01/30のツイートまとめ
twryossy

【今日の季語1129:追記】古くはカヒゴと呼ばれていたのがタマゴの呼び名に変わったのは江戸初期のこと。 タマゴは本来西国方言であった。 #jhaiku #kigo
01-30 07:46

今日の季語リツィータの皆さん、おはようございます。今朝も季語の拡散ありがとうございます。厳寒の滋養補給に気を配って週央の良い一日を! #kigo at http://t.co/PqlM2RON
01-30 05:21

【今日の季語1129】寒卵・寒玉子(かんたまご):寒中は鶏の産卵率が低下するが、この時季のものは他季よりも保存が利くのに加えて滋養分も高いとして古くから珍重されてきた。◆七人の敵ある夫に寒卵(山田弘子) #jhaiku #kigo
01-30 05:00

とびぃ
一般
0

01/29のツイートまとめ
twryossy

今日の季語リツィータの皆さん、おはようございます。今朝も季語の拡散ありがとうございます。冬安居を心に留めて厳冬期週初の良い一日を! #kigo at http://t.co/PqlM2RON
01-29 06:39

@19551116 「今日の季語」が例句作者のお目に留まり、剰え例句の変換ミスのご指摘を頂き恐縮に存じます。早速訂正を施し再掲載しましたのでなにとぞご海容のほどを。今後ともよろしくお願いいたします。
01-29 06:24

●再掲●【今日の季語1128】冬安居(ふゆあんご):「雪安居」の傍題でも。「安居」は僧が堂に籠もり修行に専念する意を表す仏教語で、単独では夏の季語なのを「冬」を冠して用いる。◆よそほひを解きし山なみ冬安居(市堀玉宗) #jhaiku #kigo
01-29 06:18

【今日の季語1128:訂正】本日の例句を「説きし」としたのは「解きし」の誤りである旨のご指摘を句主の市堀様から頂きました。謹んで訂正し再度掲載いたします<(_ _)> #jhaiku #kigo #kigo at http://t.co/PqlM2RON
01-29 06:15

とびぃ
一般
0

01/28のツイートまとめ
twryossy

今日の季語リツィータの皆さん、おはようございます。今朝も季語の拡散ありがとうございます。寒さの底を感じさせる週初の良い一日を! #kigo at http://t.co/PqlM2RON
01-28 05:57

【今日の季語1127】裸木(はだかぎ):「枯木」の傍題の一つ。冬になってすっかり葉を落として幹と枝だけになった樹木。葉が茂っていた時季の姿とは異なる趣を感じさせる。◆裸木となりて肝胆照らし合ふ(金箱戈止夫) #jhaiku #kigo
01-28 05:00

とびぃ
一般
0

01/27のツイートまとめ
twryossy

今日の季語リツィータの皆さん、おはようございます。今朝も季語の拡散ありがとうございます。列島を雪空と晴天がせめぎ合う休日の良い一日を! #kigo
01-27 05:37

【今日の季語1126】採氷(さいひょう):「氷切る」とも。雪国の池や湖に張った天然の氷を夏に備えて切り出し貯蔵すること。古くから行われた作業が現代にもなお受け継がれる。◆蒼天へ積む採氷の稜(かど)ただし(木村蕪城) #jhaiku #kigo
01-27 05:00

とびぃ
一般
0

01/26のツイートまとめ
twryossy

今日の季語リツィータの皆さん、おはようございます。今朝も季語の拡散ありがとうございます。寒椿に春の色を見る週末の良い一日を! #kigo at http://t.co/PqlM2RON
01-26 07:07

【今日の季語1125】寒椿(かんつばき):「冬椿」の傍題の一つ。三春の季語である「椿」に対して冬季に花を付ける早咲きのものをいう。色彩に乏しいこの時季を鮮やかに彩る。◆寒椿悲運は将にとどまらず(友岡子郷) #jhaiku #kigo
01-26 05:00

とびぃ
一般
0

ツイッター百韻笠着連句「惣菜の」の巻 (清書)
IMGP6638.jpg
*東京・両国国技館 PENTAX K-7+SIGMA 70-300mm f4-5.6

正月四日に始まった「ツイッター笠着百韻」通巻第十四「惣菜の」の巻がこのほどめでたく満尾しました。校合(きょうごう)を済ませたその一巻をここに披露いたします。

笠着(かさぎ)連句」というのは、道行く人が座敷に上がらず笠を着たままの姿で気軽に連句の座に加わるという意味の呼び名。それをツイッターのTL(タイムライン)上で催そうというのがこの興行の狙いです。式目にはあまりとらわれずに付合の呼吸を体得することを目指す一座でどなたでも自由に投句することができます。

この座に参加される方は、まず「笠着覚書」と「ツイッター笠着連句運用規約」をご覧頂き #kasagi のハッシュタグによって現在までの進行状況を確認のうえご出句下さい。また 笠着連句コミュニティにも関連ツイートが逐次記録されています。


◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

  ツイッター笠着百韻「惣菜の」の巻

                起首 2013.01.04
                満尾 2013.01.22

01 惣菜のにほひに戻る四日かな       宗海(新年)
02  定期券入れ選ぶ買初          風牙(新年)
03 これよりは我が道往くと職変へて     真葛
04  深き谷へと落つる若獅子        滋音
05 暮れがての風ぞうぞうと竹の秋      里代(春)
06  蚕飼の村に旅の宿借る          海(春)
07 強ひられて地酒に酔ひし長閑さよ      葛(春)
08  田楽二本照らす月影           牙(春/月)
09 終バスが客を待ち居るロータリー     松翠
10  脱げたパンプスそっと渡され      阿紗
11 トリトンの祝福受けてハネムーン      音(恋)
12  うっすらとひく寝化粧の紅        海(恋)
13 高層のビルの灯りの一つ消え        牙
14  朝靄の中下りゆく舟           代
15 蔵元のとっておきたるあらばしり     蛉 (秋)
16  無沙汰を詫びに提げし落ち鮎      曙水(秋)
17 菩提寺も跡目代わりて月懸る        音(秋/月)
18  とかくの噂消えて安泰          葛
19 開国を迫るペルリの赤ら顔         牙
20  メダルを首に声は上ずり         翠
21 天城越え唄へる君に酔ひ覚めて       蛉
22  あな遅かりし花は散りけり        葛(春/花)
23 プレゼンは社運賭けたる春の服       牙(春)
24  黄金週間いつのことやら         海(春)
25 五人の子育てた母の遺影見る        音
26  麦飯ばかり目立つ弁当          牙(夏)
27 廃校の黒板にある「プールの日」     砂猫
28  甲斐駒ヶ岳望む聖堂           代
29 回廊のアイアンレース錆びついて      翠
30  あえいうおえと響く屋上         蛉
31 口元の角度気になる顔写真         牙
32  巨悪になれぬへの屋茂平次        猫
33 囃されてこれぞ巧者の座敷芸        葛
34  一気呑みには重き大盃          海
35 花道の古参力士に貰い泣き         牙(雑/花)
36  盲導犬の役目終りて           音
37 縁側の昔語りに眼を細む          蛉
38  養子に来しは柿熟るる頃         代(秋)
39 からころと下駄音響く月の道        海(秋/月)
40  運動会の傷は勲章            音(秋)
41 目をつけてピカチュウにする稲荷寿司    猫
42  地域活性担う着ぐるみ          翠
43 愛を込めぐいとファスナー上げてやる    紗
44  誌面に躍るダイエットの字        牙
45 一品を選るどんぐりの背くらべ       蛉
46  強気はどこへ迷ふ山猫          葛
47 夢みるはシチリア島の海の青        代
48  皸の手に塗りしクリーム         牙(冬)
49 緩やかにロープを垂らす救助ヘリ      海
50  天に届けと漕ぐやブランコ        蛉(春)
51 正門の盛りの花をくぐり抜け        水(春/花)
52  参拝の列続く開帳            牙(春)
53 姑への土産はいつも老舗菓子        葛
54  ようやく取れたやまびこの席       海
55 気がつくと吾渡るかな河童橋        蛉
56  手拭い使い磨く禿頭           音
57 必殺の技は四の字固めなり         牙
58  再放送をアンコールと云い        水
59 オチつけて噺家自分で笑い出す       猫
60  湖上に上がる冬の花火よ         代(冬/花)
61 小春日は叔母の好みのソナタ聴く      音(冬)
62  乙女舟漕ぐ午後の準急          翠
63 マーカーの色に染みたる単語帳       海
64  金髪の子に出会ふ街角          葛
65 滑らかなパンナコッタは癖になる      紗
66  消費刺激とブーム仕掛ける        牙
67 一曲のヒットで暮らす十年め        水
68  避暑地の空に宵の明星          海(夏)
69 月見草放牧の牛乳張りて          代(夏)
70  余所余所しさに別れ近づく        牙(恋)
71 わだかまり解けて抱き合う彼の部屋     紗(恋)
72  けだし足音待ち人のやも         蛉(恋)
73 ひもすがら巣箱を作る無骨者        牙(春)
74  掛けて飯喰ふ蜆汁なり          海(春)
75 たれか知る花守の名をその技を       水(春/花)
76  影もほのかに春の夜の月         葛(春/月)
77 幼子が背伸びして追ふ石鹸玉        翠(春)
78  だんだん近くなりし楽隊         牙
79 裏道を抜けて運河の橋の上         海
80  ブロンズの像鳩に囲まれ         水
81 ウイーンのカフェテリアにて思案顔     音
82  さらりと羽織る黑のカシミヤ       葛
83 定刻となりて上司の先に去り        牙
84  愚行類無き餓島作戦           蛉
85 列車遅々今日も吹雪の関ヶ原        代(冬)
86  悴みし手の落とす割り箸         牙(冬)
87 静けさは腹に沁み入る屋台酒        海
88  小(ち)さき祠の御幣真白く       翠
89 洞穴に剣豪の居て合掌す          蛉
90  帰宅部のボク趣味はコミック       葛
91 校庭を旋回したり夏燕           代(夏)
92  皐月幟が風にはためく          海(夏)
〃  虹の麓へアクセルを踏み         水
93 上の空ケータイばかり気になりて      牙
94  みどりの電車ついに目撃         紗
95 場末では今も売れてる昔の名        音
96  泣きは見ません御煎キャラメル      葛
97 立ち退きの噂広まる映画館         牙
98  詩集繙(ひもと)くベンチうららか    翠(春)
99 鯉の背が澪(みお)を引き行く花筏     海(春/花)
100 石垣遺る城にかぎろい          水(春)

とびぃ
連句
0 0

01/25のツイートまとめ
twryossy

人間の登場するのが人情句で、人の姿のないのが場の句。ご吟64は明らかに人情句です。両者が程良く交じり合うと付合に変化が生まれます。RT @urusinomi:@yuzuchan220423 …人情とか場の句とかいまいちよく分かりません。 #kasagi
01-25 06:01

今日の季語リツィータの皆さん、おはようございます。今朝も季語の拡散ありがとうございます。寒明けが待ち遠しい週末の良い一日を! #kigo at http://t.co/PqlM2RON
01-25 05:56

【今日の季語1124】寒泳(かんえい):「寒中水泳」の傍題で「寒泳ぎ」とも。季語としては本題よりもこちらを用いることが多い。見ているだけでも寒そうなこの時季の年中行事。◆寒泳少女如何なる夫(つま)を賜らむ(津田清子) #jhaiku #kigo
01-25 05:00

とびぃ
一般
0

01/24のツイートまとめ
twryossy

笠着14》【校合】「惣菜の」の巻校合へのご協力有り難うございました。すでにご承引のあった改案に従い第一次校合案を纏めましたのでご確認下さい⇒ http://t.co/M3sqtlVz なお見落としや追加があれば明後26日午前5時までにその旨をお知らせ下さい。 #kasagi
01-24 12:44

二の句が接げませぬw RT @wachico_0x0 電車で隣に立ってたリクスー姿の女の子が「すみません、メイクをしたいので席を譲って頂けますか?」って言ったのには驚いた。当然譲ってもらえてなかった。なんていうか…。ああいう風にズレてると、就活はともかく就職してからが大変そう。
01-24 11:33

見落としによるタイムラグや転記ミスがあったりして失礼しました。憚りながらそうさせて頂きます。 RT @SeTani_Rei @twryossy では、ご呈示の「餓島作戦」でお運びください、悪あがき失礼致しました(^^;ゞ
01-24 07:36

笠着14》【校合】 95から挙句にかけての展開がよかったですね。難ばかり指摘するのもナンなので^^ プラス志向で。 #kasagi #kasagi at http://t.co/XVJe89MU
01-24 07:28

笠着14》【校合】同様に59から64にかけて人倫が切れ切れに続いている点にも難があります。 #kasagi #kasagi at http://t.co/XVJe89MU
01-24 07:24

笠着14》【校合】これはすでに指摘したことですが27~30の居所の連続は心すべきことでした。修復は難しいので今後の戒めとして留め置きましょう。 #kasagi
01-24 07:22

今日の季語リツィータの皆さん、おはようございます。今朝も季語の拡散ありがとうございます。寒さなお続く週央の良い一日を! #kigo at http://t.co/PqlM2RON
01-24 07:10

言わんとしたいところは解るのですが、いささか内容を詰め過ぎの印象を受けます。上七だけでも相当重い句ですよね。 RT @SeTani_Rei: @twryossy 失礼しました「悲役餓島に」の誤りでした。「悲役」はやっぱり苦しいでしょうか? #kasagi
01-24 07:07

「悲役」>「非役」は私のミスでした <(_ _)> ただし「悲役」が新造語であることは変わりありませんが。 RT @SeTani_Rei: @twryossy 「悲役の餓島」ではいかがでしょう? #kasagi
01-24 06:57

このこと承知しました。 RT @Mrkmbc: 仰せの通り字余りですので「と」は外してくださいませ。 笠着14》【校合】字余り RT @Mrkmbc: 笠着14》85 列車遅々と今日も吹雪の関ヶ原 代 #kasagi
01-24 06:53

 more...

とびぃ
一般
0

01/23のツイートまとめ
twryossy

笠着14》【校合】69 「冬の花火」は冬の正花にあたるので (冬)を(冬/花) としましょう。 #kasagi
01-23 07:37

今日の季語リツィータの皆さん、おはようございます。今朝も季語の拡散ありがとうございます。日脚の伸びが心強く感じられる週央の良い一日を! #kigo at http://t.co/PqlM2RON
01-23 06:18

笠着14》昨日満尾した笠着百韻「惣菜の」の巻に校合を加えて不備を整えることにしましょう。訂正やお気づきの点がありましたら「笠着14》【校合】」のヘッダに句番号とタグを添えてお知らせ下さい。校合用礎稿はこちらにあります⇒ http://t.co/4eisunVN #kasagi
01-23 06:11

【今日の季語1122】冬障子(ふゆしょうじ):「障子」だけでも三冬の季語であるが、年中ある家具で「春障子」のようにも用いられるところから「冬」を冠する用法が生まれた。◆もの言はぬ一日の昏れて冬障子(青木起美子) #jhaiku #kigo
01-23 05:00

とびぃ
一般
0

01/22のツイートまとめ
twryossy

笠着14》これにて一巻満尾。おめでとうございます。 #kasagi
01-22 13:35

笠着14》99 鯉の背が澪(みお)を引き行く花筏 海 (春/花) 98 詩集繙(ひもと)くベンチうららか 翠 (春) 97 立ち退きの噂広まる映画館 牙 96 泣きは見ません御煎キャラメル 葛 95 場末では今も昔の名で売れて 音 94 みどりの電車ついに目撃 紗 #kasagi
01-22 10:59

今日の季語リツィータの皆さん、おはようございます。今朝も季語の拡散ありがとうございます。道路の凍結にお気を付けて週初の良い一日を! #kigo at http://t.co/PqlM2RON
01-22 05:51

【今日の季語1121】雪礫(ゆきつぶて):「雪合戦」「雪投」と並ぶ「雪遊」の傍題の一つ。「雪丸(まろ)げ」「雪ころばし」なども含まれる。雪の日の子供の遊びとして人気がある。◆仲直りしてぶつけ合ふ雪礫(片山由美子) #jhaiku #kigo
01-22 05:00

とびぃ
一般
0

01/21のツイートまとめ
twryossy

思いがけない享受を頂き嬉しく存じます。これからもよろしくお願いします。 RT @ecowell_cb_ewes: @casseroleeditor @twryossy お早うございます。『冬凪』たとえ一時の『凪』であっても、辛く厳しい人生の中では、息がつけるひとときですね。...
01-21 07:47

今日の季語リツィータの皆さん、おはようございます。今朝も季語の拡散ありがとうございます。寒さの底にある週初の良い一日を! #kigo at http://t.co/PqlM2RON
01-21 06:35

@urusinomi 回答が遅くなり御免。①93の花は一つの想定です。花を出さずに素春にするという選択もありますね。②重複した場合の選択は付句担当に任せることになっています。それでは次が出しにくいというのであれば、どうすればよいか改めて考える必要がありますね。 #kasagi
01-21 05:39

【今日の季語1120】冬凪(ふゆなぎ):「寒凪」「凍(いて)凪」の傍題でも。冬の海は荒れるのが常態だが、時に風が止んで穏やかな姿を見せることがある。それも長くは続かない。◆冬凪の檸檬色づくほのかなり(水原秋櫻子) #jhaiku #kigo
01-21 05:00

とびぃ
一般
0

01/20のツイートまとめ
twryossy

滅相もないこと。式目は実作を通して学ぶのが一番ですね。 RT @Mrkmbc 長時間見ていただき、ありがとうございました。春秋五去、夏冬二去や去嫌のことなど本当に色々勉強になりました。連衆の皆様、遅くまでかかってしまい、ごめんなさい #kasagi
01-20 18:03

笠着14》92かぶりましたが、このまま続けましょう。 #kasagi
01-20 17:46

笠着14》92 皐月幟が風にはためく 海 /夏 91 校庭を旋回したり夏燕 代 90 帰宅部のボク趣味はコミック 葛 89 洞穴に剣豪の居て合掌す 蛉 88 小(ち)さき祠の御幣真白く 翠 87 静けさは腹に沁み入る屋台酒 海 #kasagi
01-20 17:35

それならば夏で凌いでおくのが良いように思います。 RT @Mrkmbc 今まで雑が続いてるのと、その前が冬なので春がいいのかと思っていました。他季の方がいいでしょうか? #kasagi
01-20 16:58

少なく見積って91~93が春、99・100に再び春で93と99に花。春も花も5句隔てるので際どいところでセーフですがそのあたりをどう受け止めるかですね。 RT @Mrkmbc 笠着14》91校庭をかすめて雲雀上がりゆく 代 (春) #kasagi
01-20 16:28

打越すので花は93では出せない、一方99にも花が待っている。そのあたりの兼ね合いをどうしましょうか。 RT @Mrkmbc 笠着14》91 パンジーの窓にあふるる保健室 代(春)... #kasagi
01-20 15:43

89剣豪 >90コミック>91ガンダム・ヤマト と三句の絡む嫌いがありますね。RT @Mrkmbc 笠着14》91 ガンダムもヤマトも夢中四十代 代 90 帰宅部のボク趣味はコミック 葛 89 洞穴に剣豪の居て合掌す 蛉 #kasagi
01-20 13:54

それもひとつの解釈ですね。人によって受け止め方が異なり正解がひとつとは限らないのが俳句(だけとは限りませんが)の面白さだと思います。RT @no_tenkey @twryossy ... 鷹野先生の句、なぜ落とし蓋なんでしょうねぇ・・・寒さが煮詰まっているのかな?  #kigo
01-20 10:34

Socials「今日の季語コミュニティ」の参加者数が1000人を越えました。直近記事のまとめ読みやツイートに便利です。こちらからお入り下さい ⇒ #kigo at http://t.co/PqlM2RON
01-20 05:46

今日の季語リツィータの皆さん、おはようございます。今朝も季語の拡散ありがとうございます。寒土用の寒さをしのいで休日の良い一日を! #kigo at http://t.co/PqlM2RON
01-20 05:44

 more...

とびぃ
一般
0

01/19のツイートまとめ
twryossy

どんぐりを食べさせたイベリコ豚の生ハムが美味いというのと同じですね。 RT @amicoyamigos @flowtears @twryossy ... 琉球猪は椎の実を沢山食べていると脂が乗って上手いです。
01-19 21:35

笠着14》87 静けさは腹に沁み入る屋台酒 海 86 悴みし手の落とす割り箸 牙 (冬) 85 列車遅々と今日も吹雪の関ヶ原 代 84 愚行類無き餓島の戦 蛉 83 定刻となりて上司の先に去り 牙 82 さらりと羽織る黑のカシミヤ 葛 #kasagi
01-19 21:20

いいですね。好きな百閒句のひとつです。 RT @Hyakken_Uchida 龜鳴くや土手に赤松暮れ残り【龜鳴くや】
01-19 17:07

そうでしょうね。熊を試みたことがありますが匂いに辟易しました f^_^;RT @amicoyamigos @twryossy タヌキを喰らうにはかなり覚悟がいるそうです。食べた人からききました。琉球猪、猪、鹿は食べたことがありますが雉や山鳥、鴨は無いので試してみたいところです。
01-19 17:00

「戦」があるので付きますね。前言取消します。m(__)m RT @Mrkmbc 笠着14》85 列車遅々と今日も吹雪の関ヶ原 代 84 愚行類無き餓島の戦 蛉 #kasagi
01-19 13:08

ただ前句の「天下」が消えると「関ヶ原」の付筋も失われてしまいますね。 RT @Mrkmbc 笠着14》85 列車徐々と今日も吹雪の関ヶ原 代(冬) 84 愚行類無き餓島の戦 蛉 #kasagi
01-19 13:01

「徐々」は「~に」はありますが「~と」はどうでしょうか。タリ活用ならば「遅々と」がふさわしいかと。 RT @Mrkmbc 笠着14》85 列車徐々と今日も吹雪の関ヶ原 代(冬) 84 愚行類無き餓島の戦 蛉 #kasagi
01-19 12:47

「天下愚行」は間に「の」が欲しいですね。「愚行類なき」とでも。下七四三も気になります。RT @SeTani_Rei ... 付いてしまいましたので再掲して @twryossy 先生の沙汰をお待ちします。<(_ _)> #kasagi
01-19 09:06

今日の季語リツィータの皆さん、おはようございます。今朝も季語の拡散ありがとうございます。厳冬期の体力維持に留意して週末の良い一日を! #kigo at http://t.co/PqlM2RON
01-19 08:02

【今日の季語1118:追記】明治期の俳諧に「薬には狸なんどもよかるべく 露月」の例があり、かかる類までも試みられたことを示す。現代では獣肉に限らずに栄養のあるもの一般についてもいう。 #kigo
01-19 05:01

 more...

とびぃ
一般
0

01/18のツイートまとめ
twryossy

今日の季語リツィータの皆さん、おはようございます。今朝も季語の拡散ありがとうございます。冬深まる週末の良い一日を! #kigo at http://t.co/PqlM2RON
01-18 05:28

【今日の季語1117】霜焼(しもやけ):別題の「胼(ひび)」「皸(あかぎれ)」と並ぶ晩冬の病体季語。軽度の凍傷であるが防寒具や暖房器具の進化で最近はあまり見かけなくなった。◆霜焼の耳ばかり見て聴き役に(上野章子) #jhaiku #kigo
01-18 05:00

とびぃ
一般
0

01/17のツイートまとめ
twryossy

笠着14》79 裏道を抜けて運河の橋の上 海 78 だんだん近くなりし楽隊 牙 77 幼子が背伸びして追ふ石鹸玉 (春)翠 76 影もほのかに春の夜の月 葛(春/月)75たれか知る花守の名をその技を(春花)/水 #kasagi
01-17 18:28

お知らせありがとうございます。確認いたしました。 RT @mototchen @twryossy アドレスリンクミス教えていただいてありがとうございました。またツイート追加いたしましたのでご確認願います。... http://t.co/u4yjrXZX
01-17 13:52

ありがとうございます。お役立て頂き幸いに存じます。RT @seito_tweet @twryossy 大阪生まれですが阪神忌の句は初めてになります。季語の勉強になっています。
01-17 13:49

ご丁寧にありがとうございます。少しでもお役に立てれば望外の仕合せに存じます。RT @murotama @twryossy ...福島で震災に合い、阪神地方の方にはすごきお世話になりました。...追悼とお礼を伝える事ができありがとうございます
01-17 13:46

花守を打越とは別の人と見れば差し支えないのでは RT @syosui24 @urusinomi @twryossy @flowtears 取り下げたほうがいいかしら。三句なのに展開しないで、無骨な男が巣箱作ったり、蜆汁でご飯たべたり、で、実は花守だ、みたいになってしまいました。
01-17 05:35

今日の季語リツィータの皆さん、おはようございます。今朝も季語の拡散ありがとうございます。関西震災忌への想いを新たに週央の良い一日を! #kigo at http://t.co/PqlM2RON
01-17 05:29

【今日の季語1116】阪神忌(はんしんき):「関西震災忌」の傍題。1995年1月17日の早朝に起きた明石海峡を震源とする大地震の被害によって生命を奪われた人々を追悼する日。◆買ひおきに六甲の水阪神忌(北村和子) #jhaiku #kigo
01-17 05:00

とびぃ
一般
0

01/16のツイートまとめ
twryossy

77まで春を続けることも出来ますが75で花を出してもかまいません。 RT @syosui24 @twryossy 77の花の座まで、春を続けたほうが良いのでしょうか? #kasagi
01-16 13:54

笠着14》74 掛けて飯喰ふ蜆汁なり 海(春) 73 ひもすがら巣箱作りし無骨者 牙 (春) 72 けだし足音待ち人のやも 蛉 71 わだかまり解けて抱き合う彼の部屋 (恋) 紗70 余所余所しさに別れ近づく 牙 (恋) 69 月見草放牧の牛乳張りて 代 #kasagi
01-16 12:45

確かに通うものがあり微妙ですが”居所”は人間に関する句材概念なので障らないと私は考えます。これも捌の判断次第でしょうね。 RT @flowtears: @twryossy 笠着00》73に「巣箱(春)」で句想しましたが打越句71「部屋」と差し障るでしょうか? #kasagi
01-16 11:13

@mototchen どうぞお使い下さい。なお当該記事には別記もあります。なおお示しのURLには「:」が落ちています。@mototchen RT ツイートを使わせていただきました。問題ありましたら対応しますのでご連絡ください。
01-16 08:48

笠着00》目下巻き進められている笠着百韻の付合の間に生じた疑義や問題を巡るやりとりは「笠着談話室」に収められています。こちらをご覧下さい⇒ http://t.co/fJ1Wve7T #kasagi at http://t.co/XVJe89MU
01-16 06:51

何度も恐縮。後から気付いたのですが「下駄音」はすでに39に使われていて輪廻感を否めません。初案「足音」に戻してはどうでしょうか。 RT @SeTani_Rei 笠着14》72 けだし下駄音待ち人のやも 蛉 #kasagi
01-16 06:38

今日の季語リツィータの皆さん、おはようございます。今朝も季語の拡散ありがとうございます。凍り付いた雪に足を取られないように気をつけて週央の良い一日を! #kigo at http://t.co/PqlM2RON
01-16 06:09

【追記】《たぶん》ではなく《きっと》でしたが、それにしても推量を伴う方の用法にあたるものである点は同じですね。 RT SeTani_Rei i@twryossy 「きっと」くらいの意味だったのですが、位置が悪かったでしょうか? #kasagi
01-16 06:03

これでよいと思います。なお「けだし」には推量を伴わない《まさしく》の意に用いる使い方もありますが、すでに削除されたお答えに従って《たぶん》の意を表す用法に限定して話を進めました。 @SeTani_Rei 笠着14》72 けだし下駄音待ち人のやも 蛉 #kasagi
01-16 05:52

.@SeTani_Rei 遅レス御免。「けだし」は《おそらく・ひょっとすると》の意を表す副詞なので文末には「~か」のような疑問の語が必要です。断定文に使うのはふさわしくありません。 #kasagi
01-16 05:29

 more...

とびぃ
一般
0

01/15のツイートまとめ
twryossy

「けだし」にはどういう意味を持たせたのでしょうか。また「来る」は70「近づく」に重なりますね。 RT @SeTani_Rei: 笠着14》72 足音けだし待ち人来る 蛉 71 わだかまり解けて抱き合う彼の部屋 (恋) 紗70 余所余所しさに別れ近づく 牙 (恋) #kasagi
01-15 20:52

笠着14》68 避暑地の空に宵の明星 海(夏) 67一曲のヒットで暮らす十年め/水 66 消費刺激とブーム仕掛ける 牙 65 滑らかなパンナコッタは癖になる 紗64 金髪の子に出会ふ街角 葛 63 マーカーの色に染みたる単語帳 海 #kasagi
01-15 07:24

折角ご出句のところを痛み入ります。 RT @sunajopon @twryossy 前句のヒット曲を演歌とみてコブシにひっかけただけの駄句です。後のことを考えない浅慮。すいません。取り下げます。 #kasagi
01-15 06:47

今日の季語リツィータの皆さん、おはようございます。今朝も季語の拡散ありがとうございます。凍り付いた雪道に重々お気をつけて連休明けの良い一日を! #kigo at http://t.co/PqlM2RON
01-15 06:10

式目に従うならば花句を出しにくい春となりましたが、続く春は花のない「素春(すはる)」でも差し支えはありません。あるいは春の彩りとして恋に転じるのも一案かと。 RT @sunajopon: 笠着14》68 辛夷開けど風は冷たく 猫(春) #kasagi
01-15 06:03

【今日の季語1114:別記】小正月に「望(もち)正月」の別名もあるのは、望の日を月初めとする中国古代暦法が日本に伝わりその廃絶後も正月についてはこの日を年始めとして祝う習慣が根強く残っていたことを示すものである。 #kigo
01-15 05:01

【今日の季語1114】小正月(こしょうがつ):「女(おんな・め)正月」とも。元日から始まる「大正月」に対して十五日を中心とする期間をこう呼ぶ。古い風習を今に伝える行事。◆褒貶はをんなの遊び小正月(井沢正江) #jhaiku #kigo
01-15 05:00

とびぃ
一般
0

01/14のツイートまとめ
twryossy

「色」の同字と同類句材が障りますね。 RT @flowtears: 笠着14》66 色紙のサイン誰かわからず 牙 ...63 マーカーの色に染みたる単語帳 海 #kasagi
01-14 17:43

今日の季語リツィータの皆さん、おはようございます。今朝も季語の拡散ありがとうございます。久しぶりの雨に大気の潤いが戻った週初の良い一日を! #kigo at http://t.co/PqlM2RON
01-14 08:10

笠着14》63 マーカーの色に染みたる単語帳 海 62 乙女舟漕ぐ午後の準急 翠 61 小春日は叔母の好みのソナタ聴く音 60 湖上に上がる冬の花火よ 代 (冬) 59 オチつけて噺家自分で笑い出す 猫 #kasagi
01-14 07:14

訂正のこと承りました。 RT @ksagae: RT @kougyoku55: 笠着14》61 小春日は叔母の好みのソナタ聴く音 60 湖上に上がる冬の花火よ 代 (冬) #kasagi 61訂正致しましたm(__)m
01-14 06:42

笠着00》口語「れ・れ・れる・れる…」に対応する文語の活用は「れ・れ・る・るる…」。文語では終止形と連体形が異なります。「るる」とすべき連体形に「る」を用いた例を最近しばしば見掛けます。舌足らず文語なのでご注意を。#kasagi #kigo
01-14 06:28

笠着00》文語連体形は「聴かさるる」が正格ですが字余り。「聴かされ」の連用中止も落ち着きません。句末「や」が発句体なのでまずこれを改めたいところ。 RT @flowtears:…61「聴かさる」の省略型も違和感があるようなないような...「聴かされ」のほうが良い気がするのですが。
01-14 06:06

笠着00》①59芸能と61音曲を打越と見るかどうか捌の判断次第でしょうね。②賛成です。詠嘆の連続は避けたい。 RT @flowtears: @twryossy …①59「噺家」と61「ソナタ」は芸能の打越となりますか?②60 61 …詠嘆の助詞が続くと違和感感があるのですが
01-14 05:55

【今日の季語1113】餅の花(もちのはな):「餅花」の傍題の一つ。一年の豊作の徴として紅白の餅や団子を木や竹などの枝に取り付けた「小正月」の飾物。現在も地方に残る風習。◆子を玉と育てしむかし餅の花(深谷雄大) #jhaiku #kigo
01-14 05:00

とびぃ
一般
0

01/13のツイートまとめ
twryossy

笠着14》54 ようやく取れたやまびこの席 海 53 姑への土産はいつも老舗菓子 葛 52 参拝の列続く開帳 牙 (春) 51正門の盛りの花をくぐり抜け/春花/水50 天に届けと漕ぐやブランコ/春 蛉 #kasagi
01-13 06:03

今日の季語リツィータの皆さん、おはようございます。今朝も季語の拡散ありがとうございます。水分補給に気を配って週末の良い一日を! #kigo at http://t.co/PqlM2RON
01-13 05:30

【今日の季語1112】白鳥(はくちょう):「スワン」「黒鳥」などの傍題も。地域によっては10月頃から飛来するがこの時季にもっとも多く見かけるところから晩冬の季語とされる。◆白鳥といふ一巨花を水に置く(中村草田男) #jhaiku #kigo
01-13 05:00

とびぃ
一般
0

01/12のツイートまとめ
twryossy

@kzktkg こちらこそいつもRTにあずかりご支援に感謝いたします。
01-12 07:15

笠着14》49 緩やかにロープを垂らす救助ヘリ 海 48 皸の手に塗りしクリーム 牙 (冬) 47 夢みるはシチリア島の海の青 代 46 強気はどこへ迷ふ山猫 葛 45 一品を選るどんぐりの背くらべ 蛉 44 誌面に躍るダイエットの字 牙 #kasagi
01-12 06:25

拙案ご納受忝く。45「背」の同字打越の障りもこれにより解消しました。 RT @yuzuchan220423:ご教示ありがとうございます。43 「愛を込めぐいとファスナー上げてやる」 これでよろしくお願いします! #kasagi
01-12 05:50

今日の季語リツィータの皆さん、おはようございます。今朝も季語の拡散ありがとうございます。日の入りが僅かながらも遅くなりつつあるのを感じる週末の良い一日を! #kigo at http://t.co/PqlM2RON
01-12 05:45

【今日の季語1111】初句会(はつくかい):「句会始」「初運座」などとも。年が明けて最初に開かれる句会。毎月定期的に行われる座では一月の句会を指す名称として用いられる。◆誰も富士詠まんと黙す初句会(福田甲子雄) #jhaiku #kigo
01-12 05:00

とびぃ
一般
0

01/11のツイートまとめ
twryossy

「ファスナー」の修飾句を外して代わりに「ぐいと」のような副詞に換える案は如何でしょうか。RT @yuzuchan220423: 笠着14》 43 「背中」を 「妻の」 にすると恋句になるし 「服の」ですと前句の「着ぐるみ」に障るようで…今悩んでいます! #kasagi
01-11 17:24

笠着14》37「眼」>41「目」は三句を隔てているので障りませんが、41「目」>43「背中」は肢体の打越で障りますね。これは校合の課題としましょう。 #kasagi at http://t.co/XVJe89MU
01-11 15:23

あれまw こちらも気づきませんでした。残念。RT @flowtears @twryossy そもそも「下」の同字でしたw。
01-11 08:52

蕉門俳諧では夜分の打越を許した例もありそれに比べれば明らかに夜分とも言えないのでセーフでは? RT @flowtears 41に「新橋のオヤジ集まるガード下」だと39と夜分の 打越ですよね? RT 40 運動会の傷は勲章 音/秋 39 からころと下駄音響く月の道 海(秋/月)
01-11 07:52

今日の季語リツィータの皆さん、おはようございます。今朝も季語の拡散ありがとうございます。寒さに気を付けて連休に向かう週末の良い一日を! #kigo at http://t.co/PqlM2RON
01-11 06:51

【今日の季語1110】鏡割(かがみわり):「鏡開」の傍題。供え物の「鏡餅」を正月十一日に下げ開運を願って食する行事。刃物で切ることを避けて手で割るところからこの名が。◆可も不可もなく生きて割る鏡餅(福田甲子雄) #jhaiku #kigo
01-11 05:00

とびぃ
一般
0

01/10のツイートまとめ
twryossy

前句にもたれ過ぎていませんか。短歌の上下句のごとき印象を受けます。 RT @urusinomi 笠着14》40 合はせる如く蟋蟀の声 葛( 秋) 39 からころと下駄音響く月の道 海(秋/月) #kasagi
01-10 21:21

ご心配なく。早速付けさせて頂きました^_^ RT @Mrkmbc 笠着14》38 養子に来しは柿熟るる頃 代 37 縁側の昔語りに眼を細む 蛉 #kasagi *こちらはどうでしょうか?付き過ぎですか?
01-10 17:28

笠着14》39 からころと下駄音響く月の道 海(秋/月) 38 養子に来しは柿熟るる頃 代 37 縁側の昔語りに眼を細む 蛉 36 盲導犬の役目終りて 音 #kasagi
01-10 17:24

そんなことはないと思いますよ。 RT @SeTani_Rei 笠置14》37 付き過ぎでしょうか?(・・? #kasagi
01-10 14:21

骨が太けりゃ身は少ないのがものの道理というもの。RT @tosa_suigei 「骨太の方針」:昔だれかが口にしていた懐かしいセリフを安倍政権が使い出した。
01-10 14:05

ぴたりと決まった佳吟ですね。ありがとうございます。m(__)mRT @hard_edge @twryossy けふよりも日短かきをきのふとす  ハードエッジ 2013.1.10◎自作、ご容赦。
01-10 14:01

上下句ともに4拍とは恐れいりました^^ 岸本氏の生地は岡山なので身についた1拍語の長呼を意図的に用いたものなのでしょうね。RT @hard_edge: 日沈む方へ歩きて日短か 岸本尚毅 ◎さらに余談です。 この句、冒頭も4音なんですね。 今、気が付きました。(汗、、、)
01-10 13:27

見当違いも甚しい愚策としか言いようがない。RT @hashonomy_yoko 「各教委に指導徹底」 高校生自殺で文科相  :日本経済新聞 http://t.co/f4FCRYuT #iwaki (via @darry_mag)
01-10 09:00

読み替えは転じの良い機縁になりますね。 RT @flowtears ... 34の「重き」を33→34では「物理的」35→34では「精神的」と... RT @ 笠着14》35 花道の... 牙 (花) 34 一気呑みには... 海 33 囃されて... 葛 #kasagi
01-10 08:48

転じ味を効かせて頂き有り難く。「花道」はお示しのごとく"雑の正花"なので、次の36はことさら春にせずともよいですね。 RT @flowtears 笠着14》35 花道の古参力士に貰い泣き 牙 (花) 34 一気呑みには重き大盃 海 #kasagi
01-10 07:35

 more...

とびぃ
一般
0

01/09のツイートまとめ
twryossy

「就活は、能力が高くて安い賃金で働く若年労働者を、大量に備給してほしい経済界の要請により、経済産業省や文部科学省と就職情報産業が共謀して作り出した仕組みです。」(内田樹) http://t.co/DZM8bMKi
01-09 14:32

@tsfuge 私には「歯一枚も」「葉三片や」のように助詞を伴うところも"空拍"の要件になるように感じられるのですが。上五下五にはそれがないので、空拍を置く必要がないのではありませんか。
01-09 14:19

笠着14》度々に及ぶ横槍にて恐縮ですが、27以降「居所」の句材が5句も連続している点に付合の淀みが感じられます。前句までの流れへの目配りにくれぐれもご留意を! #kasagi at http://t.co/XVJe89MU
01-09 11:28

ただ欲を言えばまだ27との間に《学校》の根の残っている点が気になりますが、これは次の努力目標ということに。 RT @SeTani_Rei 笠着14》30 あえいうおえと響く屋上 蛉 #kasagi
01-09 09:07

意表を突く面白さがあり、転じも効いた付けです。「屋上に」とありたい願いは「あえいう...響く屋上」とすれば叶えられますね。 RT @SeTani_Rei 笠着14》30 屋上響くあえいうおえあ 蛉 #kasagi
01-09 08:54

27との間に《スポーツ》の線で繋がる回路がありますね。四三も句調よろしからず。 RT @SeTani_Rei: 笠着14》30 補欠部員の坂道ダッシュ 蛉 … 27 廃校の黒板にある「プールの日」 砂猫 #kasagi
01-09 07:34

今日の季語リツィータの皆さん、おはようございます。今朝も季語の拡散ありがとうございます。寒さがいささか緩んだ週央の良い日を! #kigo at http://t.co/PqlM2RON
01-09 07:14

【今日の季語1108:追記2】「口の中を鏡に照らして見たら、広島で銀を埋めた二枚の奥歯と、研といだように磨減らした不揃の前歯とが、にわかに寒く光った。」(夏目漱石:門)も同様の例。歯に「本」の接尾辞を用いるようになったのは比較的新しいことであろう。 #kigo
01-09 06:04

【今日の季語1108:追記1】一茶句「歯一枚」の「枚」には平たい歯の語感があるが実際は奥歯にも用いた。「諸君の歯は何枚あります。三十二枚、そうです。でその中四枚が門歯四枚が犬歯それから残りが臼歯きゅうしと智歯です。」(宮沢賢治:ビジテリアン大祭)はその一例。 #kigo
01-09 06:00

【今日の季語1108】歯固(はがため):年頭に鏡餅・するめ・木の実などの固いものを食べて長寿を願う行事。「齢」に通じる「歯」を固めるとした中国の風習が伝来したもの。◆歯固の歯一枚もなかりけり(一茶) #jhaiku #kigo
01-09 05:00

とびぃ
一般
0

字足らず句における「空拍」について
007_20130109130422.jpg

*東京・国分寺市内 SONY NEX-3 + MS-Optical Perar 28mm F4.0

ツイッターに目下連載中の「今日の季語」、その本日の記事は次のようなものでした。

【今日の季語1108】歯固(はがため):年頭に鏡餅・するめ・木の実などの固いものを食べて長寿を願う行事。「齢」に通じる「歯」を固めるとした中国の風習が伝来したもの。◆歯固の歯一枚もなかりけり(一茶)

スケジュール予約送信の済んだ後、さらに次の二件の追記を発信しました。

【今日の季語1108:追記1】一茶句「歯一枚」の「枚」には前歯のような平たい歯の語感があるが実際は奥歯にも用いた。「諸君の歯は何枚あります。三十二枚、そうです。でその中四枚が門歯四枚が犬歯それから残りが臼歯と智歯です。」(宮沢賢治:ビジテリアン大祭)はその一例。

【今日の季語1108:追記2】「口の中を鏡に照らして見たら、広島で銀を埋めた二枚の奥歯と、研いだように磨減らした不揃の前歯とが、にわかに寒く光った。」(夏目漱石:門)からも同様のことが窺われる。歯に「本」の接尾辞を用いるようになったのは比較的新しいことであろう。


ところで上掲の一茶句「歯固の歯一枚もなかりけり」には、歯を「~枚」と数えることの例とは別の問題も含まれています。

実を言うとこの例句を見つけた折に、「字数」の面からは中七「歯一枚も」は六拍の"字足らず"にあたるので、ひょっとしたらこれは「歯の一枚も」の「の」を誤り伝えたものではあるまいかという疑いを発し、本句を収める一茶の句稿『八番日記』文政二年(1819)の条をあたって見たのですが、原句もこの句形に変わりはないことが確認されました。

そこで思い浮かんだのは、かつてこのブログで取り上げたことのある、中七が六拍で構成される高浜虚子の次の俳句のことでした(☞ 虚子句の「葉三片」について)。

 三つ食へば葉三片や桜餅   虚子

一茶句の「歯一枚」と虚子句の「葉三片」との間には、一拍語の「歯・葉」が助詞を伴わずにそれに続く数詞の主語となっている点に構文的な共通性が認められます。

このことについてはすでに上記ブログ記事で、一拍語の後には一拍分の休止を置いて読むのが自然であり、その休止を「空拍」として扱えば字足らずとするには当たらないのではないかという私見を加えました。

虚子句「ハ○サンペンヤ」と一茶句「ハ○イチマイモ」両句には、このような空拍が存在する点に共通性が認められ、上記の私見を支える新たな証例が加わったことになります。
とびぃ
日本語
0 0

01/08のツイートまとめ
twryossy

色名は避けた方が無難ですね。「御飯」には「麦飯」の代案もありかと。 RT @flowtears: 笠着14》26 御飯ばかりの目立つ弁当 牙 *白飯だと打越の黄金と差し障りますか?25 五人の子育てた母の遺影見る 音 24 黄金週間いつのことやら 海(春) #kasagi
01-08 16:55

改案お手数でした。笠着14》25 五人の子育てた母の遺影見る 音 24 黄金週間いつのことやら 海(春) 23 プレゼンは社運賭けたる春の服 牙 (春) 22 あな遅かりし花は散りけり 葛 春/花 21 天城越え唄へる君に酔ひ覚めて #kasagi ☆これでは如何でしょうか?
01-08 10:52

今日の季語リツィータの皆さん、おはようございます。今朝も季語の拡散ありがとうございます。松が明けて諸事新たなる良い一日を! #kigo at http://t.co/PqlM2RON
01-08 07:58

笠着14》折角のご出句ながら上五中七が21と似通うところに輪廻の感があるのですが如何でしょうか。 RT @ksagae: 25 ヨイトマケ唄いし人の眉間皺 音… 21 天城越え唄へる君に酔ひ覚めて 蛉 #kasagi
01-08 05:25

【今日の季語1107】松明(まつあけ):「松過」の傍題で「注連(しめ)明」とも。正月を飾った松が取れる七日過ぎの時期を指す。「松納め」「松取る」は生活に力点を置く季語。◆音たてて夜の雨来る松の明(丸山光子) #jhaiku #kigo
01-08 05:00

とびぃ
一般
0

01/07のツイートまとめ
twryossy

笠着14》24 黄金週間いつのことやら 海(春) 23 プレゼンは社運賭けたる春の服 牙 (春) 22 あな遅かりし花は散りけり 葛 春/花 21 天城越え唄へる君に酔ひ覚めて 蛉 20 メダルを首に声は上ずり 翠 #kasagi
01-07 17:21

●再掲【今日の季語1106】人日(じんじつ):正月七日を指す。元日の「鶏日」から順に「狗・猪・羊・牛・馬」の禽獣名を冠してその年の豊凶を占い七日目に人間界の運勢に及んだという。◆人日や粥に小匙の塩加減(伊藤白雲) #jhaiku #kigo
01-07 07:26

【今日の季語1106:訂正】本日の記事に「『…午・馬』の禽獣名」とした「午」は「牛」の誤りでした。謹んで訂正いたします。<(_ _)> #kigo
01-07 07:23

@ka_ru_ @furusatonoizumi お二人の季語談義、今朝も面白く拝読させて頂きました。例句を選んだ折にはそこまで思いを及ぼしませんでした。俳句は読む人によってさまざまに色を変えるということの一例ですね。
01-07 06:58

こちらこそどうぞよろしく。例句のご批評楽しみにしています。 RT @ka_ru_ 先生、今年もよろしくお願いいたします。 RT @twryossy: 【今日の季語1106】人日(じんじつ):
01-07 05:35

今日の季語リツィータの皆さん、おはようございます。今朝も季語の拡散ありがとうございます。仕事が本式に始動する週初の良い日を! #kigo at http://t.co/PqlM2RON
01-07 05:30

【今日の季語1106】人日(じんじつ):正月七日を指す。元日の「鶏日」から順に「狗・猪・羊・午・馬」の禽獣名を冠してその年の豊凶を占い七日目に人間界の運勢に及んだという。◆人日や粥に小匙の塩加減(伊藤白雲) #jhaiku #kigo
01-07 05:00

とびぃ
一般
0

01/06のツイートまとめ
twryossy

承知しました。ご配慮ありがたく<(_ _)> RT @tsfuge @twryossy 「新走」で秋の句が出ましたので初案のままでお願いします。
01-06 12:45

あ、これで同字の障りは解消しましたね。この方が具体性があってよいかと。 RT @SeTani_Rei 笠着14》15 蔵元のとっておきたるあらばしり 蛉 /これにてご勘弁<(_ _)> 14 朝靄の中下りゆく舟 代 13 高層のビルの灯りの一つ消え 牙 #kasagi
01-06 12:35

恋離れとしては初案の方が勝りますね。15の障り解消へのご配慮ならば「一つ」を仮名書きにして頂ければよいのでは。#kasagi RT @tsfuge @twryossy 13を「高層のビルの灯りも徐々に消え」だと12とあわせた時の恋の歌としての趣が薄れますか?
01-06 12:32

これならば転じがあってよいですね。ただし今度は13に「一」の同字が。「蔵本」は「蔵元」が一般ですね。RT @SeTani_Rei:同じ居所の句… 跳ばしました、如何? 笠着14》15 蔵本のとっておきたる生一本 蛉 … 13 高層のビルの灯りの一つ消え 牙 #kasagi
01-06 12:15

「家並」は13「高層ビル」と同じ居所の句材で打越しますね。「はすうへ」は《斜・上》の意かと推しましたがそれならば「に」が欲しいところ。前句からの視点そのままである点にも付き過ぎの感が。RT @SeTani_Rei: 笠着14》15 柳町家並はすうへながめつつ 蛉 #kasagi
01-06 11:37

笠着14》12 うっすらとひく寝化粧の紅 海(恋) 11 トリトンの祝福受けてハネムーン 音 10 脱げたパンプスそっと渡され 阿紗09 終バスが客を待ち居るロータリー 松翠 08 田楽二本照らす月影 (春) 牙 07 進めらる地酒に酔ひし長閑さよ 葛 春 #kasagi
01-06 07:04

今日の季語リツィータの皆さん、おはようございます。今朝も季語の拡散ありがとうございます。正月休みが終わりを迎える六日の良い一日を! #kigo at http://t.co/PqlM2RON
01-06 05:17

このこと承知しました。そのように改め置きます。 RT @urusinomi @twryossy ご教示ありがたく。「07 強ひられて地酒に酔ひし長閑さよ 葛 春」でお願いします。 #kasagi
01-06 05:10

【今日の季語1105】寒烏・寒鴉(かんがらす):「寒鴉(かんあ)」の音読みや「冬鴉」の傍題でも。「烏」だけでは季語にならないので「寒」「冬」を冠して晩冬の季語としたもの。◆地を蹴ればはや天のもの寒鴉(山本歩禅) #jhaiku #kigo
01-06 05:00

とびぃ
一般
0

01/05のツイートまとめ
twryossy

「進めらる」は「地酒」に掛かるのでしょうがそれだと文法上は「進めらるる」とありたいところですが字余りを生じます。「進められ」でもよいのですがいささか説明的。「強ひられて」などでは如何。 @urusinomi 笠着14》07 進めらる地酒に酔ひし長閑さよ 葛 春 #kasagi
01-05 13:15

笠着14》06 蚕飼の村に旅の宿借る 海 05 暮れがての風ぞうぞうと竹の秋(春)里代 04 深き谷へと落つる若獅子 滋音 03 これよりは我が道往くと職変へて 真葛 02 定期券入れ選ぶ買初 風牙 (新年) #kasagi★人情句を続けたいところです。
01-05 11:25

各大学が入試で戦後史を重視すれば日本の歴史教育の病弊が少しは改善されるかも。 RT @l_y1208 @magosaki_ukeru 早稲田大学法学部の日本史の入試問題では、戦後史が25%以上出ますよ!さすが、石橋湛山・杉原千畝を輩出した大学!
01-05 09:45

このことへの回答を失念しました。素秋は嫌われますが素春は容赦されるので差し支えありません。 RT @flowtears @twryossy ... 素春を避けて6で短句の花を出したほうが良いのでしょうか?
01-05 09:30

@Mrkmbc 笠置は連句修練道場とお考え下さい。お気になさらぬように。RT @twryossyおはようございます。昨夜は大変お手数おかけしました。新年早々またもや「やつてしまった!」とショックですが、気を取り直して勉強しますので今年もよろしくお願いします。
01-05 09:23

花はできる限り短句では避けるのがよいでしょうが、歌仙での三「月」の一つは変化を持たせるために短句にすることも多く、七部集などでもその例は少なくありません。好みとあれば別問題ですが。 RT @flowtears @twryossy …個人的に短句の花、月は好きではないのですが。
01-05 07:36

「(暮れ)がてに」が時分の判断上微妙ですが、「異時分打越を嫌わず」なので07を昼の春月にして逃げることはできますね。@flowtears 打越が夜分と植物なのでなんとか月は出せそうですが、素春を避けて6で短句の花を出したほうが良いのでしょうか?個人的に短句の花、月は好きでは…
01-05 07:28

今日の季語リツィータの皆さん、おはようございます。今朝も季語の拡散ありがとうございます。寒の入を迎えて寒さの増さる週末の良い一日を! #kigo at http://t.co/PqlM2RON
01-05 05:33

場の句に転じたのは賢明な方策ですね。これなら問題ありません。お手数をかけました<(_ _)> RT @Mrkmbc 笠着14》05 暮れがての風ぞうぞうと竹の秋(春)里代 04 深き谷へと落つる若獅子 滋音 03 これよりは我が道往くと職変へて 真葛 #kasagi
01-05 05:25

【今日の季語1104】小寒(しょうかん):二十四節気の一つ。暦の上では今日から晩冬に入り、「節分」までの三十日は「寒の内」と呼ばれる一年でもっとも寒い時季を迎える。◆小寒のひかり浸して刷毛目雲(火村卓造) #jhaiku #kigo
01-05 05:00

 more...

とびぃ
一般
0

01/04のツイートまとめ
twryossy

@mari_qua 「歳旦開き」へのご参加ありがとうございました。これを機に来年もぜひご出句下さい。
01-04 17:17

RT @flowtears: 笠着14》02 定期券入れ選ぶ買初 風牙 (新年) 01 惣菜のにほひに戻る四日かな 宗海(新年) #kasagi ★発句の場景を街中と見定めて頂き、我が意を得たりの思いです。03は「て」などで留めた雑の句で大きく転じましょう。
01-04 07:34

【歳旦三物2013】元旦から三日の間に催された「歳旦開き」には20人の参加者から都合24の「歳旦三つ物」が寄せられました。それらの作品を提出順に並べ替えて「2013年歳旦三つ物」として保存しました。こちらをご覧下さい⇒ https://t.co/1dMqn79U #3mono
01-04 05:07

笠着14》通巻十四の付合が始まりました。出句の際には「笠着連句コミュニティ #kasagi 」 にて進行状況をご確認下さい。また「運用規約」 http://t.co/nGXZcrI5 および「笠着覚書」 http://t.co/DdBbRt39 もご覧下さい。 #kasagi
01-04 05:03

笠着14》【開巻】 01 惣菜のにほひに戻る四日かな 宗海(新年) #kasagi ★新年の季語「四日」を用いて発句を仕りました。巻名はこれにちなんで「惣菜の」の巻とします。脇も同季の新年でお承け下さい。
01-04 05:02

【今日の季語1103:追記】破魔の弓矢は子供の正月の遊びから出たもので、その的に用いる藁や樹枝などで丸く編んだ円座のようなものを「はま」と称したのが後に弓矢の名に転じた。 #kigo
01-04 05:01

【今日の季語1103】破魔矢(はまや):これと対をなす「破魔弓」の傍題。初詣の折などに神社から授かる縁起物。「破魔」は字面の良い宛字で「浜」の字を用いることもあった。◆抱きし子に持たせて長き破魔矢かな(松本たかし) #jhaiku #kigo
01-04 05:00

とびぃ
一般
0

01/03のツイートまとめ
twryossy

笠着00》【開巻予告】本日で終了する「歳旦三つ物」の後を承けて笠着百韻通巻第十四の興行を明日開始します。今回の発句は私が承り、明朝5時にTLに呈示して巻を起こすことにします。ご連衆の皆さま、付合をよろしくお願いします。 #kasagi #kigo #jrenku
01-03 12:59

もちろんです。いくらでも^_^ RT @kumakakiya @twryossy 先生、こんにちは。また歳旦三つ物を投句しますね^^連投でも大丈夫ですよね?
01-03 11:45

Socials「今日の季語コミュニティ」の参加人数が900を越えました。直近記事のまとめ読みやツイートに便利です。こちらからお入り下さい ⇒ #kigo at http://t.co/PqlM2RON
01-03 05:29

今日の季語リツィータの皆さん、おはようございます。今朝も季語の拡散ありがとうございます。帰省Uターンの始まる週央の良い日を!
01-03 05:25

【今日の季語1102】三が日(さんがにち):「三ヶ日」の表記でも。元日から三日までを指す総称。伝統的な習慣は簡略化されても正月気分を表す言葉として現在もなお生きている。◆挨拶の鸚鵡返しや三ヶ日(中村苑子) #jhaiku #kigo
01-03 05:00

とびぃ
一般
0

01/02のツイートまとめ
twryossy

ありがとうございます。ご期待に添えるよう精進します。 RT @seito_tweet @twryossy 本年も「今日の季語」をお願い出来れば…楽しみにしております。
01-02 14:50

「様式美」は褒め過ぎ。単なる「紋切り型」 RT @hokutooh1 @tosa_suigei 愛国 美しい国 同じ思想の者の金太郎飴の様式美を愛する方々。
01-02 12:16

「長い酒飲み」は儀式に等しい所為。儀式に変化は不要。RT @manahiyama これはどういう解釈なのか?? RT @Hyakken_Uchida: ... 私の様な長い酒飲みには、うまい酒と云う事が既に有り難くないのである。【酒光漫筆】
01-02 12:04

去年になりゆく事のあれこれ ☆ご無沙汰しております。毎日のご吟ありがとうございます。本年もどうぞよろしく。 RT @Asmin_R 海渡る初東風に聴く母の声 #kigo #jhaiku RT @twryossy【今日の季語1101】初東風(はつごち)
01-02 11:49

今日の季語リツィータの皆さん、おはようございます。今朝も季語の拡散ありがとうございます。諸事が「初」字で始まる二日の良い日を! #kigo at http://t.co/PqlM2RON
01-02 05:45

@sumiremiya ご挨拶ありがとうございます。こちらこそよろしくお願いします。
01-02 05:16

@kumakakiya 「歳旦三つ物」へのご出句とRTありがとうございました。本年もどうぞよろしくご支援のほどを。
01-02 05:16

【今日の季語1101】初東風(はつごち):新年に初めて吹く東風。三春の季語「東風」をこの時季に用いるのは陽暦にはそぐわないがその事情は別題「新春」と同じでやむを得ない。◆初東風や帆に選ぶ字の大いなる(吉田冬葉) #jhaiku #kigo
01-02 05:00

とびぃ
一般
0

いわきの方言 -タンガク(続)-
016.jpg

*東京・杉並区太田黒公園 SONY NEX-3 + MS-Optical Perar 28mm F4.0

今年の仕事初めとなる前回の続きです。

《手で舁(か)く》の意から出たと見られる東北・新潟方言タガクは、いわき方言では撥音が第二拍として加わり、さらに語末が濁音化したタンガグの形で実現します。

ガの前にンが加わるという前者の現象は、この地域のガの頭子音が英語の king における [ng] のように鼻に抜ける濁音(いわゆる鼻濁音)であるところに原因があると見ることができます。すなわち、本来は一拍であった'ガ'[nga] の鼻音要素が分離して撥音に転じた結果、二拍の 'ンガ' [n・nga] として発音されるに至ったものと解されます。

一方、語末のクがグに濁音化するのは、これもこの方言に見られる規則的現象で、例えば共通語のフ(服)はフに、ソ(底)はソに転じます。ただしこちらの濁音は鼻音性のない破裂音[g]として発音され、本来の濁音にあたる[ng]に対する弁別要素として機能します。

カキ《柿》とカギ《鍵》が異なる語であるという認識は、共通語では両語の第二拍における清濁の対立から生まれますが、いわき方言では鼻に抜けない破裂音[g]によるギと、鼻に抜ける鼻音[ng]ギの対立によってなされます。したがってこの地域の方言では、共通語においてすでに失われつつある鼻濁音が語義弁別の機能に支えられて今なおよく保存されています。

世上に少なからず流布する「濁る方言は汚い」などという認識は、皮膚感覚の域を出ない視野の狭さを露呈するものとしか言いようがありせん。
とびぃ
日本語
0

01/01のツイートまとめ
twryossy

@ksagae 新年おめでとうございます。今年もご連衆の皆さんとの付合を楽しみましょう。どうぞよろしく。 #kasagi
01-01 08:14

@codanano さん、「歳旦三つ物」のご出句ありがとうございます。早速ゆかりんのーとに収録させて頂きました。 #3mono
01-01 06:43

@37asasan 新たな年をお祝い申し上げます。本年も「今日の季語」をよろしくお願いします。
01-01 06:35

@Gorobe_smile おめでとうございます。ご丁寧な歳晩のご挨拶ありがとうございました。「毎日の季語」が少しでもお役に立ったようならば仕合わせに存じます。本年もどうか日々お励み下さい。
01-01 06:07

【歳旦三物2013】新たな年を「歳旦三つ物」で祝う「歳旦開き」の催しが始まりました。皆さんの吟詠に #3mono のタグを添えてTL上にご披露下さい。作品はこちらに収録されます⇒ http://t.co/qPGpBlkP #kigo #jhaiku
01-01 05:56

今日の季語リツイータの皆さん、新年おめでとうございます。旧年中は多くの方々からの季語の拡散とお気に入りの登録に与りありがとうございました。毎日のご支援を力草にツイートを続けたいと願っております。本年も良い日々の訪れんことを! #kigo
01-01 05:53

【今日の季語1100】年迎ふ(としむかう):「新年」の数多い傍題の一つ。「年立つ」「年明くる」「年越ゆ」「来る年」「新しき年」など活用語を併用したさまざまな表現がある。◆金柑の甘さとろりと年迎ふ(鈴木真砂女) #jhaiku #kigo
01-01 05:00

【歳旦三物2013】年立つや榾の火影の揺らぐ間に/初くれなゐに染まる東雲/武者絵凧童持ち来る息急きて 宗海 ※榾(ほた) 火影(ほかげ) ☆あけましておめでとうございます。本年もどうぞよろしく。 #3mono #kigo #jhaiku
01-01 00:01

【歳旦三物2013】新たな年を「歳旦三つ物」で祝う「歳旦開き」を元日から三日まで興行します。皆さまの吟詠を #3mono のタグを添えてご披露下さい。作品はこちらに保存させて頂きます⇒ http://t.co/qPGpBlkP #kigo #jhaiku
01-01 00:00

とびぃ
一般
0

| HOME | next