03/30のツイートまとめ
DSCF0681.jpg
*東京・浅草 FUJIFILM X-E1+SUMMARON35mm F2.8 (MLmount)
twryossy

今日の季語リツィータの皆さん、おはようございます。今朝も季語の拡散ありがとうございます。夜桜を愛でるにふさわしい週末の良い一日を! #kigo at http://t.co/FqOU98I1yN
03-30 05:30

【今日の季語1188】春服(はるふく・しゅんぷく):「春装(しゅんそう)」の傍題の一つ。本題は和・洋装を区別しないがこちらは洋服に限って用いる。春らしい明るい色と軽さ。◆待ち人を得しか春服椅子を立つ(山中達三) #jhaiku #kigo
03-30 05:00

とびぃ
一般
0

03/29のツイートまとめ
DSCF0669.jpg
*東京・浅草 RICOH GXR/A12 + SUPER-ANGULON 21mm F4.0
twryossy

笠着00》【参考】百韻は23から36までが二折の表。35あたりが月の座になります。それまでは適宜夏冬の季句を交えながら巻き進めましょう。 #kasagi at http://t.co/4eXC53gk9K
03-29 12:35

笠着16》23 藍染を解けば零(こぼ)るる春の色 海(春) 22 朝寝の夢に息子帰りて 葵(春)21 先達の守りし土地に花万朶 牙 春 花 20 ガレージセールぶらりひやかす 代 19 ポーカーで積まるるチップ堆し 音 #kasagi
03-29 12:28

今日の季語リツィータの皆さん、おはようございます。今朝も季語の拡散ありがとうございます。春雲に包まれて暖かい朝を迎えた週末の良い一日を! #kigo at http://t.co/FqOU98I1yN
03-29 06:05

【今日の季語1187】物種蒔(ものだねま)く:「物種」は草花や野菜の種の総称。「朝顔蒔く」のように個別種名に替えて用いることも。仲春の季語とするが実際は地域差がある。◆庭に出でて物種まくや病み上り(正岡子規) #jhaiku #kigo
03-29 05:00

とびぃ
一般
0

03/28のツイートまとめ
DSCF0716.jpg
*東京・浅草 FUJIFILM X-E1+SUMMARON35mm F2.8 (MLmount)
twryossy

笠着16》16 霧笛遙かに海猫(ごめ)帰る頃 海(秋) ☆前句「冷え」は秋季とも取れるのでそれに合わせました。次を月の座にしましょう。 15 眼を瞑り冷えしウオッカ口苦く 蛉 14 意訳で歌うスローバラード 牙 13夜に書き朝に破る恋の文(あした)/水(恋) #kasagi
03-28 06:50

改案お手数でした<(_ _)> RT @flowtears: 笠着16》14 意訳で歌うスローバラード 牙 13夜に書き朝に破る恋の文(あした)/水(恋)12 部活の彼に片想いする 海(恋) 11 双つ児もお揃い嫌う年頃に 音 #kasagi
03-28 05:45

牙さんの改案により「に」連続の印象が薄くなったのでこの件はご放念下さい。RT @syosui24: 遅くなりまして。でも「に」は、外せない句ですわ。 RT @twryossy: 笠着00》これで句調がよくなりましたね。 #kasagi
03-28 05:44

笠着00》これで句調がよくなりましたね。 RT @syosui24: 13夜に書き朝に破る恋の文(あした)/水(恋) #kasagi 13 改訂m(__)m
03-28 05:34

笠着00》停滞解消ありがたく。ただ09に汽車が出ているので電車は近すぎる嫌いがありますね。それと11以降の「に」の連続も気になります。 RT @flowtears:14 不意に電車の中で鼻歌 牙 …09 兎追う野は遠くなり汽車の窓 山葵(冬) #kasagi
03-28 05:32

ご丁寧に痛み入ります。これからもどうぞよろしく。 RT @unoppi_5: @twryossy HAYASI様、お題をお借りいたしましたうのっぴと申します。まことに勝手ではございますがフォローさせていただきました。よろしくお願いします。m(_ _)m
03-28 05:24

今日の季語リツィータの皆さん、おはようございます。今朝も季語の拡散ありがとうございます。花冷えから四月の陽気へ一足飛びの週央の良い一日を! #kigo at http://t.co/FqOU98I1yN
03-28 05:21

【今日の季語1186】春の雷(はるのらい):「春雷(しゅんらい)」の漢語形傍題も。「雷」は単独では三夏の季語にあたるが「初雷」とともに春に発生するものをいうのに用いる。◆窯出しの壷がまづ遇ふ春の雷(邊見京子) #jhaiku #kigo
03-28 05:00

とびぃ
一般
0

03/27のツイートまとめ
DSCF0643.jpg
*東京・国分寺 FUJIFILM X-E1+SUPER ROKKOR45mm F2.8
twryossy

今日の季語リツィータの皆さん、おはようございます。今朝も季語の拡散ありがとうございます。数日春陰模様の続く週央の良い一日を! #kigo at http://t.co/FqOU98I1yN
03-27 06:05

笠置00≫憚りながら、句番違いと句形が整わないために付合が停滞しています。再案をお願いできませんでしょうか。 RT @SeTani_Rei: 15 点ったやうに遠い背中 蛉 (恋に断定せず)13夜書いて朝破り捨て恋の文/水(恋) #kasagi
03-27 06:00

【今日の季語1185】朧夜(おぼろよ):作例は本題の「朧月夜」よりも多い。別題「朧月」が天象をいうのに対してこちらは時候の季語。幻想的な春の夜の情緒に重点が置かれる。◆朧夜の少年が買ふ遠めがね(橋本榮治) #jhaiku #kigo
03-27 05:00

とびぃ
一般
0 0

03/26のツイートまとめ
DSCF0497.jpg
*東京・国分寺 FUJIFILM X-E1+NOKTON classic40mm F1.4 (S・C)
twryossy

笠着00》KGWの大震災関連ニュースの中に、アメリカ西海岸に流れ着いた鳥居の上の横木を指す「笠木」にちなんだ #kasagi のタグが設定されたため、そのRTが大量に流れ込んで紛れやすくなっています。ご注意下さい。
03-26 08:12

笠着16》12 部活の彼に片想いする 海(恋) 11 双つ児もお揃い嫌う年頃に 音 10 イニシャル入れて赤いセーター 代(冬 )09 兎追う野は遠くなり汽車の窓 山葵(冬) 08 手柄話はさらり折り込む 葛 #kasagi ☆山葵さんようこそ。これからもよろしくお願いします
03-26 08:01

今日の季語リツィータの皆さん、おはようございます。今朝も季語の拡散ありがとうございます。戻る寒さにお気を付けて週初の良い一日を! #kigo at http://t.co/FqOU98I1yN
03-26 05:50

【今日の季語1184:追記】「霾」字の「よな」の読みは《火山から降る灰》を指す九州豊後方言にあたる。漱石『二百十日』の中に阿蘇山をめぐって「『よなた何だい』『灰で御座りまっす』」というやりとりがある。 #jhaiku #kigo
03-26 05:33

【今日の季語1184】霾(つちふる):一般には傍題の「黄砂」が通用する。他に「霾天(ばいてん)」「霾晦(よなぐもり)」などとも。大陸の砂塵が春の季節風によって運ばれる。◆つちふるや洋書に鳥の飾り文字(森賀まり) #jhaiku #kigo
03-26 05:00

とびぃ
一般
0

03/25のツイートまとめ
twryossy

今日の季語リツィータの皆さん、おはようございます。今朝も季語の拡散ありがとうございます。花の雨が程良いお湿りを運ぶ週初の良い一日を! #kigo at http://t.co/FqOU98I1yN
03-25 06:06

笠着00》百韻では七句目が月の座ですが、引き上げてもかまいません。この後少なくとも07までは秋を続けましょう。RT @Mrkmbc: 笠着16》05 町なかに温泉 (いでゆ)ありとて月の道 里代 (秋/月) #kasagi
03-25 05:19

【今日の季語1183】春の蠅(はるのはえ):「蠅」は夏の季語であるが、春秋冬の字を冠して他の三季にも用いる。春の蠅は越冬していた成虫が暖かさに引かれて姿を現したもの。◆物忘れしてゐる顔へ春の蠅(馬場白州) #jhaiku #kigo
03-25 05:00

とびぃ
一般
0

03/24のツイートまとめ
twryossy

このこと承りました。 RT @flowtears 笠着00》では発句を「01 進級や急に小声の六の段 風牙 (春)」への差し替えをお願いいたします。 #kasagi
03-24 13:36

早速のご改案ありがたく。私も初めの句形を考えたのですが、俳諧味のある二番目も捨てがたいですね。選択はお任せします。 RT @flowtears: 笠着00》「進級や心許なき六の段」 「進級や急に小声の六の段」「進級や小声となるは六の段」などは如何でしょうか #kasagi
03-24 13:16

笠着00》細かいことで恐縮ですが「おぼつかぬ」は形容詞「おぼつかなし」の「なし」を否定と誤解しこれを「ぬ」と入れ替えて「おぼつく」なる動詞を仕立てた似せ物。発句には如何かと思うので別の表現を用いたいところですが… QT:01 進級やまだおぼつかぬ六の段 風牙 #kasagi
03-24 12:35

おはようございます。これならご覧になれますか^^ 数日前、まだ七分咲き程度の吉祥寺井の頭公園の桜ですが… RT:@makama_789 @twryossy おはようございます(^^)私の携帯では、みれない残念(;_;)/~~~ http://t.co/uT4A0WeaMw
03-24 07:25

今日の季語リツィータの皆さん、おはようございます。今朝も季語の拡散ありがとうございます。東京はたちまちの中に桜が満開。どうぞ良い休日を! #kigo at http://t.co/FqOU98I1yN
03-24 07:07

【今日の季語1182】 花見(はなみ):春を代表する「花」に基づく生活季語の一つ。季分け上は「花」と共に晩春のものであるが、開花の早い地域では仲春の中にその時期を迎える。◆膝掛は真紅花見の人力車(村上美枝) #jhaiku #kigo
03-24 05:00

とびぃ
一般
0

03/23のツイートまとめ
twryossy

笠着00》初めて参加される方は「笠着連句運用規約」 http://t.co/HYnkdVgubn および「笠着覚書」 http://t.co/dnDcyGTJXV をご覧下さい。 #kasagi at http://t.co/4eXC53gk9K
03-23 10:52

笠着00》通巻十六の付合が始まりました。ご出句の際には重出を防ぐために「笠着連句コミュニティ #kasagihttp://t.co/7QpLNDB6VA などでこれまでの進行状況を確認して下さい。 #kasagi at http://t.co/4eXC53gk9K
03-23 10:51

笠着16》笠着16》02 緑仄かに柳芽を吹く 宗海 (春) 01 進級やまだおぼつかぬ六の段 風牙 (春) ☆発句のご呈示ありがとうございます。03も春を続けましょう。 #kasagi
03-23 10:49

笠着00》【開巻予告】前のツイートで発句の季語の条件を「仲春」としましたが、これを「仲春あるいは三春」と改めます。 #kasagi at http://t.co/4eXC53gk9K
03-23 07:19

笠着00》【開巻予告】笠着百韻『春たつや』の巻が満尾しましたので、これに続く通巻十六の興行を始めましょう。仲春の季語を用いてどなたか発句をどうぞ。このたびも百韻形式に準拠した先勝乱吟方式によって付合を進めます。 #kasagi at http://t.co/4eXC53gk9K
03-23 06:38

今日の季語リツィータの皆さん、おはようございます。今朝も季語の拡散ありがとうございます。東京の桜は仲春の中に満開を迎えた週末の良い一日を! #kigo at http://t.co/FqOU98I1yN
03-23 05:34

笠着00》笠着百韻通巻第十五「春たつや」の巻の清書をブログにアップしました。こちらをご覧下さい⇒ http://t.co/KaUaVYsmwL #kigo #kasagi at http://t.co/4eXC53gk9K
03-23 05:13

【今日の季語1181】残る雪(のこるゆき):「残雪」「去年(こぞ)の雪」などの傍題でも。春が来てもまだ解けずに残っている雪。山の斜面に残る「雪形」は田植えの目安にされる。◆屈辱のかたまりとなり残る雪(遠藤若狭男) #jhaiku #kigo
03-23 05:00

とびぃ
一般
0

03/22のツイートまとめ
twryossy

この問題はその辺にも波及しますね。季語が科学的根拠に一致しない一つの例を見た思いがします。 RT @tsfuge @twryossy とすると「汐干狩」「観潮」といった別題にも影響してしまいますね。
03-22 11:33

●改訂版【今日の季語1180】彼岸潮(ひがんじお):大潮時の干満差は春秋の彼岸の頃が一年で最大とされてこの季語が生まれたが、日本各地の観測値はむしろ夏冬の方が大きい。◆彼岸潮白浮びきて海女となる(鈴木鷹夫) #jhaiku #kigo
03-22 11:27

【今日の季語1180:訂正】複数の歳時記に従い、今日の季語「彼岸潮」につき「春秋の彼岸の頃に干満の差が大きく」と記したが、海洋気象学会の記事にこの通説は訂正すべきことが説かれているのでこの箇所は削除します。@ootsuru さんのご指摘に感謝します #jhaiku #kigo
03-22 11:01

ご指摘ありがとうございます。歳時記の記事に無批判に従いましたが、ネットで調べてみると仰せのとおりのようです。後刻「別記」で訂正します。<(_ _)> RT @ootsuru: @twryossy 彼岸潮の潮位差は言われているのとは逆で最小のようです #kigo #jhaiku
03-22 10:38

今日の季語リツィータの皆さん、おはようございます。今朝も季語の拡散ありがとうございます。関東では桜が花盛りを迎える週末の良い一日を! #kigo at http://t.co/FqOU98I1yN
03-22 05:51

【今日の季語1180】彼岸潮(ひがんじお):新月と満月の時期に起きる大潮は春秋の彼岸の頃に干満の差が大きくこの名で呼ばれる。俳句では「潮干」と同様に春の季語とされる。◆彼岸潮白浮びきて海女となる(鈴木鷹夫) #jhaiku #kigo
03-22 05:00

とびぃ
一般
0

ツイッター百韻笠着連句「春たつや」の巻 (清書)
DSCF0394.jpg
 *東京・吉祥寺 FUJIFILM X-E1+SUPER WIDE-HELIAR 15mm f4.5

2月4日に開巻した「笠着百韻」の通巻第十五「春たつや」の巻の付合が3月13日に満尾しました。その後二次にわたる「校合(きょうごう)」を経てできあがった一巻の清書をご覧に供します。

なお本巻では正式百韻の懐紙式に従って「初折」から「名残折」に及ぶ四折の付合形式に従い、月花についても「四花七月」の決まりを適用しましたが、季の運びなどの細かい式目は緩めにしたところもあります。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

 ツイッター笠着百韻「春たつや」の巻  (先勝乱吟)

                 起首 2013.02.04
                満尾 2013.03.13
初表
01 春たつや駅蕎麦あるじ笑みこぼす     蛉 (春)
02  余寒の指に馴染む割箸         宗海(春)
03 鳥帰る空を広しと仰ぎつつ        里代(春)
04  この川沿いを歩き十年         風牙
05 乙女らが肩に軽々剣道具         曙水
06  三重の櫓の姿よろしき          海
07 中天にかかれる月は皓皓と        真葛(秋/月)
08  茸の山に豚を連れ行く         滋音(秋)
初裏
09 特賞のリボンを襟に文化の日       松翠(秋)
10  同時に出たる右手右足          牙
11 朝のジムシニアクラスの賑やかに      代
12  冷し麦茶に和むひととき         海(夏)
13 少年の学なりがたき夏休み         水(夏)
14  言ひ訳だけは立て板に水         葛
15 気がつけば上り詰めたる総理の座      牙
16  孫の手使ひなほむず痒き         代
17 昼下がり牛の尾を振るニューデリー     音
18  弦月赤く吊す尖塔            海(秋/月)
19 虫の音を暗夜行路の道連れに        蛉(秋)
20  途中下車してとろろ飯食う       阿紗(秋)
21 せっかちな夫と過ごせば花疲れ       牙(春/花)
22  春塵拭ふ宵の鏡台            海(春)
二表
23 黒髪を束ねあぐねて御忌詣         葛(春)
24  水音さやか哲学の道           代
25 拘りの珈琲のある喫茶店          牙
26  石の上にも修行幾年           蛉
27 木仏の笑みほのかなる荒削り        海
28  若さで撥ねる苦言讒言(ざんげん)    葛
29 プリンセス警護の隙を盗み出し       音
30  ハーレーが行く岬目指して        代
31 碧空を己が物なる鷹の舞          海(冬)
32  二重回しの裾はためかせ         翠(冬)
33 餡蜜に頬を緩める奥の席          牙(夏)
34  ご贔屓までも親子三代          水
35 大川に篝もかすむ朧月           海(春/月)
36  波瑠窓開けて気付く春の香        牙(春)
二裏
37 菜の花は辛子醤油と決めてをり       音(春)
38  通人ぶりて口説く憎さよ         葛(恋)
39 混浴を貸切にする掛け流し         海(恋)
40  更紗衣の似合う黒髪           牙
41 台北の屋台の菓子をつまみ食い       紗
42  就寝喇叭嫋嫋と鳴る           音
43 さりながら好きにはなれぬカーキ色     代
44  相性良しと出たる御神籤         海
45 満月に高張り提灯嫁迎え          水(秋/月)
46  箸休めにとつまむ秋茄子         牙(秋)
47 二枚目も老いには勝てぬ村芝居       葛(秋)
48  鬼無里に春を告げる鶯          音(春)
49 花に酔い名残のままに文を遣り       水(春/花)
50  膚懐かしくしづる淡雪          代(春)
三表
51 指柔く耳にぞ触れて身を任せ        蛉(恋)
52  料理本見て試す新妻           牙(恋)
53 枕辺に子を呼び寄せる口伝あり       音
54  掛け声冴ゆる朝の道場          海(冬)
55 雨のひま皹の手当を懇ろに         代(冬)
56  へのへのもへじ融ける艶消し       翠
57 トラックにパズルの如く積み込まれ     牙
58  ロマンチック街道砂埃舞う        水
59 蝙蝠の所を得たる崩れ城          海(夏)
60  魔の海暑くそよりともせず        音(夏)
61 伏し眼にていざりもやいを締め直す     蛉
62  時価ネタ並ぶ寿司に緊張         牙
63 ひっそりと月に佇む小柴垣         海(秋/月)
64  集団下校トンボ道連れ          水(秋)
三裏
65 婚礼の準備整ひ墓参り           音(秋)
66  左右のちがふ手づくりの壺        代
67 人影の暫く見えぬビル工事         牙
68  マニュアルどおり指差確認        翠
69 ストーブに載せる鯣の焼き加減       海(冬)
70  婆守る茶屋は雪の底にて         代(冬)
71 魂をメフィストフェレスに売りし夜     音
72  追へどむなしく月は逃げゆく       葛(秋/月)
73 秋寒の街で奏づるラブソング        牙(秋/恋)
74  まるめろを煮る妻はをさなし       紗(秋/恋)
75 クレヨンはいつも空色ばかり減り      水
76  秘密の基地に隠す捨て猫         海
77 川べりの風肯へり花の昼          代(春/花)
78  顔に被せた本に春光           牙(春)
名残表
79 ぶらんこの立ち漕ぎするはガキ大将     音(春)
80  赤チンを塗り呪文唱える         牙
81 濃厚なプリン完成まよなかに        紗
82  生姜醤油に煮られたる軍鶏        蛉
83 焚火して人の噂の果てもなき        海(冬)
84  こっそり見ては笑む宝くじ        牙
85 発心の思ひ秘めつつ墨衣          葛
86  嵯峨野の風は竹林を縫ひ         代
87 蚊一匹払うつもりの平手打ち        牙(夏)
88  団扇忙しく冷ますほとぼり        翠(夏)
89 縺れ合ふ離れの部屋の仄明り        海(恋)
90  拭はれてなほ涙あふるる         葛(恋)
91 倫敦の小糠に湿る石畳           蛉
92  ピーターラビット月を見上ぐる      音(秋/月)
名残裏
93 ドングリも一丁前に袴はき         水(秋)
94  案山子寝たるか両手広げて        代(秋)
95 渡された地図はどうにも頼りなし      牙
96  結ぶそばから解ける靴紐         海
97 おかかより梅干が好き握り飯        葛
98  お菓子に水筒明日は遠足         水(春)
99 花便り待ちに待ったる東北に        翠(春/花)
100 霞隔てて響く槌音            海(春)
とびぃ
連句
0

03/21のツイートまとめ
twryossy

Socials「今日の季語コミュニティ」の参加者数が1300人を越えました。直近記事のまとめ読みやツイートにも便利です。こちらからお入り下さい ⇒ #kigo at http://t.co/FqOU98I1yN
03-21 05:36

今日の季語リツィータの皆さん、おはようございます。今朝も季語の拡散ありがとうございます。寒暖の移ろいがめまぐるしい週央の良い一日を! #kigo at http://t.co/FqOU98I1yN
03-21 05:34

【今日の季語1179】星朧(ほしおぼろ):「春の星」の傍題の一つ。星の季語は秋に多いが、春を代表する「朧」と結んでこの季に用いたもの。夜空もまた冬から春へと変容を遂げる。◆喉越しに残るワインや星朧(安藤マチ子) #jhaiku #kigo
03-21 05:00

とびぃ
一般
0

03/20のツイートまとめ
twryossy

今日の季語リツィータの皆さん、おはようございます。今朝も季語の拡散ありがとうございます。陰晴の変化めまぐるしい春分の良い一日を! #kigo at http://t.co/FqOU98I1yN
03-20 05:27

笠着00》【校合】100「霞を越えて響く槌音」の上七を「霞隔てて」に改めます。なお最終校合案の提示は明日の朝5時までとさせて頂きます。 #kasagi at http://t.co/4eXC53gk9K
03-20 05:21

【今日の季語1178】春分(しゅんぶん):二十四節気の一つ。「中日(ちゅうにち)」の傍題でも。これから夏至までは昼の長さが夜を越え気温もめざましく上昇して春本番を迎える。◆春分の湯にすぐ沈む白タオル(飯田龍太) #jhaiku #kigo
03-20 05:00

とびぃ
一般
0

03/19のツイートまとめ
twryossy

笠着00》【校合】笠着百韻「春たつや」の巻に第一次校合を加えた礎稿をこちらに掲示します⇒ http://t.co/CulpL9UHBL見落としなどがありましたら「笠着15》【校合】」のヘッダに句番号とタグを添えてお知らせ下さい。#kasagi
03-19 07:47

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇ ツイッター笠着百韻「春たつや」の巻  (第一次校合済) #kasagi                   起首 2013.02.04       … http://t.co/CulpL9UHBL
03-19 07:45

今日の季語リツィータの皆さん、おはようございます。今朝も季語の拡散ありがとうございます。春嵐が通り過ぎて穏やかな陽気が戻った週初の良い一日を! #kigo at http://t.co/FqOU98I1yN
03-19 07:17

【今日の季語1177】紫雲英(げんげ):「蓮華草(れんげそう)」とも。中国渡来のマメ科植物で古くから緑肥や牧草として栽培され、紅紫色の花は春の田野を鮮やかに彩ってきた。◆道草の鞄げんげの中にあり(小澤初江) #jhaiku #kigo
03-19 05:00

とびぃ
一般
0

03/18のツイートまとめ
twryossy

お見送りありがとうございます。昨日は旧友たちと白河の関を訪れ、白河蕎麦を賞味してきました。本日帰宅します。 RT @kougyoku55 @twryossy 行ってらっしゃいまし~ 楽しいご旅行を!
03-18 08:21

【今日の季語1176】雪割(ゆきわり):「雪切」などとも。降雪の多い地方では雪解けを促し通路を確保するために壁のように凍り付いた堅雪を切り除く作業がこの時季に行われる。◆雪割りて真青な笹をひらめかす(加藤楸邨) #jhaiku #kigo
03-18 05:00

とびぃ
一般
0

03/17のツイートまとめ
twryossy

笠着00》本日は白河まで旅をして一泊してきます。笠着校合のまとめは帰宅の後に。 #kasagi #kasagi at http://t.co/4eXC53gk9K
03-17 05:50

今日の季語リツィータの皆さん、おはようございます。今朝も季語の拡散ありがとうございます。暖かさが確かなものとなりつつある休日の良い一日を! #kigo at http://t.co/FqOU98I1yN
03-17 05:42

【今日の季語1175】春北風(はるきた・はるならい):三冬の季語「北風」に「春」を冠して当季に用いたの。春は一時的に冬型気圧配置に戻って冷たい風に見舞われることがある。◆さざ波はかへらざる波春ならひ(八田木枯) #jhaiku #kigo
03-17 05:00

とびぃ
一般
0

03/16のツイートまとめ
twryossy

今日の季語リツィータの皆さん、おはようございます。今朝も季語の拡散ありがとうございます。春暖が開花をうながす週末の良い一日を! #kigo at http://t.co/FqOU98I1yN
03-16 06:09

【今日の季語1174】落椿(おちつばき):「椿」の数多い傍題の一つ。「椿落つ」の動詞形でも。花びらが散るのではなく咲いた姿を残したまま地に落ちるところに美を求めた季語。◆光陰の節目は暗し落椿(齋藤愼爾) #jhaiku #kigo
03-16 05:00

とびぃ
一般
0

03/15のツイートまとめ
twryossy

こちらこそよろしくお願いします。 RT @haiku_tan @twryossy 林先生。おはようございます。本日「今日の季語」コミュニティに登録させていただきました。どうぞ宜しくお願いいたします。
03-15 14:46

笠着00》【校合】83>86の「は」連続の難点は次の流れで解消しました。ご協力ありがたく。 83 焚火して人の噂の果てもなき 海(冬) 84 こっそり見ては笑む宝くじ 牙 85 発心の思ひ秘めつつ墨衣 葛 86 嵯峨野の風は竹林を縫ひ 代 #kasagi
03-15 07:49

笠着00》【校合】 #kasagi タグが付いてなかったので見落としていました<(_ _)> この形で治定としましょう。 RT @urusinomi @twryossy 気になっていた所でした。「85 発心の思ひ秘めつつ墨衣」…ほかの方の変更がなければ、こちらでお願いします。
03-15 07:05

今日の季語リツィータの皆さん、おはようございます。今朝も季語の拡散ありがとうございます。暖地から花便りも届き初めた週末の良い一日を! #kigo at http://t.co/FqOU98I1yN
03-15 06:27

ご承引下さりありがたく。この件承知しました。RT @Mrkmbc: 遅くなりましてすみません。「カーキ色」でよろしくお願いします。RT @twryossy: 笠着00》【校合】43「迷彩色」の字余りが句調を損ねています。別語ながら代案として「カーキ色」も… #kasagi
03-15 06:15

笠着00》【校合】「に」留めの一例ですが『冬の日』ナオからナウにかけて「巾に木槿をはさむ琵琶打 荷兮/うしの跡とぶらふ草の夕ぐれに 芭蕉」の付合があります。 RT @flowtears: 第三以外で「に(て)留め」が好きではないという好みの問題かも知れませんが… #kasagi
03-15 06:13

笠着00》【校合】句姿としては確かに体言止めの方が落ち着きますが、そうすると同じ形が96以降5句続くことになるので、句の並びに変化を持たせる上で初案のままがよいのでは? RT @flowtears: 99花の句上下入れ替えても良さそうですが? #kasagi
03-15 06:07

@urusinomi 笠着00》【校合】「は」連続の件の続き。85「思ひは秘めて」を「思ひを秘めて」あるいは「思ひ秘めたる」などとも言えそうですが如何でしょうか。 #kasagi
03-15 05:57

【校合】「は」連続の件ですが、私の83「焚火して人の噂は果てもなく」を「焚火して人の噂の果てもなき」と直しましょう。 #kasagi
03-15 05:48

遅レス御免。これも「は」は動かし難いですね。RT @Mrkmbc: 86、「嵯峨野の風の竹林を縫ふ」ではどうでしょうか?「の」の繰り返しはくどいですか? RT @twryossy: 笠着00》【校合】83から86まで「は」の四連続が目に付きます。… #kasagi
03-15 05:44

 more...

とびぃ
一般
0

03/14のツイートまとめ
twryossy

承りました。RT @flowtears 笠着00》【校合】36「障子」を「波瑠窓開けて気付く春の香」でいかがでしょう?35の朧との付きが若干悪くなる気もするのですが。できる限り曇り硝子のイメージにしました。 #kasagi
03-14 14:42

「見ては」に反復の意が潜んでいるので初案のままで良いのでは。代わりに頭を「こっそり」にしてはどうでしょうか。RT @flowtears 笠着00》【校合】84 「こそり見るたび笑む宝くじ」への差し替えでお願いします。 #kasagi
03-14 14:41

このこと承りました。なお拗音は二文字で一拍として扱います。RT @syosui24: @twryossy 六拍とは、気がつきませんでした。一丁前でお願いします。m(__)m #kasagi
03-14 12:51

笠着00》【校合】91「いっちょまえに」は俗語として使いますが六拍で字足らずに。本来の「いっちょうまえ(一丁前)」でよいのでは。 #kasagi
03-14 11:33

笠着00》【校合】その折に指摘したことですが、91「小糠に湿る」の表現に違和感を覚えます。比喩として結び付いた「小糠雨」から「雨」を外して使うのはどうでしょうか。「倫敦」には「夜霧」などがふさわしいかと。 #kasagi
03-14 11:33

笠着00》【校合】83から86まで「は」の四連続が目に付きます。一句でも改められるようならばぜひそうしたいところです。 #kasagi
03-14 11:32

笠着00》【校合】80「赤チンを塗り」の「を」にかすかに説明の匂いがあります。「赤チン塗って」などと"スミのテニハを切る"案は如何でしょうか。 #kasagi
03-14 11:32

笠着00》【校合】 44と46が「~と+修飾用言+名詞」の類似句形による打越感があります。 #kasagi
03-14 11:31

笠着00》【校合】43「迷彩色」の字余りが句調を損ねています。別語ながら代案として「カーキ色」もありますが如何でしょうか。 #kasagi
03-14 11:31

笠着00》【校合】34「親子」・36「障子」・37「辛子」と「子」の同字が続きますね。41「菓子」もありますがこれは間に三句を隔てているのでこちらは辛うじてセーフです。 #kasagi
03-14 11:31

 more...

とびぃ
一般
0

03/13のツイートまとめ
twryossy

@urusinomi: 笠着00》【校合】 確認ですが、80 ではなくて 90 ですね。 #kasagi
03-13 13:09

笠着00》【校合】80承知しました。72は二文にせずに「追へどむなしく」と続けては?RT @urusinomi: 72 追へどむなしき月は逃げゆく→追へどもむなし月は逃げゆく 80 拭はれてなほ涙溢るる→拭はれてなほ涙あふるる 以上2件訂正よろしくお願いします #kasagi
03-13 13:06

笠着00》【校合】「冬から夏へ」は二季移りでした。前記を一部訂正します<(_ _)> #kasagi
03-13 13:00

笠着00》【校合】このこと見落としていました。冬から夏への三季移りですが無理がないので(夏)としましょう。 RT @flowtears: 32 二重回しの裾はためかせ 翠(冬) 33 餡蜜に頬を緩める奥の席 牙…餡蜜は夏の季語ですがそのまま無季でかまいせんか? #kasagi
03-13 12:49

笠着00》【校合】本日満尾した笠着百韻「春たつや」の巻に校合を加えて不備の点を補いましょう。訂正やお気づきの点がありましたら「笠着15》【校合】」のヘッダに句番号とタグを添えてお知らせ下さい。校合用礎稿はこちらに⇒ http://t.co/T2gZNeBQOI #kasagi
03-13 11:52

 ツイッター笠着百韻「春たつや」の巻  (校合用礎稿) #kasagi                   起首 2013.02.04                   満尾 2013.03.13初表01 春… http://t.co/T2gZNeBQOI
03-13 11:44

笠置00≫【校合】このこと承りました。なお校合用礎稿をこの後提示しますのでしばらくお待ち下さい。 RT @Mrkmbc: 校合、お願いできますか?55 ですが、罅→皹に訂正宜しくお願いします。 #kasagi
03-13 11:41

今日の季語リツィータの皆さん、おはようございます。今朝も季語の拡散ありがとうございます。春の雨が暖かさを招く週央の良い一日を! #kigo at http://t.co/FqOU98I1yN
03-13 06:12

笠着15》100 霞を越えて響く槌音 海(春) 99 花便り待ちに待ったる東北に 翠(春/花) 98 お菓子に水筒明日は遠足/水/春 97 おかかより梅干が好き握り飯 葛 96 結ぶそばから解ける靴紐 海 #kasagi ☆一巻満尾おめでとうございます。
03-13 06:05

【今日の季語1171】柳の芽(やなぎのめ):「芽柳」の形でも。「柳」単独では晩春の季語であるが、その細い枝に黄緑色の新芽が吹き出す姿をこの時季に合わせて先取りしたもの。◆芽柳の日ごとに風の重さかな(上野陽子) #jhaiku #kigo
03-13 05:00

とびぃ
一般
0

03/12のツイートまとめ
twryossy

したがってこちらも差合にはならないと思います。 RT @urusinomi 笠着00》99の花の座に対し97で梅はまずいですか? #kasagi
03-12 11:36

「梅干」が晩夏の季語とされるのは梅を干す仕事が本義なので食物の梅干は無季として扱ってよいのではと考えますが如何でしょうか。 RT @urusinomi 笠着15》97 おかかより梅干が好き握り飯 葛… #kasagi ☆にぎり飯の梅干にも(夏)の表示が必要ですか?
03-12 11:36

笠着15》96 結ぶそばから解ける靴紐 海 95 渡された地図はどうにも頼りなし 牙 94 案山子寝たるか両手広げて 代 93ドングリもいっちょまえに袴はき/水/秋92 ピーターラビット月を見上ぐる 音 秋/月 91 倫敦の小糠に湿る石畳 蛉 #kasagi
03-12 07:30

今日の季語リツィータの皆さん、おはようございます。今朝も季語の拡散ありがとうございます。日ごとに春色の増し始めた週初の良い一日を! #kigo at http://t.co/FqOU98I1yN
03-12 06:36

【今日の季語1170】春色(しゅんしょく):「春光」の傍題の一つで「春の色」などとも。「色」は《景色・様子》の意。陰暦一月の季語であったのを現在では三春を兼ねて用いる。◆節穴を来る逆様の春景色(三橋敏雄) #jhaiku #kigo
03-12 05:00

とびぃ
一般
0

03/11のツイートまとめ
twryossy

今日の季語リツィータの皆さん、おはようございます。今朝も季語の拡散ありがとうございます。二年目を迎えた東日本大震災忌に死者の鎮魂を祈りつつ週初の一日を! #kigo at http://t.co/FqOU98I1yN
03-11 06:04

どちらも人の姿をしてはいますが実体は異なるので人倫とは言えず打越にはなりません。 RT @Mrkmbc: ?@twryossy笠着00》お尋ねします。ピーターラビットと案山子は打越ますか?「人倫」に当たりますか? #kasagi
03-11 05:09

【今日の季語1169:別記2】今日の例句を含め「震災忌」の省略形に従った例が多いが、別題の「震災記念日」(関東大震災)や「阪神淡路震災忌」についてもこの形を用いた例があり傍題の扱いにはなお問題が残る。 #jhaiku #kigo
03-11 05:02

【今日の季語1169:別記1】大災害から二年目という時期にこれを季語として扱うことには躊躇もあるが、すでにその例句もあり近未来の歳時記に載録されるのは必至と判断して敢えて取り上げることとした。 #jhaiku #kigo
03-11 05:01

【今日の季語1169】東日本震災忌(ひがしにほんしんさいき):二年前の今日に起きた三陸沖海底を震源とする巨大地震は、東日本に大津波と今に続く原発事故災害をもたらした。◆青竹に祈りを込めて震災忌(大内幸子) #jhaiku #kigo
03-11 05:00

とびぃ
一般
0

03/10のツイートまとめ
twryossy

月の異名「玉兎」が「兎」字を含みながら秋季とされることを併せ考えれば、「ピーターラビット」も無季と見て92の月も秋としても差し支えなさそうですね。 #kasagi RT @ksagae ピーターラビットは架空の存在なので無季で良いのかとも思ったのですが。どう致しましょうか…
03-10 12:44

笠着00》月の異名「玉兎」を思わせて面白い句材ですね。ところで「兎」は三冬の季語なので、本句を冬の月と見なすこともできそう。皆さんはどうお考えになりますか。 RT @ksagae: 笠着15》92 ピーターラビット月を見上ぐる 音 秋/月 #kasagi
03-10 12:25

笠着00》90は修正案の「涙あふるる」でよいと思いますが葛さん @urusinomi は如何? 91は「小糠雨」を「小糠」と縮めるのは問題ありでは。 RT @SeTani_Rei: @twryossy @flowtears葛さんの修正も併せて、如何でしょう? #kasagi
03-10 11:58

仰せのごとく、この難もありますね。 RT @flowtears: 笠置00≫ 89の部屋と91の窓辺は居所(室内)の打越になりませんか? #kasagi
03-10 11:23

「見る」という動作が過去に確かに行われたものとして表現したのであればよいのですが、単に「見る」に替えて「見し」としたのならばそれは「し」を安易に用いたことになりますね。 RT @SeTani_Rei: @twryossy 「見し」石畳では? #kasagi
03-10 11:22

同様にこちらも「見ゆ」は終止形なのでこうは使えません。「見ゆる」が正格ですがこちらは字余りの難が。RT @SeTani_Rei: 笠着15》91 窓辺から見ゆ石畳濡れてをり 蛉 #kasagi
03-10 11:09

アフルは終止形、アフルルは連体形ですから「あふるなみだ」とは言えません。「なみだあふるる」ならば連体形留めにあたるのでセーフです。RT @SeTani_Rei: @syosui24 @urusinomi 「あふるなみだよ」でセーフでは?「なみだあふるゝ」でも。 #kasagi
03-10 11:05

【今日の季語1168】凍(いて)ゆるむ:「凍解(いてどけ)」の動詞形傍題。北国では寒さで地面が凍り付いていたのが春暖を迎えて溶け始める。大地の変化に目を向けた仲春の季語。◆もの食べて始まる一日凍ゆるむ(能村登四郎) #jhaiku #kigo
03-10 05:00

とびぃ
一般
0

03/09のツイートまとめ
twryossy

笠置00≫【参考】90も恋を続けます。91は月の座の予定ですが、89「仄明り」との打越にご注意。93まで秋を続けて名残折裏に入り、99が最後の花の座という運びになります。 #kasagi at http://t.co/4eXC53gk9K
03-09 12:50

笠着15》89 縺れ合ふ離れの部屋の仄明り 海(恋) 88 団扇忙しく冷ますほとぼり 翠(夏) 87 蚊一匹払うつもりの平手打ち 牙 夏 86 嵯峨野の風は竹林を縫ひ 代 85 発心の思ひは秘めて墨衣 葛 84 こそりと見ては笑む宝くじ 牙 #kasagi
03-09 12:24

今日の季語リツィータの皆さん、おはようございます。今朝も季語の拡散ありがとうございます。ものの芽がふくらみを増しつつある週末の良い一日を! #kigo at http://t.co/FqOU98I1yN
03-09 05:45

【今日の季語1167】ものの芽(め):「物芽(ものめ)」または単に「芽」とも。どの草木と特定せず芽吹くもの一般について用いる。ほころび始めた芽には植物の力が宿っている。◆復興の兆しものの芽出づること(稲畑廣太郎) #jhaiku #kigo
03-09 05:00

とびぃ
一般
0

03/08のツイートまとめ
twryossy

笠着00》先にご出句の「78 顔に被せた本に春光」と句想に遠輪廻の印象がありますが如何でしょうか。 RT @flowtears 笠着15》87 昼寝する時の枕は旅の本 牙 夏 #kasagi
03-08 11:58

今日の季語リツィータの皆さん、おはようございます。今朝も季語の拡散ありがとうございます。暖かさが動き始めた週末の良い一日を! #kigo at http://t.co/FqOU98I1yN
03-08 05:32

【今日の季語1166】雛納(ひなおさめ):「雛しまふ」とも。「雛祭」が終わり人形や雛道具を片付けること。心は残るが早く仕舞わないと娘の婚期が遅れるという伝承が気になる。◆あたゝかき雨夜の雛を納めけり(西島麦南) #jhaiku #kigo
03-08 05:00

とびぃ
一般
0

03/07のツイートまとめ
twryossy

.@makama_789 おはようございます。春は人ばかりではなく生類ともお別れの季節ですね~。
03-07 05:58

今日の季語リツィータの皆さん、おはようございます。今朝も季語の拡散ありがとうございます。一足飛びに春暖に向かう週央の良い一日を! #kigo at http://t.co/FqOU98I1yN
03-07 05:22

笠着15》83 焚火して人の噂は果てもなく 海(冬) 82 生姜醤油に煮られたる軍鶏 蛉 81 完成のプリンの味はまろやかに 紗80 赤チンを塗り呪文唱える 牙 79 ぶらんこの立ち漕ぎするはガキ大将 音 春 78 顔に被せた本に春光 牙 春 #kasagi
03-07 05:19

遅レスにて失礼しました。これで問題ないと思います。#kasagi RT @yuzuchan220423 @twryossy 「濃厚なプリン完成まよなかに」 でどうでしょう? 次を付けて頂いたようですが…
03-07 05:08

【今日の季語1165】白鳥帰る(はくちょうかえる):「白鳥引く」の傍題も。晩冬に飛来した「白鳥」は束の間の滞在を終えた後に列島を北に移動しながら再び北国へと旅立つ。◆田に群れて白鳥帰る旅支度(白澤よし子) #jhaiku #kigo
03-07 05:00

とびぃ
一般
0

03/06のツイートまとめ
twryossy

笠着15》前句の人物を母親と見てその人の作ったプリンに転じたものでしょうか。付筋はよいと思いますが「~の~は~(だ)」の句形が打越と似ている点をなんとかしたい気がします。RT @yuzuchan220423 傘着) 完成のプリン… なんかしっくりしない ご助言受付中♪
03-06 13:07

今日の季語リツィータの皆さん、おはようございます。今朝も季語の拡散ありがとうございます。春が姿を見せ始めた週央の良い一日を! #kigo at http://t.co/FqOU98I1yN
03-06 06:23

☆一日出遅れました【今日の季語1164】啓蟄(けいちつ):冬籠りの虫類が土中から出る意を表す二十四節気の一つでこの日から仲春に。古い漢語だが季語として定着したのは近代以降のこと。◆啓蟄や生きて無傷の日などなし(いのうえかつこ) #jhaiku #kigo
03-06 05:00

とびぃ
一般
0

03/05のツイートまとめ
twryossy

ともに人倫の詞なので人倫二句去りの式目には障りますね。 RT @urusinomi: 笠着15》81 見ぬふりの浮かれ坊主は目瞑りて 葛・・坊主は79のガキ大将と障りますか? #kasagi
03-05 17:43

今日の季語リツィータの皆さん、おはようございます。今朝も季語の拡散ありがとうございます。梅が見頃を迎える週初の良い一日を! #kigo at http://t.co/FqOU98I1yN
03-05 05:33

【今日の季語1163】観梅(かんばい):「梅見」の傍題。晩春の「花見」のような華やかさはないが春の風情を静かに楽しむ趣が感じられる。これとよく似た「探梅」は晩冬の別題。◆観梅や日がな小声の占師(北原弘子) #jhaiku #kigo
03-05 05:00

とびぃ
一般
0

03/04のツイートまとめ
twryossy

残念ながら77にも「風」の同字があります。 笠着15》79 公園に風車の子どたばたと 音 春 78 顔に被せた本に春光 牙 春 77 川べりの風肯へり花の昼 代(春/花) #kasagi
03-04 15:13

RTありがとうございます。何かに妨げられて先へ進めない状態を表す"なずむ(泥)"を日暮の遅々とした状態について用いたのが「暮れなずむ」ですね。 RT @osanpo_tekuteku @twryossy 春の夕、暮れなずむとはそういうニュアンスがあると初めて知りました。
03-04 11:01

今日の季語リツィータの皆さん、おはようございます。今朝も季語の拡散ありがとうございます。寒から暖へと移りつつある週初の良い一日を! #kigo at http://t.co/FqOU98I1yN
03-04 05:38

【今日の季語1162】春の夕(はるのゆうべ):「春夕(しゅんせき)」や「はるゆうべ・はるのゆう」の形でも。この時季は日没が近づいてもなお暮れなずむ気配が漂うのを感じる。◆燭の火を燭にうつすや春の夕(蕪村) #jhaiku #kigo
03-04 05:00

とびぃ
一般
0

03/03のツイートまとめ
twryossy

笠置00≫【参考】次の77を花の座として79までは春を続けましょう。79から92までが名残折表にあたるので、91前後を月の座の目安としてそれまでは付合の流れに応じて夏・冬を適宜交えながら進めましょう。 #kasagi at http://t.co/4eXC53gk9K
03-03 06:33

笠着15》76 秘密の基地に隠す捨て猫 海 75クレヨンはいつも空色ばかり減り/水74 まるめろを煮る妻はをさなし 紗 秋73 秋寒の街で奏づるラブソング 牙 秋 72 追へどむなしき月は逃げゆく 葛(秋/月)71 魂をメフィストフェレスに売りし夜 音 #kasagi
03-03 06:21

【今日の季語1161】雛(ひな・ひひな):「雛祭」の数多い傍題の一つ。別題「桃の節句」とともに仲春の行事にあたるが、陽暦ではその時季にはまだ早いため季にずれが生じる。◆飾られて眠らぬ雛となり給ふ(五所平之助) #jhaiku #kigo
03-03 05:00

とびぃ
一般
0

03/02のツイートまとめ
twryossy

今日の季語リツィータの皆さん、おはようございます。今朝も季語の拡散ありがとうございます。夜来の雨が春を誘う週末の良い一日を! #kigo at http://t.co/FqOU98I1yN
03-02 05:45

【今日の季語1160】春動く(はるうごく):「春めく」の傍題の一つで「春萌す」とも。活動を止めていた生き物が身じろぎする姿を春そのものに重ね合わせた比喩的な季語。◆肩紐は頼りなきもの春動く(篠田純子) #jhaiku #kigo
03-02 05:00

とびぃ
一般
0

03/01のツイートまとめ
twryossy

今日の季語リツィータの皆さん、おはようございます。今朝も季語の拡散ありがとうございます。春暖が近づきつつあることを思わせる週末の良い一日を! #kigo at http://t.co/FqOU98I1yN
03-01 06:07

笠置00≫【参考】71に夜分の句が出たので、打越の障りを避けるために73を異時分の月にするか、あるいは月の座を一つ引き上げて72に同時分・短句の月を出すかという運びになりました。 #kasagi at http://t.co/4eXC53gk9K
03-01 06:03

【今日の季語1159】ミモザ:植物学の上ではオジギソウのことであるが、一般には「銀葉アカシア」の通称として用いる。この時季に粒状の黄色い小花が房を作って芳香を放つ。◆ミモザ咲く潮風ゆるき坂の町(岡田公子) #jhaiku #kigo
03-01 05:00

とびぃ
一般
0

| HOME | next