に1~2回のペースで続けて行くことにします。
こうして宣言してしまえばもはや引っ込みが付かなくなりますから(^^;)

一昨日の YouTube 動画が好評でしたので、今日も秋の画面に音楽を添えてお届けします。
とびぃ
身辺雑記
0

雨の朝

狂瀾の猛暑から一足跳びに冷やかな秋がやって来ました。
その落差の激しさに体調を崩してしまった人も多いようです。
昨日のうららかな秋晴れにうって変わり、今朝は冷たい雨が降っています。
こんな朝は静かな音楽でも聴くことにしましょう。

* George Winston - Thanksgiving
とびぃ
身辺雑記
0

北海道旅行をしてきます
今日から9月2日まで、大学時代の級友たちと古稀記念を兼ねて、北海道を旅行してきます。

本日は夕刻に札幌に集合して前夜祭ともいうべきクラス会。明日からはチャーターバスで道内各所を巡り、9月1日午後に再び札幌に戻って現地解散。私はもう一泊して中学時代の友人と旧交を温める予定。翌日は市内の円山公園を案内してもらえることになっているので、それも楽しみにしています。

炎暑の東京を離れて、しばし北海道の爽快な空気に触れて来ます。
では行って参ります。
とびぃ
身辺雑記
4

ようこそ新しいブログへ
EPSN1658.jpg

今日から四月。
公務を離れて自由の身になる、私にとって記念すべき最初の日を迎えました。
これからは、したいことを何にも妨げられずにできる・・・。
その思いが心を明るくしてくれます。

その手はじめとして、新しいブログの更新を始めたのですが、これはなんとしたこと、しばらく放置していた報いを受けて、画像のアップロードがままなりませぬ(笑)

とりあえず文字データのみを送信して、後から画像を添付することにしますので、お許しを。まずは新ブログ移転のご挨拶まで。

【追記】画像が送信できなかったのは、縮小前のファイルをアップしようとしたのが原因でした。昨日の浅草散策の折に撮影した一件をお目にかけますので御覧ください。

私のツィッターログへは こちら からどうぞ。

EPSN1657.jpg

EPSN1659.jpg

EPSN1660.jpg

EPSN1661.jpg

R-D1+SUPER ROKKOR45mm f2.8
とびぃ
身辺雑記
2

| HOME |