10/30のツイートまとめ
twryossy

こんなのありますが→「都々逸(本調子)」の三味線の楽譜http://t.co/8hV8K6J8epRT @kogurenob: 都々逸節のなんちゃって楽譜ってないかしら?
10-30 08:16

【時事都々逸】悪霊追い出すハロウィン祭 汚職議員も叩き出せ   宗海 #jijidodo
10-30 07:47

【時事都々逸】もみ消すつもりの思惑外れ 不祥の火の粉は飛ぶばかり 宗海 #jijidodo
10-30 07:23

【時事都々逸】海も野山も汚染が進む 美しいとは誰(た)が言うた 宗海 #jijidodo
10-30 05:15

【今日の季語1767】虚栗(みなしぐり):秋の味覚「栗」の数多い傍題の一つ。殻ばかりで中に実のない栗。実拾いには価値のないものだが俳諧を嗜む人には趣を感じさせる存在。◆虚栗踏まねば行けず比翼塚(山田知沙) #jhaiku #kigo
10-30 05:00

昨日までに投稿された【時事都々逸】のまとめを更新しました。「時事都々逸」 http://t.co/aE5AV78tvp
10-30 04:54

とびぃ
一般
0 0

自転車散行 -調布飛行場まつり④/空の夢-
DSCF2149a.jpg *東京・調布 FUJIFILM X-E1 + XF35mm F1.4R (2014.10.19撮影)

「調布飛行場まつり」蔵出し画像の第4回は格納庫内に置かれていた小型機に焦点を合わせました。

被写機体のJA4093は法人の所有するセスナ182(Cessna 182P)型機。初めて目にする機体です。②の機首に見える"AOPA"とは、ネット記事によれば『Aircraft Owners and Pilot Association』の略で、アメリカに本部のある航空機オーナーとパイロットの組織にあたるとのこと。操縦席下部の"skylaneⅡ"は本機の愛称でしょうか。操縦席に乗せてもらえた子どもたちが嬉しげに操縦桿を握っていました。空への夢をはぐくむ良いきっかけになったことでしょう。

DSCF2142a.jpg

DSCF2146a.jpg

DSCF2151a.jpg

DSCF2153a.jpg


10/29のツイートまとめ
twryossy

東京新聞:さいたま市の九条俳句掲載拒否 東京の句会も撤回要求:埼玉(TOKYO Web) http://t.co/3YFHl4aptP
10-29 10:47

【時事都々逸】献金脱税攻め来る敵に 三本残る矢も尽きた    宗海 #jijidodo
10-29 07:45

再案お手数でした。これを頂きましょう。 RT @sportypoppa: 笠着23》94 雨風しのぎ色変へぬ松 屋(秋) 93 上り下りわが白秋を思ひつつ 葛 (秋) 92 朱欒熟れゆく畑の段段 (秋) #kasagi ☆私も気になり考え直しました。離れすぎたかもしれません。
10-29 07:11

改稿しました【今日の季語1766】紅葉且(か)つ散る:「色ながら散る」などとも。「紅葉散る」は初冬の季語であるがこちらはまだ紅葉しない葉に先んじて散ってゆく晩秋の紅葉の姿を捉えた。◆紅葉且つ散りて北斎二人説(都筑智子) #jhaiku #kigo
10-29 05:52

特に差合はないのでこれで結構です。ただ個人としては「美」の如き観念語を用いずに具象に徹するのを良しと考えます。 RT @sportypoppa: 笠着23》94 美を極めてか色変へぬ松 屋(秋) 93 上り下りわが白秋を思ひつつ 葛 (秋) #kasagi ☆どうでしょう
10-29 05:21

【時事都々逸】誇り高いは議員のバッヂ 叩けばホコリも出る道理  宗海 #jijidodo
10-29 05:10

昨日までに投稿された【時事都々逸】のまとめを更新しました。「時事都々逸」 http://t.co/aE5AV78tvp
10-29 05:01

【今日の季語1766】紅葉且(か)つ散る:「色ながら散る」などとも。「紅葉散る」は初冬の季語であるが、まだ紅葉しない葉に先んじて散ってゆく紅葉の姿を捉えた晩秋の季語。◆紅葉且つ散りて北斎二人説(都筑智子) #jhaiku #kigo
10-29 05:00

【今日の季語1766:別記】「且(か)つ」は、一方で行われる動作や作用と並行して別のことが行われる意を表す古語の副詞。この季語では「散る」を表出して言外に「残る」を対照的に暗示している。 #jhaiku #kigo
10-29 05:00

とびぃ
飛行機
0 0

自転車散行 -調布飛行場まつり③/直昇飛機(29)-
DSCF2112b.jpg *東京・調布 ①③FUJIFILM X-E1 + XF35mm F1.4R /②④PENTAX K-7+SIGMA 70-300mm f4-5.6 APO DG MACRO (2014.10.19撮影)

「調布飛行場まつり」蔵出し画像の第3回には2機のヘリの機姿を掲載します。両機の全体像は広角、部分像は望遠レンズで捉えました。

①②のJA32KC機は、機腹の文字に見るように東邦航空の所有するドクターヘリで、ユーロコプターEC135/635(Eurocopter EC135/635)型機。本機はすでに当ブログの本年2月11日と同15日の記事に二度登場していますが、至近距離で見るのはもちろんこれが初めてです。

③④のJA7985機は、これも10月8日の記事に登場したことのある、個人所有のロビンソンR44クリッパー(Robinson R44 ClipperⅠ)型ヘリ。漆黒の機体色が印象的だったので記憶に残っていましたが、格納庫に収められたユニークな機姿を間近に見ることができて思わぬ拾いものをしたような気分になりました。

IMGP5933a.jpg

DSCF2124a.jpg

IMGP5950b.jpg


10/28のツイートまとめ
twryossy

@sportypoppa ブログコメント欄にお送り頂いたご連絡に気付くのが遅れ失礼しました。ご労作をプリントして拝見しますのでもう暫くお待ち下さい。なお相互フォローがまだでしたので今後はこれでメッセージをやりとりしたいと思いますが如何でしょうか。
10-28 17:21

94「下」が前句と同字で障ります。 RT @sportypoppa: 笠着23》94 客は和服の粋な地下鉄 屋 93 上り下りわが白秋を思ひつつ 葛 (秋) #kasagi
10-28 06:45

【時事都々逸】「嫌」と名が付きゃ屑でも売れる今がゴミ屋の儲け時 宗海 #jijidodo ☆初案を改めました。
10-28 05:21

【時事都々逸】あとはどうなと今さへ良けりゃそんなオトナが増えてきた宗海 #jijidodo
10-28 05:02

【時事都々逸】基地の運用5年で停止 真赤な嘘も白々し      宗海 #jijidodo
10-28 05:00

【今日の季語1765】朱欒(ざぼん):アジア南部原産で名称はポルトガル語zamboaからとする説があり漢字表記は漢名に由来する。「ざんぼあ」「文旦(ぶんたん)」などの傍題でも。◆甲板へ朱欒投げやる別れかな(太田 嗟) #jhaiku #kigo
10-28 05:00

【今日の季語1765:別記】「朱欒」を晩秋の季語とする季寄せの分類に従ったが、これを三冬とする歳時記もある。時季が長きにわたる果実にはこのような季のずれが間々見られる。 #jhaiku #kigo
10-28 05:00

昨日までに投稿された【時事都々逸】のまとめを更新しました。「時事都々逸」 http://t.co/aE5AV78tvp
10-28 04:59

とびぃ
飛行機
0 0

自転車散行 -調布飛行場まつり②-
IMGP5927a.jpg *東京・調布 PENTAX K-7+SIGMA 70-300mm f4-5.6 APO DG MACRO (2014.10.19撮影)

本日の画像は10月20日掲載の「調布飛行場まつり①」に続くものです。①は普段ならば部外者は立ち入りのできない駐機場に勢揃いした小型機群、②以下は一機ごとに撮影したもので、それぞれの機体記号と機種は下記のとおりです。

② JA4078 セスナ172P(Cessna 172P Skyhawk II)
③ JA3700 セスナT207スカイワゴン(Cessna T207 Turbo Skywagon 207)
④ JA4186 ソカタ TB10(Socata Aerospatiale TB10)
⑤ JA4577 ビーチクラフト36ボナンザ(Beechcraft A36 Bonanza 36)
⑥ JA3735 同上

この中、④以下の3機は当ブログ初登場の機体。⑤⑥には図らずも外観の異なる同一機種が並びました。

IMGP5930a.jpg

IMGP5929a.jpg

IMGP5928a.jpg

IMGP5931a.jpg

IMGP5926a.jpg


10/27のツイートまとめ
twryossy

【時事都々逸】独自候補も出せない党がちゃっかり相乗りお茶濁す宗海 #jijidodo
10-27 08:54

【時事都々逸】溺るる者は藁をもつかむ世論調査といふ藁を宗海 #jijidodo
10-27 05:33

晩秋とする季寄せの分類に従いましたが確かに三冬とする歳時記もありますね。拙句のはまだ熟れていない朱欒なので晩秋でも差し支えないと見ました。RT @urusinomi: 私の歳時記では朱欒は冬の季語になっていますが、この頃は季語にずれがありますのでこのまま秋で続けて良いでしょうか。
10-27 05:31

昨日までに投稿された【時事都々逸】のまとめを更新しました。「時事都々逸」 http://t.co/aE5AV78tvp
10-27 05:18

【今日の季語1764】残る菊(のこるきく):「残菊」「菊残る」などとも。本来は陰暦九月九日の「菊の節句」を過ぎた時期の菊を指したが、昨今は盛りを過ぎた晩秋の菊にも用いる。◆残り咲く菊一輪の気丈かな(小田嶋野笛) #jhaiku #kigo
10-27 05:00

とびぃ
飛行機
0 0

10/26のツイートまとめ
twryossy

確かに"古典は遠くなりにけり"ですね~ RT @kogurenob: …ただ、いまの私たち(院生はとくに)、都々逸も連句も古典芸術として遠い存在に見えるので、鶴見さんの時代(1955~1960に限界芸術論が誕生)とは、ずいぶん違っていて…、
10-26 07:53

【時事都々逸】尻に次々火が付き出して慌てふためく泥の船宗海 #jijidodo
10-26 07:51

そうするとこれ(「笠着百韻」 http://t.co/C2ygHEURw0)なんかもその事例の一つに含まれますね。 RT @kogurenob: 都都逸が限界芸術の事例として鶴見俊輔さんは挙げているのですが…
10-26 06:01

「プロとしての道を通らなかった人のする芸術はすべて、『限界芸術』に含まれる」…なるほど確かに。 RT @kogurenob: 都都逸が限界芸術の事例として鶴見俊輔さんは挙げているのですが… 昨日までに投稿された【時事都々逸】のまとめ…http://t.co/tyJaZ2fHyb
10-26 05:55

笠着00》参考】百韻「ひと群れは」の巻は92まで進み、93からは名残折裏に入ります。あと1~2句秋を続け、99の花の座の前後に春を配して一巻を終えましょう。途中経過のまとめはこちらをご覧下さい⇒ http://t.co/C2ygHEURw0 #kasagi
10-26 05:47

笠着23》92 朱欒熟れゆく畑の段段 (秋) 91 内海の島を数へて月渡る 翠(秋/月) 90 横断歩道急ぐママチャリ 屋 89 受賞していよよ輝きダイオード 葛 88 天岩戸の舞をふたたび 衆 87 絃を張り音を合わせて寒稽古 屋(冬) #kasagi
10-26 05:36

昨日までに投稿された【時事都々逸】のまとめを更新しました - Togetterまとめ http://t.co/aE5AV78tvp #jijidodo
10-26 05:10

【今日の季語1763】実南天(みなんてん):「南天の実」とも。仲夏の季語にあたる「南天の花」の後に小さな赤い実を付ける。実の時期が長いため三冬の季語とされることもある。◆てのひらはときにゆりかご実南天(田部谷 紫) #jhaiku #kigo
10-26 05:00

とびぃ
一般
0 0

10/25のツイートまとめ
twryossy

なるほど、仰せのごとく字面からの連想もあるかもしれませんね。シメジがぎっしり並んだ様を多勢の足軽の姿に見立てたものと解したのですが… RT @nemukatta:@hedekupauda  占地茸の足軽って…関係あるのですかー占地と書くとなんか、国盗り合戦が見えてきましたがー?
10-25 12:00

笠着00》参考】百韻「ひと群れは」の巻は名残折表の86まで進みました。91を月の座の目安としてこの折を付け進めましょう。途中経過のまとめはこちらをご覧下さい⇒ http://t.co/C2ygHEURw0 #kasagi
10-25 07:35

笠着23》86 時雨の色に染まる野の径 海(冬) 85 振り返る祖母の声かと無言館 代 84 生き残り兵口を閉ざして 葛 83 遠き日の匂ひを運ぶ蚊遣香 海(夏) 82 渋団扇おく荒神の脇 代 (夏)81 独裁を存続せしむ飴と鞭 屋 #kasagi
10-25 07:32

【時事都々逸】金にならない学部は整理金の亡者の浅ましさ宗海 #jijidodo
10-25 06:20

【時事都々逸】日本メディアは腰抜け揃ひすっぱ抜くのは外国紙宗海 #jijidodo
10-25 06:03

【時事都々逸】まとめを更新しました。 #jijidodo「時事都々逸」 http://t.co/aE5AV78tvp
10-25 05:15

【今日の季語1762】湿地(しめじ):「占地」と表記されることもあるがともに宛字の域を出ない。「匂いマツタケ味シメジ」といわれるように味が良く様々な調理法で食される。◆足軽の数だけ立てり占地茸(丸井巴水) #jhaiku #kigo
10-25 05:00

とびぃ
一般
0 0

10/24のツイートまとめ
twryossy

「無言館」と「兵」が近い点は確かに気になりますが、85の「祖母」は新たな要素として登場しているので、そのままひと続きの歌にはならないと受けとめました。 RT @Mrkmbc: 曙水さんから… @syosui24 このままだと85、84で上の句下の句に・・ #kasagi
10-24 17:59

【時事都々逸】驕る平家も奢りのアベも久しからぬは世の習ひ宗海 #jijidodo
10-24 17:51

昨日までに投稿された【時事都々逸】のまとめを更新しました - Togetterまとめ http://t.co/lU4ss41p88 #jijidodo
10-24 05:32

【時事都々逸】並べ終へたる発電パネルハシゴ外され下りられぬ宗海 #jijidodo
10-24 05:17

まとめのご承認ありがたく。FB見てると都々逸の種には事欠きません。横暴な政権にせめてこんな事でも一矢報いないと腹の虫が納まりません。RT @kumakakiya: …時事都々逸のおまとめ、僕は全然問題ないですよ…自民党の弱味をとことん調べてる人がいるかの如くですね^^;
10-24 05:16

「無言館」にも《美術》の要素はありますが《反戦》に重点があるので障らずと見ました。"しほり"もあって良いですね。前案が「出づ」で切れる発句体である点にも難が。RT @Mrkmbc: 「振り返る祖母の声かと無言館」を始めに考えたのですが、こちらも前句に障りますか。#kasagi
10-24 05:10

【今日の季語1761】新米(しんまい):「今年米」の傍題でも。その年に新しく採れた米を指す。新米が出荷されるとそれまでの米は「古米」と呼ばれる。これも傍題の一つに。◆新米もまだ艸の実の匂ひかな(蕪村) #jhaiku #kigo
10-24 05:00

折角お付け下さったのですが「画廊」は45「美術展」に戻る印象がありますね。 RT @Mrkmbc: 笠着23》85 画展出づ祖母の声かと振り返り 代 84 生き残り兵口を閉ざして 葛 #kasagi ☆85を下げて頂いてすみません。
10-24 04:49

とびぃ
一般
0 0

級友再会 -日光国立公園・新甲子温泉-
DSCF2224a.jpg *福島県西白河郡 FUJIFILM X-E1 + XF35mm F1.4R (2014.10.20_21撮影)

中学校時代のクラス会が今週の月・火曜日に開かれ、その催しに参加しました。これまでは郷里のいわき市で開催されることが多かったのですが、このたびは紅葉見物を兼ねて画像⑤の温泉に泊まりがけで集まり、旧交を温めようという趣向になりました。常連の中に卒業以来初めて参加された級友も混じって昔話に花を咲かせながら楽しい時間を過ごしてきました。

掲載した②③④は旅館の送迎バスが途中立ち寄ってくれた雪割渓谷で撮った画像。そこに懸かる雪割橋から見おろす谷の景観はまさに絶景と呼ぶにふさわしく、紅葉には幾分早い時期でしたが、木々の赤と黄色が緑に映えたコントラストが目を楽しませてくれました。

①は旅館の窓から展望した遠山風景。紅葉の彩りではこちらが勝っています。⑥は宴会前の記念撮影。男性陣は早々と温泉に浸かり浴衣に着替えています。

翌日は旅館の送迎バスで白河南湖公園に足を伸ばし、公園内と松平定信(白河楽翁)を祭った南湖神社を拝観しました。画像⑦⑧⑨はそこで目にした風物のスナップです。

その後、地元のお二人の車に分乗して名物蕎麦を堪能して解散、銘銘の帰途に就きました。次の二年後の再会を楽しみに命の糸を繰り延べたいと願っています。

DSCF2201a.jpg

DSCF2204a.jpg


DSCF2212a.jpg

DSCF2213a.jpg

集合写真

DSCF2235a.jpg

DSCF2240a.jpg

DSCF2239a.jpg


10/23のツイートまとめ
twryossy

嬉しいお言葉ありがとうございます。思いがけない成り行きに気を良くしています。どうぞご贔屓に。RT @togetter_pr: @twryossyさんの「時事都々逸」が1000viewを超えたよ。こういうまとめ、作れる人はすごいなぁ。 http://t.co/aE5AV78tvp
10-23 17:24

ふと思いついて始めたのですが喜んで頂き嬉しい次第です。まとめを加えながら続けたいと思いますのでよろしくお付き合い下さい。RT @srk5:まとめありがとうございます。皆様の時事都々逸が一度に拝見できて便利でありがたいです。…素人都々逸をつぶやける場ができて喜んでいます。
10-23 17:20

【時事都々逸】団扇のお後はSMバーか都々逸ネタには事欠かぬ宗海 #jijidodo
10-23 16:16

【時事都々逸】押し付け道徳笑止の限り我が身正すが先であろ宗海 #jijidodo
10-23 14:02

【時事都々逸】臭いものには蓋するはずが知らぬ顔して垂れ流す宗海 #jijidodo
10-23 13:47

お知らせありがとうございます。次のまとめ掲載もよろしくお願いします。 RT @togetter_pr: @twryossyさんの「時事都々逸」が250viewを超えたみたいだよ。私も読ませてもらいました。いいね! http://t.co/aE5AV78tvp
10-23 12:40

いつも「今日の季語」のRTありがとうございます。定期的UPのことしかと承りました。 RT @jessasao これ、面白いです。… 定期的にUP、宜しくお願い致します。 RT @twryossy: 「時事都々逸」をトゥギャりました。 http://t.co/aE5AV78tvp
10-23 10:49

お披露目ありがとうございます。初めて利用させて頂きました。まとめに便利なツールですね。 RT @togetter_jp .@twryossyさんの「時事都々逸」に注目中!いますぐチェックしよう。 http://t.co/aE5AV78tvp
10-23 10:46

ありがとうございます。こちらでもよろしくお願いします RT @munekyunkomachi …毎日【今日の季語】楽しみにしておりますw 時事都々逸も楽しいです、これからもよろしくお願いいたします RT @twryossy時事都々逸にご投稿頂いたツイートを使わせていただきました。
10-23 10:44

ツイッターのタイムラインに投稿された「時事都々逸」のこれまでのまとめです - Togetterまとめ http://t.co/aE5AV78tvp #jijidodo
10-23 07:44

 more...

とびぃ
身辺雑記
0 0

10/22のツイートまとめ
twryossy

【時事都々逸】任命責任認めはしたが責任取る気はさらになし宗海 #jijidodo
10-22 10:45

笠着23》83 遠き日の匂ひを運ぶ蚊遣香 海(夏) 82 渋団扇おく荒神の脇 代 (夏)81 独裁を存続せしむ飴と鞭 屋 80 高空を行く無人飛行機 衆 79 許されぬ肩を抱けば鐘霞む 翠(春/恋) 78 ローマの恋は風光るなか 葛 (春/恋) #kasagi
10-22 06:53

【時事都々逸】忘れた頃にまた唱へ出す 政治と金のお題目    宗海 #jijidodo
10-22 06:36

なおご改案句ですが、下五「飴と鞭」に続けるには中七を「存続せしむる」と連体形にするのが正格ですが、これもまた字余りを生じますので、この点につきさらにご再考をお願いします。「存続」にはいささか生硬な語感が伴うので、できれば和語を用いたいところですが… #kasagi
10-22 06:25

使役の助動詞「しむ」は、"永らふ"のような二段動詞や"見る"などの一段動詞に付く場合、中世以降は"せしむ"の形で「せ」を介して用いられるようになります。これをさらに下に続けるには「永らへせしむる」が期待される形ですが、大幅な字余りを生じてしまいます(続 #kasagi
10-22 06:23

昨日帰宅しました。すでに済んだ事ですがこの一件につきコメントいたします(続RT @sportypoppa: …"永らふ"と"しむ"を合わせたつもりですが、その様な用方は無いようです。一度取り下げて再考します @kumakakiya 81の「ながらしむ」は… #kasagi
10-22 06:22

【今日の季語1759】秋空(あきぞら):「秋の空」「秋天」などとも。四季それぞれを表す語を「空」に冠して用いるが、秋は雲一つなく晴れ上がった空をいうのがふさわしい。◆草に寝て秋空の紺眼に溶かす(道部臥牛) #jhaiku #kigo
10-22 05:00

とびぃ
一般
0 0

10/21のツイートまとめ
twryossy

【今日の季語1758】種採(たねとり):「種採る」の動詞形でも。花を楽しんだ後に出来た種を採り集めること。枯れた殻の中から出て来る種にはみずみずしい命の基が宿っている。◆ゆふがほの誰へともなく種を採る(中尾杏子) #jhaiku #kigo
10-21 05:00

とびぃ
一般
0 0

10/20のツイートまとめ
twryossy

笠着00》本日から明日にかけて白河甲子温泉で開かれる中学校時代のクラス会に参加してきます。その間笠着の付合への対応はできませんので、このことお含み置き下さい。 #kasagi
10-20 07:00

【時事都々逸】作文読むなら誰でもできる振り仮名付いてりゃなおのこと  宗海 #jijidodo
10-20 05:23

【今日の季語1757】杉の実(すぎのみ):春に飛んだ杉の花粉を雌花が受粉して小さな緑色の球果を結び、晩秋には茶色に変じて種を飛ばす。子供はそれを杉鉄砲の弾にして遊ぶ。◆杉の実やぎくりと風の古巣箱(山田みづえ) #jhaiku #kigo
10-20 05:00

とびぃ
一般
0 0

自転車散行 -調布飛行場まつり①-
IMGP5975a.jpg
*東京・調布 PENTAX K-7+SIGMA 70-300mm f4-5.6 APO DG MACRO (2014.10.19撮影)

昨日は抜けるように晴れ上がった秋空。かねてチェックしておいた「調布飛行場まつり」に自転車で行ってきました。

開始時間の10時に15分ほど遅れて到着したのですが、会場入口で渡された抽選番号付き案内パンフには、すでに3000番台の通し番号が刻印されています。昼過ぎには1万人を越したためにそれ以降の入場者は抽選に参加できないという盛況ぶり。

その抽選に当たると、当日のセスナ機による体験飛行や大島旅行券のプレゼントなどがありますが、残念ながらそれらは全部外れ。ただし普段は遠くから望遠レンズで発着姿を捉えていた機体を間近でカメラに収めることが出来たのでそれだけで十分です。本日は手始めにその中から選んだ5枚を掲載します。

①は管制塔をバックに設けられた臨時ステージ上で行われていたフラダンスの場景。青空によく似合っています。

②~⑤は当ブログではお馴染みの離島定期便に就航中のドルニエ228NG機。部分撮影のために機体記号は写っていませんが、最新型のJA35CA機にあたります。

これからしばらく、当日撮り溜めた画像の蔵出しをすることにしますが、あいにく本日から白河の甲子温泉で開催される中学時代のクラス会に泊まりがけで出かけますので、続編の掲載は明後日以降になります。それまでお待ち下さい。

IMGP5976a.jpg

IMGP5978a.jpg

IMGP5980a.jpg

IMGP5981a.jpg

10/19のツイートまとめ
twryossy

笠着00》参考】百韻「ひと群れは」の巻は76まで進みました。次の77を花の座として春を三句以上続けましょう。途中経過のまとめはこちらをご覧下さい⇒ http://t.co/C2ygHEURw0 #kasagi
10-19 07:53

【時事都々逸】受取いらない打ち出の小槌新聞テレビも意のままに   宗海 #jijidodo
10-19 07:49

【今日の季語1756:別記①】江戸期の俳諧では「猪もともに吹るゝ野分かな 芭蕉」「猪をになひ行野やはなすゝき 白雄」のように「猪」は他の季語と併せて用いられ単独の季語としては扱われていない。 #jhaiku #kigo
10-19 05:01

【今日の季語1756:別記②】「猪」は十二支の「亥」が示すように古くは単に「ゐ」と呼ばれた。イノシシは《猪(ゐ)の肉(しし)》の意で、シカの古称カノシシ《鹿(か)の肉(しし)》と並ぶ食用の肉を指す名称であった。 #jhaiku #kigo
10-19 05:01

【今日の季語1756】猪(いのしし・しし):その子を指す「瓜坊(うりぼう)」や捕獲用の「猪罠(ししわな)」、食用の「猪肉(ししにく)」の別名「山鯨」など傍題も多岐に亘る。◆手負ひ猪遁れ去りたる修験道(薮脇晴美) #jhaiku #kigo
10-19 05:00

とびぃ
飛行機
0 0

10/18のツイートまとめ
twryossy

【時事都々逸】五人官女はドミノの牌よ倒れ出したらばたばたと   宗海 #jijidodo
10-18 16:09

「路上ライブ」が前句「鼻付き合はす」に響いて面白い味がありますね。 RT @Mrkmbc: @twryossy 次々改案でお恥ずかしいですが、これは、どうでしょうか。「路上ライブを組んで十年」#kasagi
10-18 15:45

人事に転じた工夫はよいのですが、「どんぐり>瓜坊>食べつくす」に詞の絡みが感じられますね。 RT @Mrkmbc: 笠着23》74 食べつくしたる皿の乾きて 代 73 瓜坊が鼻突き合はす杣(そま)の月 海(秋/月) 72 いつの間にやら混じるどんぐり 葛(秋) #kasagi
10-18 11:20

【時事都々逸】今日は観劇あしたは野球ネギのおまけもござります   宗海 #jijidodo
10-18 07:30

TL上で新たに「時事都々逸」のお遊びを始めました。世相・時事などを題材に七七七五の句形で当今の世相を風刺しましょう。【時事都々逸】のヘッダと #jijidodo のタグでどなたもご自由にどうぞ。 #kigo #jhaiku
10-18 07:12

【時事都々逸】たかがうちわとあなどるなかれ火種あおげば火事になる    宗海#jijidodo
10-18 07:03

74で賢治童話を"本説"としたことが、72の「どんぐり」に同じ作家の「どんぐりと山猫」を想起させる結果をもたらしたと評することもできますね。 RT @Mrkmbc: 笠着23》74「山猫軒」の客は二人で 代 …72 いつの間にやら混じるどんぐり 葛(秋)
10-18 06:05

仮に72の「どんぐり」に73が「山猫軒」を付けたとしたら、これは賢治を"本説"とする付けになるでしょうから、両句を打越の位置に置くのは"観音開き"と呼ばれる輪廻になりますね。RT @Mrkmbc: 笠着23》74「山猫軒」の客は二人で 代 … #kasagi
10-18 05:21

【今日の季語1755】秋の水(あきのみず):「秋水(しゅうすい)」の漢語傍題でも。「清水」に代表されるように水に関する季語は夏に多いが、秋の水は清澄さと静けさを本意とする。◆二またに細るあはれや秋の水(蕪村) #jhaiku #kigo
10-18 05:00

とびぃ
一般
0 0

10/17のツイートまとめ
twryossy

そうでしたか。誰の無法松を見たかで世代が判りますねw RT @syosui24: …私の年代では、せいぜい田村正和さんくらいからしか知らないのですが、坂妻さんの息子さんは異母兄弟五人が全員役者の経験があるという血が脈々と流れているのですね
10-17 06:03

笠着23》73 瓜坊が鼻突き合はす杣(そま)の月 海(秋/月) 72 いつの間にやら混じるどんぐり 葛(秋) 71 老松の下へ貝独楽揃い踏み 屋(秋) 70 腕っ節では負けぬ俥屋 海 69 パラソルをさしかけられて令夫人 水(夏) #kasagi
10-17 05:48

【今日の季語1754】秋意(しゅうい):「春意」に対する三秋の季語。秋らしさを感じさせる風情をいうのに用いる。別題「秋思」「秋懐」に通じるそこはかとない静けさの情が。◆暗転に人影うごく秋意かな(内田美沙) #jhaiku #kigo
10-17 05:00

とびぃ
一般
0 0

自転車散行 -下降機五態-
IMGP5914a.jpg *東京・調布 PENTAX K-7+SIGMA 70-300mm f4-5.6 APO DG MACRO (2014.10.14撮影)

本日の画像は10月14日に撮影しました。散行の帰途に再度立ち寄った調布空港滑走路の南端で撮ったもので、14:50に南から下りて来た旅客機の正面、直下、背面を捉えました。

②に見える機体記号JA33CAと撮影時刻から、新中央航空の新島発206便、フェアチャイルド・ドルニエ228(Fairchild Dornier 228-212)型機であることが知られます。

本機は同社の離島便に就航中の他の4機とともに何度も当ブログに登場していますが、真下から大きく写し撮ってみるとまた別の趣が生じます。

IMGP5916a.jpg

IMGP5918a.jpg

IMGP5919a.jpg

IMGP5921a.jpg


10/16のツイートまとめ
twryossy

ご推察のごとく無法松を面影に浮かべて案じました。私は三船敏郎のが印象に残っています。 #kasagi RT @syosui24: …あくまで好奇心なのですが、先生の70は、『無法松の一生』でしょうか?… @twryossy: 笠着23》70 腕っ節では負けぬ俥屋 海
10-16 10:57

※【今日の季語1753】に #kigo のタグが抜け落ちていたので再ツイートしました <(_ _)>
10-16 05:10

【今日の季語1753】鶴渡(つるわた)る:「鶴来(きた)る」「田鶴(たづ)渡る」などとも。晩秋の頃、北方で繁殖を終えたナベヅルなど多種の鶴が越冬のために日本南部に渡来する。◆火の山の晴れてうつつや鶴渡る(高井北杜) #jhaiku #kigo
10-16 05:05

秋の季語「貝独楽」で月を誘い出そうとされたのはよかったのですが、《境内の遊び》の句材はすでに57「境内に縄跳び唄と笑ひ声」に使われています。 RT @sportypoppa: 笠着23》71 境内の裏へ貝独楽揃い踏み 屋 70 腕っ節では負けぬ俥屋 海 #kasagi
10-16 05:03

とびぃ
飛行機
0 0

自転車散行 -直昇飛機(28)-
IMGP5827a.jpg *東京・調布 PENTAX K-7+SIGMA 70-300mm f4-5.6 APO DG MACRO (2014.10.10撮影)

本日掲載するのも10月10日撮影の蔵出し画像。14:40から15:15の間に、格納庫前から滑走路西南にある回転試験場に向かって牽引されていくヘリの機姿を追ったものです。

被写機体は、エンジンカバーが外されているために機体記号が見えませんが、機腹に書かれた「静岡市消防局」の文字を手がかりにネットを検索した結果、同局の消防航空隊所属のJA119Pベル412EP(Bell 412EP)型、愛称「カワセミ」機であることが確認されました。この日は整備点検の一環として回転試験場に運ばれたものと見られます。

IMGP5836a.jpg

IMGP5849a.jpg

IMGP5852a.jpg

IMGP5859a.jpg


10/15のツイートまとめ
twryossy

笠着23》70 腕っ節では負けぬ俥屋 海 69 パラソルをさしかけられて令夫人 水(夏) 68 羽抜鳥来る藥医門より 代 (夏)67 圏外の文字恨めしき町はずれ 翠 66 色刷りのびらカフェに積まれて 屋 #kasagi
10-15 11:20

俳諧味を感じさせる面白い取り合わせですね。 RT @Mrkmbc: 笠着23》68 羽抜鳥来る藥医門より 代 (夏)67 圏外の文字恨めしき町はずれ 翠 #kasagi
10-15 05:24

ご承引ありがとうございます。まとめはこの句形に改めました。 RT @kougyoku55: 笠着23》67 圏外の文字恨めしき町はずれ 翠 66 色刷りのびらカフェに積まれて 屋 ★先生のご指摘どおり改めました。 #kasagi
10-15 05:22

【今日の季語1752】新走(あらばしり):晩秋の季語「新酒」の傍題の一つで「今年酒」などとも。かつては農家が新たに収穫した米で醸したところからこの時季の季語に。◆南国の猪口はおほぶり新走(高橋ツトミ) #jhaiku #kigo
10-15 05:00

とびぃ
飛行機
0 0

10/14のツイートまとめ
twryossy

67 中七で切れる発句体を「文字恨めしき」などとして下に続く平句体にしてはどうでしょうか。 RT @kougyoku55: 笠着23》67 圏外の表示恨めし町はずれ 翠 66 色刷りのびらカフェに積まれて 屋 #kasagi
10-14 05:23

【今日の季語1751】吊し柿(つるしがき):「干柿」の傍題で「釣柿(つりがき)」「甘干(あまぼし)」などとも。渋柿の皮を剥いて軒下などに干すとひと月足らずで甘味が出る。◆吊し柿恥おもはねば易からむ(稲垣きくの) #jhaiku #kigo
10-14 05:00

とびぃ
一般
0 0

自転車散行 -離着陸七態-
IMGP5780b.jpg *東京・調布 PENTAX K-7+SIGMA 70-300mm f4-5.6 APO DG MACRO (2014.10.10撮影)

本日の被写体機JA27RYは個人所有のシーラスSR22T (Cirrus SR22T)型機。本機は当ブログでこれまでに4度その画像を掲載したことがある馴染みの単発機です。軽快なデザインの機体とは逆に、腹に響くような重いエンジン音がまことに対照的です。撮影地点はいつもの滑走路西側丘麓。本機は給油を済ませた後、11:53に南風に乗って上昇していきしました。(①~⑤)

その後、深大寺前の蕎麦屋で昼食を済ませ、野川沿いのサイクリング道路を散行して再び飛行場に戻り、今度は滑走路北側で待機していると、15:13に同じ機が北から下降して来ました。その正背両姿を写したのが⑥⑦の画像です。残念ながら⑥はいささか手ブレを生じましたが、同じ機体の離着陸の姿を捉えることが出来たのは良い仕合わせでした。

IMGP5782a.jpg

IMGP5791a.jpg

IMGP5792a.jpg

IMGP5794a.jpg

IMGP5854b.jpg

IMGP5856a.jpg


10/13のツイートまとめ
twryossy

笠着00》百韻「ひと群れは」の巻は付合に弾みが生じ、早くも三折裏に入りました。この面では73を月、77を花の座の目安として付け進めましょう。適宜他季を交えるのはこれまでと同様です。途中経過のまとめはこちらをご覧下さい⇒ http://t.co/C2ygHEURw0 #kasagi
10-13 17:52

笠着00》【参考】百韻「ひと群れは」の巻の付合は三折表62まで進みました。63を月の座として三折裏折立にあたる65までは秋を続けましょう。途中経過のまとめはこちらをご覧下さい⇒ http://t.co/C2ygHEURw0 #kasagi
10-13 12:51

笠着23》62 架橋豊かに跨ぐ海峡 海 61 眠られず焦るもこころ躍らせて 屋 60 三百円でおやつこだわる 衆 59 孤食なほ甘味汁物忘れずに 代 58 いつか住み着くかじけ猫なり 海(冬) 57 境内に縄跳び唄と笑ひ声 翠(冬) #kasagi
10-13 12:45

笠着23》58 いつか住み着くかじけ猫なり 海(冬) 57 境内に縄跳び唄と笑ひ声 翠(冬)56 取りも敢へずと俄か神主 葛 55 親族の円居晴れ晴れ控室 屋 54 自惚れ鏡見栄え抜群 葛 53 講釈師扇の音も小気味良く 海 #kasagi ☆前句の連番を改めておきました。
10-13 05:43

【今日の季語1750】深秋(しんしゅう):「秋深し」の漢語傍題。「秋深む」の動詞形を用いることも。多く使用される「晩秋」に比べて目にすることの少ないこの時季を指す季語。◆深秋や風の上行く影法師(齋藤 玄) #jhaiku #kigo
10-13 05:00

とびぃ
飛行機
0 0

自転車散行 -下降機六態-
IMGP5805a.jpg *東京・調布 PENTAX K-7+SIGMA 70-300mm f4-5.6 APO DG MACRO (2014.10.10撮影)

本日の画像は10月10日に調布飛行場西側丘麓で撮影したもの。12:10に北の空に機影を表したJA8895機の下降から着陸までの姿を捉えました。

本機は共立航空撮影社の所有するセスナ208キャラバン(Cessna 208 Caravan I)型機で、当ブログの本年6月17日と8月3日の記事にもすでに登場しています。そこでも言及したように、当社はこれと同じ機種に属する機体を8機所有しています。その中の5機はすでに実見していますが、残る3機はまだ私の画像コレクションに入っていません。遭遇の折を気長に待つことにしましょう。

IMGP5807b.jpg

IMGP5808a.jpg

IMGP5810a.jpg

IMGP5816a.jpg

IMGP5817a.jpg


10/12のツイートまとめ
twryossy

よく付いていますが「賑わう」は50「賑やか」に戻る嫌いがありますね。別の表現がよいかと。RT @sportypoppa: 笠着23》55 親族の円居賑わう控室 屋 54 自惚れ鏡見栄え抜群 葛 … 50 新入生の賑やかな路 屋(春) #kasagi
10-12 11:29

まとめのこと承りました。「かげらう」は「かほり」「ことはり」などと同類の旧仮名に似せた恣意的表記で、誤用の域を出ないものと考えます。 RT @kumakakiya: @twryossy 「かげらう」…まとめでは「かげろふ」を正式でお願いいたします。 #kasagi
10-12 05:02

【今日の季語1749】小鳥来(ことりく)る:「小鳥」の傍題で「小鳥渡る」とも。ここでいう「小鳥」はこの時季に北から渡来したり山から平地に下りて来る小鳥の類を指す。◆小鳥来て幸福少し置いてゆく(星野 椿) #jhaiku #kigo
10-12 05:00

とびぃ
飛行機
0 0

自転車散行 -直昇飛機(27)-
IMGP5706a.jpg *東京・調布 PENTAX K-7+SIGMA 70-300mm f4-5.6 APO DG MACRO (2014.10.06/10.10撮影)

本日の画像は①②が10月6日、③が10月10日と二度に亘って同じヘリの機体を撮影したもの。①と③を見比べると4日の間に点検作業がだいぶ進んでいたことが看取されます。

②は滑走路西側の回転試験場に牽引されてゆく機姿を、風向風力計などの空港諸設備と併せて捉えたもの。①の撮影後、撮影位置を滑走路西側から南端に移しました。画面右下に赤く点る進入灯は、この時点での滑走路への進入方向が北であることを下降機に指示するものです。

本機は③に見える機体記号JA6630と機体に書かれた「東邦航空」「ANN」「UX」の文字から、東邦航空の所有機でテレビ朝日(ANN)系列の新潟テレビ(UX)局が使用するアエロスパシアルAS355F2 (Aerospatiale AS355F2 Ecureuil 2)型報道用ヘリであることが知られます。なお本機は、当ブログの本年2月から4月の記事にすでに3度登場している馴染みのある機体です。

IMGP5755b.jpg

IMGP5766b.jpg


10/11のツイートまとめ
twryossy

笠着00》【参考】百韻「ひと群れは」の巻の付合は三折表に入り53まで進みました。63を月の座の目安としてそれまでに夏冬の季句を適宜交えながら付け進めましょう。途中経過のまとめはこちらをご覧下さい⇒ http://t.co/C2ygHEURw0 #kasagi
10-11 12:32

笠着23》53 講釈師扇の音も小気味良く 海 52 大蛤の吐き出し夢 水(春) 51 かげらうは騒がしき世を包み込み 衆(春) 50 新入生の賑やかな路 屋(春) 49 恥じらひて初花ひそり枝の先 翠(花/春) 48 ベリーダンスに胸の高鳴り 代 #kasagi
10-11 12:28

訂正お手数でした。なお「吐き出し」の読みは「はきだしし」でしょうか。 RT @syosui24: 笠着23》52 大蛤の吐き出し夢 水(春) 51 かげらうは騒がしき世を包み込み 衆(春) 50 新入生の賑やかな路 屋(春) #kasagi ★訂正しました
10-11 11:07

事柄を特別に取り立てて言うことを表す漢語です。そのまま音読みして下さい。RT @Mrkmbc: 笠着00》質問です。「特立表現」とは?また読みは何と読むのですか?RT @twryossy「大蛤は」と「は」による特立表現の続く点が…52 大蛤は夢を吐き出す 水(春) #kasagi
10-11 11:05

付きすぎは感じませんが51「かげろふは」に52「大蛤は」と「は」による特立表現の続く点が粘りを感じさせますね。 RT @syosui24: 笠着23》52 大蛤は夢を吐き出す 水(春) 51 かげらうは騒がしき世を包み込み 衆(春) #kasagi やはり付きすぎ?
10-11 05:21

旧仮名ならば「かげろふ」ですね。まとめはそのように改めます。 RT @kumakakiya: 笠着23》51 かげらうは騒がしき世を包み込み 衆(春) 50 新入生の賑やかな路 屋(春) #kasagi ☆変更。先程のは48と49のに付け過ぎでした。
10-11 05:16

【今日の季語1748】草の実(くさのみ):「草の実飛ぶ」の傍題も。野原や路傍に生える草々は秋になると実を付けるものが多い。別題の「木の実」に対する総称として用いる。◆草の実や棄つるに惜しき旅鞄(水原春郎) #jhaiku #kigo
10-11 05:00

とびぃ
飛行機
0 0

自転車散行 -下降五態-
IMGP5744a.jpg *東京・調布 PENTAX K-7+SIGMA 70-300mm f4-5.6 APO DG MACRO (2014.10.06撮影)

本日の画像は10月6日に撮ったもの。飛行場到着後しばらくは南風が吹いていましたが、15時頃から北風に変わったので、下降機姿を捉えようと滑走路南端に移動してしばらく待機していると、単発小型機が南の空から降下してきました。

被写機体は③④に見える機体記号JA01DCにより、IBEXアビエイション所有のセスナ172S(Cessna 172S Skyhawk SP)型機であることが判明します。

この機体は当ブログ2月25日の記事に一度登場していますが、下降体を正面から捉えたのはこれが初めて。正対した機体が頭上を通り過ぎる瞬間レンズの向きを180度回転させなければならないところに、緊張感のある面白さを感じます。

IMGP5747a.jpg

IMGP5749a.jpg

IMGP5750a.jpg

IMGP5751a.jpg


10/10のツイートまとめ
twryossy

【今日の季語1747】葉虫(はむし):「菜虫」の傍題で「青虫」とも。葉野菜を食い荒らす虫の総称。体が緑色をした小型の虫で多くは紋白蝶の幼虫を指していうことが多い。◆食べし葉の色そのままの葉虫かな(小畑柚流) #jhaiku #kigo
10-10 05:00

とびぃ
飛行機
0 0

旧友再会
DSCF2049a.jpg *横浜 FUJIFILM X-E1 + XF35mm F1.4R(2014.10.08/09撮影)

10月8日から9日にかけて横浜で泊まりがけの大学同級会があり、それに参加して来ました。

初日は横浜山下公園に集まり港内クルーズから始まる予定でしたが、出航までに時間があったので、その前に埠頭に係留保存されている日本郵船氷川丸の船内を見学しました。その後17:20出港の船で40分間の港内遊覧を楽しんだ後、中華街の飯店にて卒業以来50数年ぶりに顔を合わせた級友二人を含む総勢10名の夕食会が開かれました。翌日は市内バスで三渓園を訪れ園内を散策した後、横浜駅ビル内のイタリアンレストランでパスタとワインを堪能しました。

ここに掲げた画像は、両日に撮影したスナップ写真の中から12枚を選んだものです。⑨は三渓園内で見かけたホトトギズの花、⑫は園内の池にいたアオサギです。

DSCF2061a.jpg


DSCF2065a.jpg

DSCF2063a.jpg

DSCF2071a.jpg

DSCF2081a.jpg

DSCF2092a.jpg

DSCF2094a.jpg


DSCF2097a.jpg

DSCF2098a.jpg

DSCF2101a.jpg

DSCF2105a.jpg


10/09のツイートまとめ
twryossy

【今日の季語1746】秋寒(あきさむ):「秋寒し」「秋小寒(あきこさむ)」などとも。「秋の寒さ」と伸張させて用いることもできる。晩秋から立冬に至る時季に感じる寒さをいう。◆日のにほひいただく秋の寒さかな(惟然) #jhaiku #kigo
10-09 05:00

とびぃ
旅行
0 0

10/08のツイートまとめ
twryossy

笠着00》連絡】本日横浜にて大学時代のクラス会があり、当地に一泊して明日夕刻に帰宅します。その間お問い合わせなどにお答えできませんので、このことお含み置き下さい。 #kasagi
10-08 06:27

【今日の季語1745:別記】今日の例句の「白鷺」は単独で用いれば三夏の季語になるが、本句は「寒露」が主題であり秋にも姿を見る鳥なので、歳時記で季を異にする事物が句中に同居していても咎めるにはあたらない。 #jhaiku #kigo
10-08 05:01

【今日の季語1745】寒露(かんろ):二十四節気の一つ。江戸期の歳時記『改正月令博物筌』には「露凝んで霜とならんとするゆゑ寒露と名づく」とある。今日から晩秋前半に入る。◆白鷺の畦につくばふ寒露かな(宮下翠舟) #jhaiku #kigo
10-08 05:00

とびぃ
一般
0 0

自転車散行 -直昇飛機(26)-
IMGP5604a.jpg *東京・調布 PENTAX K-7+SIGMA 70-300mm f4-5.6 APO DG MACRO (2014.10.04撮影)

本日の画像は10月4日の散行の往路に調布飛行場北側の小丘の上から撮影したもの。正午少し前に南の空から爆音を響かせて黒い機体のヘリが北側ヘリポートに向かって飛来し、そこでしばらく滞空の後、反転してホバリング飛行を続けながら滑走路南側の駐機場に着陸しました。

機体記号JA7985を手がかりに帰宅後に検索したところ、本機は個人所有のロビンソンR44クリッパー(Robinson R44 ClipperⅠ)型ヘリであることが判明しました。初めて目にする機種です。なお機名の「ロビンソン」はアメリカの航空機製造会社ロビンソンの社名によるもので、創設者フランク・ロビンソンの名に由来するとのこと。またこの類縁機種にはクリッパーⅡ型という水陸両用ヘリという珍種も存在するそうで、一度目にしてみたいものです。

IMGP5609a.jpg

IMGP5611a.jpg

IMGP5613a.jpg


10/07のツイートまとめ
twryossy

笠着00》【参考】百韻「ひと群れは」の巻の付合は45まで進みました。あと1~2句秋を続け、49の花の座から春に移りましょう。47・48は植物を控えるのが無難です。途中経過のまとめはこちらをご覧下さい⇒ http://t.co/C2ygHEURw0 #kasagi
10-07 12:20

笠着23》45 油彩画を運び終へたる美術展 海(秋) 44 淡淡として白き昼月 葛 (秋/月)43 ロケットを打ち上げる島空青く 代 42 藪陰に聞く潮の遠鳴り 海 #kasagi ☆場の句が二つ続いたので人情句に転じました。
10-07 12:10

適切なご判断です。短句の月も目先が変わってよいですね。 @kumakakiya RT @urusinomi: 笠着23》44 淡淡として白き昼月 葛 (秋/月)43 ロケットを打ち上げる島空青く 代 #kasagi ☆45を月にすると43の空青くに障るかと思い引き上げましたが…
10-07 12:00

微妙なところですね。41に車そのものが出ていれば打越になりましょうが、実体がないのと、ロケットも全てが乗り物とは言えないことなどからすれすれのところで障りなしと見ました。 RT @Mrkmbc: @kumakakiya 先生…いかがでしょうか。 #kasagi
10-07 05:37

【今日の季語1744:別記】「老」を虫に用いた季語には初冬の「虫老ゆ」もある。「老蝶」の傍題を用いた例句は思いのほか見つけにくく、辛うじて今日の一茶句を探し当てたがこれとても本題の「秋の蝶」に「老」を取り合わせたものと見るべきであろう。 #jhaiku #kigo
10-07 05:01

【今日の季語1744】老蝶(おいちょう):「秋の蝶」の傍題の一つで「秋蝶」とも。「蝶」は単独では三春の季語になるが、他の三季を表す語と結んでいずれの季にも登場する。◆あのやうに我も老(おい)しか秋のてふ(一茶) #jhaiku #kigo
10-07 05:00

とびぃ
飛行機
0 0

自転車散行 -離陸四態-
IMGP5625a.jpg *東京・調布 PENTAX K-7+SIGMA 70-300mm f4-5.6 APO DG MACRO (2014.10.04撮影)

本日の画像も調布飛行場北側の小丘の上から北に向けて発進する機体の姿を捉えたものです。これまではこの位置から滑走路を撮ったことがほとんど無かったので新たな趣が感じられます。①のドルニエ228NG機の近くを離陸する小型機が目当ての被写機体で、③の機体記号JA4187により個人所有のソカタTB9(Socata TB9 Tampico)型機であることが知られます。

本機はすでに当ブログ4月30日の記事に一度登場しており、4月1日に訪れたプロペラカフェに隣接する格納庫内部の画面にもこの機体が写っています。店内の飛行機販売広告には、本機が790万円で売約済みであることを示す札が貼られていました(⇒ こちら)。これに管理費や燃料費を合わせると、飛行機を個人が所有するのはよほどのお大尽でないとできないことが判りますね。

IMGP5626b.jpg

IMGP5631b.jpg

IMGP5635a.jpg


10/06のツイートまとめ
twryossy

笠着23》42 藪陰に聞く潮の遠鳴り 海 41 ドライブに誘う準備に余念なく 水(恋) 40 びいどろ舐める如き口づけ 衆(夏/恋) 39 12時の門限破るシンデレラ 水 38 ワードローブは既に一杯 代 #kasagi ☆恋離れを試みました。
10-06 07:52

【今日の季語1743】十三夜(じゅうさんや):陰暦九月十三日の夜とその夜の月。八月の「十五夜」に並ぶ名月とされ「後の月」「二夜(ふたよ)の月」などの名でも呼ばれる。◆これは病みかれは世に亡(な)し十三夜(石塚友二) #jhaiku #kigo
10-06 05:00

とびぃ
飛行機
0 0

自転車散行 -直昇飛機(25)-
IMGP5451a.jpg *東京・調布 PENTAX K-7+SIGMA 70-300mm f4-5.6 APO DG MACRO (2014.09.29撮影)

本日も昨日までのと同じ日に撮影したものの蔵出し画像を掲載します。

被写機体JA9840は東邦航空の所有するユーロコプター AS350エキュレイユ(Aerospatiale AS350 Écureuill)機。ちなみにÉcureuil はフランス語でリスの意を表すとのこと。当ブログには初登場の機体です。

5枚の画像のうち、①②は午前中に立ち寄った折に飛行場西側から撮ったもの。給油後に滑走路をホバリング飛行して飛行場南西にある回転試験場に向かう姿、③④⑤は帰路に立ち寄った北側小丘の上から撮ったもので、ヘリポートから牽引車に引かれて格納庫に入るまでの姿を捉えました。

この日はヘリの当たり日で、午前と午後に都合3機の機姿をカメラに収めることができました。

IMGP5458a.jpg

IMGP5462a.jpg

IMGP5464a.jpg

IMGP5559a.jpg


10/05のツイートまとめ

twryossy

笠着00》【参考】百韻「ひと群れは」の巻の付合は36まで進みました。二折裏折立の37までは秋を続け、45を月、49を花の座の目安に適宜他季を交えながら付け進めましょう。途中経過のまとめはこちらをご覧下さい⇒ http://t.co/C2ygHEURw0 #kasagi
10-05 11:35

笠着23》36  紅葉かつ散る谷の岩風呂 海(秋) 35 我が足で見つけし景の月眩し 屋(月) 34 ミシュラン嫌ひ好きは好きなり 葛 33 九条も授賞候補のノーベル賞 衆 32 賽を投げれば上がる双六 屋(新年) 31 宮殿を背景に置く初便り 海(新年) #kasagi
10-05 11:26

【今日の季語1742】稲穂(いなほ):「稲」の数多い傍題の一つで「稲の波」「稲の香」などとも。稲は実りに応じて少しずつその姿を変えるので三秋に亘る季語として用いられる。◆ふるさとの風に匂へる稲穂かな(中島伊智子) #jhaiku #kigo
10-05 05:00

とびぃ
飛行機
0 0

10/04のツイートまとめ
twryossy

新年は二句続けるのが一般なのでこれでよいでしょう。 RT @sportypoppa: 笠着23》32 賽を投げれば上がる双六 屋(新年) 31 宮殿を背景に置く初便り 海(新年) 30 団塊世代消費牽引 水 #kasagi ☆同季で障りありますか?
10-04 17:16

笠着23》31 宮殿を背景に置く初便り 海(新年) 30 団塊世代消費牽引 水 29 割烹着似合ふ女優のインタビュー 代 28 焼酎並ぶ昼の居酒屋 葛(夏) 27 泥鯰濁り江深く潜みたる 屋(夏) 26 予知し難きは火山爆発 海 #kasagi
10-04 07:01

【今日の季語1741】帰燕(きえん):「燕帰る」の漢語傍題で「秋燕(しゅうえん・あきつばめ)」などとも。春に飛来し雛を育てた燕はこの時季に群れをなして南方へ帰ってゆく。◆月山の風に乗りゆく帰燕かな(升本行洋) #jhaiku #kigo
10-04 05:00

とびぃ
一般
0 0

自転車散行 -離陸五態-
IMGP5417a.jpg *東京・調布 PENTAX K-7+SIGMA 70-300mm f4-5.6 APO DG MACRO (2014.09.29撮影)

本日も9月29日に撮影した機体の蔵出し画像が続きます。

掲載した5枚の画像は当日の往路に立ち寄った調布飛行場西側の丘麓で撮ったもの。11:47に北に向かって滑走を始めた小型単発機の離陸姿を捉えました。

被写機体JA07ADは個人所有のパイパーPA-46マリブー(Piper PA-46-350P Malibu Mirage)型機。本機はすでに4月5日と9日の記事にその画像を掲載したことがありますが、離陸の連続写真はこれが初めてです。

IMGP5419a.jpg

IMGP5421b.jpg

IMGP5422b.jpg

IMGP5425b.jpg


10/03のツイートまとめ
twryossy

面白い展開になりましたね。句末「動詞+をる」の句形は19にも「遊びをり」があるので「潜みたる」では如何でしょうか。 RT @sportypoppa: 笠着23》27 泥鯰濁り江深く潜みをる 屋(夏) 26 予知し難きは火山爆発 海 #kasagi
10-03 07:45

笠着23》26 予知し難きは火山爆発 海 25 癇性にスマホ画面を磨き上げ 翠 24 御用聞く間になうと呟く 衆 23 仔雀の餌ねだる声縁の先 海(春) 22 からくり時計破る春眠 水 (春) 21 玉手箱開けてびっくり花ふぶき 葛(春/花) #kasagi
10-03 05:53

【今日の季語1740】白菊(しらぎく):秋の基本季語「菊」の傍題の一つ。「黄菊」「八重菊」など色や形により多岐にわたる。キクは「菊」の字音から出た中国語由来の呼称。◆白菊の目に立てて見る塵もなし(芭蕉) #jhaiku #kigo
10-03 05:00

とびぃ
飛行機
0 0

自転車散行 -直昇飛機(24)-
IMGP5472a.jpg *東京・調布 PENTAX K-7+SIGMA 70-300mm f4-5.6 APO DG MACRO (2014.09.29撮影)

本日の画像は9月30日の記事に載せたヘリよりもおよそ30分ほど前に飛来した機体で、撮影地点もそれと同じ滑走路北側の小丘の上。機体記号JA21RHと機腹の文字から宇宙航空研究開発機構(JAXA)の所有する川崎BK117C(Kawasaki BK117C-2)であることが知られます。

本機は川崎重工業とドイツのユーロコプター社が共同で開発・製造した民間用ヘリコプターで、当ブログの3月3日と4月20日の記事にすでに二度登場しており、今回はおよそ半年ぶりの再見にあたります。

IMGP5476a.jpg

IMGP5479a.jpg

IMGP5491a.jpg

IMGP5505a.jpg


10/02のツイートまとめ
twryossy

お手数掛けました<(_ _)> なお23「御用を」の「を」を切ると字余り解消にもなるかと見ましたが…。 RT @kumakakiya: 笠着23》24 御用を聞く間になうと呟く 衆 23 仔雀の餌ねだる声縁の先 海(春) #kasagi ☆とりあえず餌一文字で付けます^^
10-02 17:43

失礼しました。出がけに急いでアップしたために衍字を生じました。 RT @kumakakiya…恐縮ですが、「23 仔雀の餌餌ねだる声縁の先」は「餌餌」でなく「餌」の一文字で宜しいのでしょうか?^^; #kasagi
10-02 17:39

笠着00》【参考】百韻「ひと群れは」の巻の付合は二折表折立にあたる23まで進みました。次は季を離れてしばらく雑を続けましょう。35あたりが月の座の目安になります。途中経過のまとめはこちらをご覧下さい⇒ http://t.co/C2ygHEURw0 #kasagi
10-02 11:11

笠着23》23 仔雀の餌餌ねだる声縁の先 海(春)22 からくり時計破る春眠 水 (春) 21 玉手箱開けてびっくり花ふぶき 葛(春/花)20 聞きしに勝る亀の看経 代 (春)19 子供らは怪獣真似て遊びをり 衆 18 火鉢抱えて煙管吹き抜く 屋(冬) #kasagi
10-02 11:10

式目には春秋3~5句、夏冬1~3句という「句数(くかず)」の定めがあります。これを覚えておきましょう。 RT @sportypoppa: この辺りのことに…引き続き気にするようにします。RT @kumakakiya @syosui24 …春は三句続けるので… #kasagi
10-02 06:51

いつもありがとうございます。 RT @kzktkg お早うございます
10-02 06:45

このこと承りました。なお二折表は月の定座のみで季句が乏しくなりそうなのでその折立にあたる23も春を続けたいところです。 RT @syosui24: …関屋さんも巻き込んでしまいますが、22、暫く時間ください。 @kumakakiya @sportypoppa #kasagi
10-02 05:16

【今日の季語1739】筋子(すじこ):古称「鮞(はららご)」の現代名で「すずこ」「イクラ」などの傍題も。本来は魚卵一般を指す名称だが、季語としては鮭の卵の塩漬けを指す。◆母なくて筋子のいのち灯に透ける(北 光星) #jhaiku #kigo
10-02 05:00

とびぃ
飛行機
0 0

自転車散行 -野川秋桜-
DSCF2037a.jpg *東京・調布 FUJIFILM X-E1 + XF35mm F1.4R(2014.10.01撮影)

昨日は昼過ぎまで小雨模様だったので自転車は中止しようと思っていたのですが、午後3時頃に雨が上がったので、野川沿いの道を往復20㎞ほど走ってきました。本日の画像はその折に撮影したものです。

1枚目の遠景に写っているのは「はけの道」北側に横たわる段丘。2枚目の水たまりは上記のような空模様であったことを示しています。

サブタイトルに用いた「秋桜」は「コスモス」の傍題で仲秋の季語。花の形が桜に似ているところから出た異名です。なお例句にはさほど古い作は見当たらず、飯田蛇笏の『山廬集』(1932)所収の次の句が比較的早い例のようなので、近代以降の新造語かと思われます。

 垣間見し機(はた)たつ賤(しず)や秋桜   蛇笏

ただし蛇笏の作としてはさほどの佳吟とは思えませんが…。

DSCF2040a.jpg



10/01のツイートまとめ
twryossy

【今日の季語1738】障子干(しょうじほ)す:「障子洗ふ」の傍題。冬に備えて貼り替えのために古い紙をはぎ取り水洗いした障子を庭などに干すこと。近年あまり目にしなくなった。◆鷹ヶ峰借景として障子干す(遠藤比奈夫) #jhaiku #kigo
10-01 05:00

改案承りました。なお文中のタグにはその前後に必ず半角分のスペースを入れて下さい。そうしないと次に続く文もひと続きのタグとして認識されてしまいます。 RT @Mrkmbc: 笠着00》今、改案をお送りしました。#kasagiのタグで確認しようと … #kasagi
10-01 04:40

一句としては良い句なのですが「旅」が同じ面の15にすでに出ているのが残念です。 RT @urusinomi: 笠着23》21 花巡る旅もいよいよ吉野なり 葛 (春/花) 20 聞きしに勝る亀の看経 代 (春) #kasagi
10-01 04:29

とびぃ
花写真
0 0

| HOME | next