06/29のツイートまとめ
twryossy

#笠着 00》これはとんでもない錯覚に陥っていました。発句に夏の月を引き上げたのですから07に出す必要はありませんね。こちらの方に気を取られて迂闊なことでした。すでに取り下げられましたが05への難陳は撤回いたします<(_ _)> https://t.co/o6WBieCeCU
06-29 17:21

#笠着 00》再吟ありがとうございます。適度な離れ味がいいですね。 https://t.co/Yp6gOk249Y
06-29 07:43

【時事都々逸(続)】アクセス延べ数が39600を越えた https://t.co/Okf0KmwiBe のまとめを更新しました。 #jijidodo #dodoitsu #都々逸「時事都々逸(続)」 https://t.co/Okf0KmwiBe
06-29 07:31

【時事都々逸】とんでもない矢が飛んでるそうな 法螺吹きの言う道半ば 宗海※ホラ吹きペテン安倍!いつまで経っても「道半ば」… https://t.co/yD1CLqe4ZJ 画像は参考 #jijidodo #都々逸 https://t.co/KWSbdgqCFv
06-29 07:30

【今日の季語2375:別記③】古代日本語の語頭に濁音が立つ例は皆無に等しい。この事実を重視すれば、ベニは古くヘニであったのが、ホホベニ(頬紅)・クチベニ(口紅)のような複合語の連濁形を本来の形と見なす認識から濁音形が生まれたと解される。 #jhaiku #kigo
06-29 05:03

【今日の季語2375:別記②】化粧品としてのベニが文献に登場するのは十巻本『和名抄』(934頃)に見える「閇邇(へに)」の和訓が早い例。この文献に使用された真仮名には清濁の書き分けが見られないので、頭音「ヘ」が清音であった可能性は無視できない。 #jhaiku #kigo
06-29 05:02

【今日の季語2375:別記①】ベニバナはエジプト原産でシルクロードを経て4~6世紀頃に日本に渡来したとされる。古くは「くれ(呉)のあゐ(藍)」の縮約形クレナヰ(紅)」の名で呼ばれたが後に色名に座を奪われてベニノハナを名乗るに至った。 #jhaiku #kigo
06-29 05:01

【今日の季語2375】紅の花(べにのはな):キク科の一年草で「紅花(べにばな)」とも。茎の先端に付く花を摘んで染色などに用いたところから「末摘花(すえつむはな)」の古名も。◆行く末は誰が肌ふれむ紅の花(芭蕉) #jhaiku #kigo
06-29 05:00

とびぃ
一般
0 0

06/28のツイートまとめ
twryossy

#笠着 00》05は07で冬の月を出す心算と見たのですが、そうすると「空」が天象の打越で障りとなるので06で短句の月を摺り付ける必要が生じますね(そのこと自体に差し支えはありませんが…) https://t.co/jbzvZ4oScG
06-28 13:12

#笠着 00》03は04の続きを言ってますね。二句を続け読むと一首の和歌のような印象を受けます。もっと離れが必要です。 https://t.co/18tMPtS8Og
06-28 13:04

お髭の塵を払う茶坊主      宗海 (今様武玉川)※マスメディア論、アベ総理を不機嫌にさせてこそ、本当のジャーナリストby久米宏氏 https://t.co/jCVWAzMf3K 画像は参考 https://t.co/h8qTPmPwNP
06-28 05:50

【今日の季語2347:別記②】この傾向は和語の世界にも見られる。シアワセ(幸)がぞんざいな発音でシヤワセとなるのはその一例。《献上物》の意を表すミアゲ(御上)が本来の姿から現代語のミヤゲ(土産)の形に転じたのもここに原因がある。 #jhaiku #kigo
06-28 05:02

【今日の季語2347:別記①】最近は「ビヤ」よりも「ビア」が勢力を増しつつある。これは「エヤ(ア)コン」「ヘヤ(ア)トニック」「ギヤ(ア)チェンジ」なども同様。語中の母音アがヤに転じて他の母音との連接を避けようとする傾向が弱まっていることを示す。 #jhaiku #kigo
06-28 05:01

【今日の季語2374】ビヤガーデン:三夏の生活季語で「ビヤホール」と並ぶ「ビール」の傍題。退勤後などに冷えた生ビールを大ジョッキで飲むのはまさに夏ならではの醍醐味。◆ビヤガーデン最も暗き席を占む(山口誓子) #jhaiku #kigo
06-28 05:00

とびぃ
一般
0 0

06/27のツイートまとめ
twryossy

@Y7Nan #笠着 00》「が」がいささか気になっていたのですが、「日傘」が「パラソル」に替わって一拍分増えたことが図らずもスミノテニハを切る結果を生んだのは良い仕合わせでした。 https://t.co/bYPTvZpjbb
06-27 21:34

@Y7Nan #笠着 00》このこと承りました。そのようにまとめを改めておきます。 https://t.co/bYPTvZpjbb
06-27 21:29

@dampjamp お尋ねを頂きありがとうございます。ご指摘の件、「走馬灯」と「回り灯籠」を別季として扱うからは両者に何らかの有意差がなければならないと思いますがそこはどうなのでしょうか。その季寄せの杜撰などでなければ良いのですが https://t.co/bl3f8Wu5Kw
06-27 21:24

#笠着 00》もう一点気付いたことが。「日傘」は天象ではないものの、「日」の字が発句の「月」と文字面で障る恐れがあります。中七を「パラソル二つ」としてはどうでしょうか。 https://t.co/v5wBbWuAv1
06-27 14:40

#笠着 00》このこと承りました。いずれ公示するまとめにはご指示の句形を採録しておきます。 https://t.co/v5wBbWuAv1
06-27 14:32

おのれのことをひとごとにいふ     宗海 (今様武玉川)https://t.co/0f1CHdoQuQ https://t.co/C2XnaWl2j6
06-27 07:52

#笠着 00》場景がくっきりと目に浮かびますね。中七にもうひと味曲折を持たせたい印象を受けます。「日傘同士の」「日傘が二つ」などとしては如何でしょうか。 https://t.co/5WTfHH6jbh
06-27 05:17

【今日の季語2373】蠍(さそり):クモ綱サソリ目の節足動物。四対の脚と二本の鋏状触肢を持ち尾の先に毒針がある。熱帯・亜熱帯に分布し日本では八重山や小笠原に棲息する。◆蠍棲める城壁に沿ひ露店市(長谷川浪々子) #jhaiku #kigo
06-27 05:00

とびぃ
一般
0 0

06/26のツイートまとめ
twryossy

@sportypoppa #笠着 00》関屋さん、いつも折本のことでお世話頂いております。ご提示の件は願ってもないことです。よろしくお運び下さい。 https://t.co/SzEIfajSgE
06-26 18:11

@Mrkmbc #笠着 31》懇切なコメントをありがとうございます。いつも決まったレールの上を走ってばかりいないで少々定式を破ってみたいと考えて夏の月の発句を頂いたのですが狙いは同じだったようですね。今後の展開が楽しみです。 https://t.co/kuFkfdUduJ
06-26 06:51

和服纏(まと)えば上がる右肩      宗海 (今様武玉川)※大庭 秀人:最近,日本中がこんなのばかりじゃないか。ほら,あなたのご町内にも…,あなたの会社にも… https://t.co/KkxjHspIqc https://t.co/AoD1R4ML4w
06-26 05:58

【時事都々逸(続)】アクセス延べ数が39500を越えた https://t.co/Okf0KmwiBe のまとめを更新しました。 #jijidodo #dodoitsu #都々逸「時事都々逸(続)」 https://t.co/Okf0KmwiBe
06-26 05:38

【時事都々逸】年金注ぎ込むバクチの始末 今度は誰のせいにする 宗海※年金、兆円単位で損失の危機―英国EU離脱による金融危機、安倍政権のエゴがリスク増大 https://t.co/I208IamU1H#jijidodo https://t.co/dMU3pHthvg
06-26 05:35

【今日の季語2372】走馬燈(そうまとう):三夏の生活季語で「回り燈籠」とも。二重に作った内枠の燈籠に風車と影絵を仕掛け、火を灯すと風車と一緒に回転する影絵が外枠に映る。◆走馬燈いのちを賭けてまはりけり(久保田万太郎) #jhaiku #kigo
06-26 05:00

とびぃ
一般
0 0

06/25のツイートまとめ
twryossy

#笠着 00》参考】笠着連句の進め方に関するきまりをまとめた「運用規約」(Ver_2.2)はこちらに収録してあります⇒ https://t.co/WcS0eoAjZZ 「笠着連句覚書」(Ver_2.1) https://t.co/zWbx6IXBkx と併せてご覧下さい。
06-25 11:50

#笠着 00》参考】発句・脇と場の句が二つ続いたので、03は必ず人情を加えて下さい。第三の句形とされる「て・に・にて・らん」などで留める形で前二句の世界から大きく転じましょう。
06-25 11:50

#笠着 31》02 雫はらりとこぼす紫陽花 宗海(仲夏) 01 ひむがしにしづかに赤し夏の月  里代(三夏/月)☆前句の天象の景を承けて植物を近景に添えて応じました。 #kigo #jhaiku
06-25 11:47

#笠着 31》開巻】お寄せ頂いた発句候補4句の中から、里代さんの「ひむがしにしづかに赤し夏の月」句を頂戴しました。これに捌が脇を付けて笠着百韻「見晴らすや」の興行を開始します。なお短評を添えた選句結果はこちらをご覧下さい ⇒https://t.co/EjdJ6CMNbM
06-25 11:45

#笠着 00》締切】今朝5時の刻限までに、鯉子・里代ご両所から都合4句の発句候補提示がありました。選句後に捌が脇を付けて開巻としますので暫くお待ち下さい。なお万一ご提示句の確認漏れがある場合にはその旨を至急お知らせ下さい。
06-25 07:07

ミカジメ料を我と差し出す       宗海 (今様武玉川)https://t.co/EMz0B4oxcT https://t.co/MnvU1ENEHt
06-25 07:04

【今日の季語2371】黒揚羽(くろあげは):「揚羽蝶」の傍題の一つ。単独の「蝶」および多くの個別種は三春のものとして扱われるが、大型で色鮮やかなアゲハ類は三夏の季語に。◆乾坤に黒揚羽とぶ影ひとつ(富安風生) #jhaiku #kigo
06-25 05:00

とびぃ
一般
0 0

06/24のツイートまとめ
twryossy

牙剥き出したジミンドラキュラ      宗海 (今様武玉川)https://t.co/V09eSG6kK4 jimiN22 https://t.co/0CofGoPUq2
06-24 17:31

本音言わなきゃ腹が脹れる         宗海 (今様武玉川) https://t.co/WCL2dfJG1B
06-24 05:29

【今日の季語2370】白靴(しろぐつ):三夏の生活季語。強い陽射しを防ぐ効果と併せて涼感をもたらす夏の装いには白が好まれる。ことに白い革靴は他季にはほとんど目にしない。◆白靴で行くユトリロの坂の路地(松本澄江) #jhaiku #kigo
06-24 05:00

とびぃ
一般
0 0

06/23のツイートまとめ
twryossy

夜郎自大がここに極まる     宗海 (今様武玉川)※テレビの討論番組の時間が延びたのがけしからんとばかりに、他人の発言中に席を立って退場…富川アナが呆然と見つめている https://t.co/yMFsuT0aoC https://t.co/w2B4V1Lxef
06-23 05:42

【今日の季語2369:別記②】アセモの語源には諸説あるが、《疱瘡》を指すモガサに「汗」を冠したアセモガサの短略形、あるいは《疱瘡》の原形イモガサの下略形イモに「汗」を結び付けたアセイモの縮約形と解するのが妥当であろう。 #jhaiku #kigo
06-23 05:02

【今日の季語2369:別記①】江戸期にはアセボの形も用いられたが、平安期に成立した十巻本和名抄(934頃)に「阿世毛(あせも)」の字訓があるので、アセモが先行形と見られる。 #jhaiku #kigo
06-23 05:01

【今日の季語2369】汗疹(あせも):三夏の病態季語。多量に発汗した一部が体外に排出されないために皮膚にできる粟粒状の水疱性湿疹。深部まで進むと爛れて痒みに悩まされる。◆なく声の大いなるかな汗疹の児(高浜虚子) #jhaiku #kigo
06-23 05:00

とびぃ
一般
0 0

06/22のツイートまとめ
twryossy

選挙済むまで隠す腫れ物     宗海 (今様武玉川) https://t.co/SOL7bzFeB4
06-22 07:34

【時事都々逸(続)】アクセス延べ数が39400台に近付いた https://t.co/Okf0KmwiBe のまとめを更新しました。 #jijidodo #dodoitsu #都々逸「時事都々逸(続)」 https://t.co/Okf0KmwiBe
06-22 06:42

【時事都々逸】 形(なり)振り構わぬ野合の見本 自公メクソが笑うハナクソ    宗海※佐高信 安倍政権・創価学会の〝野合〟https://t.co/rUu5S1YFgb画像は参考 #jijidodo #都々逸 https://t.co/1mPNJbBekm
06-22 06:40

【今日の季語2368】鍬形虫(くわがたむし):単に「鍬形」とも。雄の頭部から突き出ている鋏のような角が「鍬形」と呼ばれる兜の飾り金具に似ているところからこの名が出た。◆鍬形の値札引きずり売られけり(渋谷雄峯) #jhaiku #kigo
06-22 05:02

とびぃ
一般
0 0

06/21のツイートまとめ
twryossy

土下座しながら票を数える      宗海 (今様武玉川)※鈴木宗男氏、土下座で自民新人・柿木氏の支援訴え(日刊スポーツ) https://t.co/Lb4IzmKeYX画像は参考 https://t.co/rYZPS3YFAb
06-21 05:53

【時事都々逸(続)】アクセス延べ数が39300を越えた https://t.co/Okf0KmwiBe のまとめを更新しました。 #jijidodo #dodoitsu #都々逸「時事都々逸(続)」 https://t.co/Okf0KmwiBe
06-21 05:23

【時事都々逸】どこを向いても真っ暗がりの 闇に重ねて墨を塗る   宗海※「プルサーマルは安全です。この資料を見てください!」(九電)https://t.co/YMTm3KldCC#jijidodo #都々逸 https://t.co/soUN8jsa9o
06-21 05:22

【今日の季語2367】夏至(げし):二十四節気の一つ。節気名の字義は《夏の至(きわみ)》の意を表し昼の長さが一年でもっとも長い日にあたる。暦の上では今日から仲夏後半に。◆夕暮れの明るさ残し夏至の雨(今村映水) #jhaiku #kigo
06-21 05:00

とびぃ
一般
0 0

06/20のツイートまとめ
twryossy

【時事都々逸(続)】アクセス延べ数が39200を越えた https://t.co/Okf0KmwiBe のまとめを更新しました。 #jijidodo #dodoitsu #都々逸「時事都々逸(続)」 https://t.co/Okf0KmwiBe
06-20 06:32

【時事都々逸】ウソをついてはいけませんとは 教えなかったねお母さん  宗海https://t.co/mLgKyBrejk#jijidodo #都々逸 https://t.co/qa6C4snsjH
06-20 06:30

麻酔で外す目の上のコブ      宗海 (今様武玉川)※谷亮子氏自民党から参議院選挙出馬について山本太郎氏が語る(2016年6月16日大分中津講演会) https://t.co/uY2SqoQ0pA https://t.co/r0yrT5I4UQ
06-20 06:10

#笠着 00》開巻予告】仲夏あるいは三夏の季語を用いた句案(複数可)を @twryossy 宛てメッセージに「【発句候補】/句案/俳号」を記してお送り下さい。締切は今週末6月25日 05:00 とします。どなたも奮ってご出句下さい。 #kigo #jhaiku
06-20 05:43

#笠着 00》開巻予告】仲夏の半ばにさしかかった梅雨の時季に笠着百韻通巻卅一の興行を始めましょう。今回の発句はご連衆に候補句をお寄せ頂き、その中から捌が選句をさせて頂きます 続) #kigo #jhaiku
06-20 05:43

【今日の季語2366:別記】ワクラバにはいくつかの語源解があるものの首肯するに足るものは見当たらない。「病葉」の表記はこれを熟字訓として当てたものであろう。なお《偶然に》の意で副詞として用いる古語ワクラバ(ニ)は同音別語。 #jhaiku #kigo
06-20 05:01

【今日の季語2366】病葉(わくらば):茂った青葉の中に交じって見かける、病んで変色した葉をいう三夏の季語。中世以降の詩歌はこのようなものにも目を向けるようになった。◆病葉の舞ひつゝいのち終へにけり(前迫寛子) #jhaiku #kigo
06-20 05:00

とびぃ
一般
0 0

06/19のツイートまとめ
twryossy

【今日の季語2365:別記】フク(吹・噴)は四段動詞でその名詞形は自他の別なくフキだから、フケの形を取るいわれはないが、例えば下二段動詞ヤク(焼)におけるヤケとヤキの自他の対立への類推が働いて、疑似自動詞形フケが新造されたものか。 #jhaiku #kigo
06-19 05:35

【今日の季語2365】噴井(ふけい・ふきい):「噴井戸(ふきいど)」とも。水脈が通っていてそこから水が自然に溢れ出ている井戸。「ふけ」は「ふき」から転じた語形であろう。◆手を入れて井の噴き上ぐるものに触る(山口誓子) #jhaiku #kigo
06-19 05:00

とびぃ
一般
0 0

06/18のツイートまとめ
twryossy

【時事都々逸(続)】アクセス延べ数が39100を越えた https://t.co/Okf0KmwiBe のまとめを更新しました。 #jijidodo #dodoitsu #都々逸「時事都々逸(続)」 https://t.co/Okf0KmwiBe
06-18 05:22

【時事都々逸】一度占めたるおモライ味は そう容易くは抜けやせぬ 宗海※舛添を生んだのは卑しい石原都政を許した有権者(日刊ゲンダイ 2016.05.17) https://t.co/u0uIYzwY7K #jijidodo https://t.co/EC8Dpz40U6
06-18 05:21

【今日の季語2364:別記②】この虫の古称「まいまいつぶり」のマイマイも命令表現《舞え舞え》から出たもの。『梁塵秘抄』(12c後半頃)に「舞へ舞へかたつぶり」の唱句があり、いずれも子供の遊びにその淵源があると見られる。 #jhaiku #kigo
06-18 05:02

【今日の季語2364:別記①】虫名のデデは《(角を)出せ》の意の中世語命令形「出い」を重ねたデイデイから転じたもの。別名「でんでんむし」のデンデンも古語の柔らかい命令表現「出ん」が原義。 #jhaiku #kigo
06-18 05:01

【今日の季語2364】蝸牛(ででむし):三夏の季語「蝸牛(かたつむり)」の異訓傍題の一つで「でんでんむし」「かたつぶり」などとも。頭部に長短二対の触角と螺旋型の殻を持つ。◆蝸牛や雨雲さそふ角のさき(正岡子規) #jhaiku #kigo
06-18 05:00

とびぃ
一般
0 0

06/17のツイートまとめ
twryossy

【時事都々逸(続)】アクセス延べ数が39000を越えた https://t.co/Okf0KmwiBe のまとめを更新しました。 #jijidodo #dodoitsu #都々逸「時事都々逸(続)」 https://t.co/Okf0KmwiBe
06-17 06:44

【時事都々逸】都知事辞任のどさくさ紛れ 口利きゾンビがよみがえる 宗海※甘利氏が「活動再開」表明 「あっせん、一切ない」(朝日新聞社DIDITAL) https://t.co/syajfzlUWh #jijidodo https://t.co/DaXR4oSvcK
06-17 06:42

【今日の季語2363】釣鐘草(つりがねそう):キキョウ科の多年草で「蛍袋」「提灯花(ちょうちんばな)」などの別名でも。この時季に釣鐘の形に似た薄紫色の花を咲かせる。◆細腕に花の重さを釣鐘草(杉山青風) #jhaiku #kigo
06-17 05:04

とびぃ
一般
0 0

06/16のツイートまとめ
twryossy

【時事都々逸(続)】アクセス延べ数が39000台に近付いた https://t.co/Okf0KmwiBe のまとめを更新しました。 #jijidodo #dodoitsu #都々逸「時事都々逸(続)」 https://t.co/Okf0KmwiBe
06-16 05:02

【今日の季語2362】雪解富士(ゆきげふじ):「富士の雪解」とも。多くの山の雪は春に解けるが富士は仲夏に及ぶ。「農鳥」「農男」はその間に現れる雪形で農作業の目印に。◆雪解富士樹海は雲をあらしめず(飯田蛇笏) #jhaiku #kigo
06-16 05:00

満尾した笠着百韻の折本下地原稿を今回も関屋さんがネットプリントに登録して下さいました。いつもありがとうございます<(_ _)>#笠着 00》折本】『猫の子の』の巻 #kigo #jhaiku https://t.co/HP37Sc5ohM
06-16 04:59

【時事都々逸】担いだ片棒どこぞに隠し 辞任求める抜け目無さ  宗海※安倍自民に苦情殺到 自民党、公明党は舛添都知事を推薦した責任を取れ https://t.co/0OsAllNLZP #jijidodo #都々逸 https://t.co/tBZaUlZNmp
06-16 04:45

とびぃ
一般
0 0

06/15のツイートまとめ
twryossy

【今日の季語:訂正】本日の「海霧(じり・うみぎり)」の連番2360は2361の誤りでした。謹んで訂正いたします<(_ _)> #jhaiku #kigo
06-15 17:07

@sportypoppa 関屋さん、いつもフォローありがとうございます。今日は他のことにかまけていて、このことのご指摘に今気付きました。早速訂正を入れておきます<(_ _)> https://t.co/ee6Mv8Izz4
06-15 17:02

【時事都々逸(続)】アクセス延べ数が38900を越えた https://t.co/Okf0KmwiBe のまとめを更新しました。 #jijidodo #dodoitsu #都々逸「時事都々逸(続)」 https://t.co/Okf0KmwiBe
06-15 05:46

【時事都々逸】政治も笑いも影武者抱え カンペに頼る芸のなさ 宗海※ビートたけしも猛批判する『笑点』利権まみれの黒い舞台裏 https://t.co/Jrd62d09nW 写真は参考#jijidodo #都々逸 https://t.co/JjnVH5KZ5J
06-15 05:43

【今日の季語2360:別記】「じり」の語源は定かでないが、この現象が多発する釧路地域の方言に出自を持つことはほぼ疑いない。当地では霧と霧雨の間ほどで肌が濡れる感じのものをこの名で呼び「じりっている」のように動詞化させた形も用いるという。 #jhaiku #kigo
06-15 05:01

【今日の季語2360】海霧(じり・うみぎり):三夏の天文季語。北海道東の太平洋岸で顕著に見られる夏の海洋現象。南から運ばれた温湿な空気が寒流上で冷却され濃霧と化する。◆山一つ廻れば深き海霧の村(掛田篤子) #jhaiku #kigo
06-15 05:00

とびぃ
一般
0 0

06/14のツイートまとめ
twryossy

【時事都々逸(続)】アクセス延べ数が38800を越えた https://t.co/Okf0KmwiBe のまとめを更新しました。 #jijidodo #dodoitsu #都々逸「時事都々逸(続)」 https://t.co/Okf0KmwiBe
06-14 05:38

【時事都々逸】大ワル怖くて報道できぬ ここを先途の憂さ晴らし 宗海※舛添より酷かった石原慎太郎都知事時代 https://t.co/5pDtH6mcB7https://t.co/BLLj6REEt3 #jijidodo https://t.co/PiILBbs5BM
06-14 05:30

【今日の季語2360:別記】この魚の俗称はヤマノカミ。その干物を山の神に供える風習から出た。山の神は不器量で嫉妬深い女神だが、醜いオコゼの顔を見ると安心して静まるという。 #jhaiku #kigo
06-14 05:24

【今日の季語2360】鬼虎魚(おにおこぜ):三夏の季語で本題は「虎魚(おこぜ)」であるが実際はこの魚のことで、分類属名にもオニオコゼの称を用いる。外観に反してその肉は美味。◆包丁を侮つてゐる鬼虎魚(梶山千鶴子) #jhaiku #kigo
06-14 05:23

とびぃ
一般
0 0

06/13のツイートまとめ
twryossy

@Mrkmbc #笠着 00》嬉しいお言葉を頂き捌冥利に尽きる思いがします。次の巻にもよい付合のほどをお示し下さい。 https://t.co/IQn1dz8Jd3
06-13 12:51

@syosui24 #笠着 00》今巻ではことに付合と校合を通して数多のことを学ばせて頂きました。これを次巻以降にも活かしたいと念じています。 https://t.co/H8dt49VFyl
06-13 12:49

【時事都々逸(続)】アクセス延べ数が38700を越えた https://t.co/Okf0KmwiBe のまとめを更新しました。 #jijidodo #dodoitsu #都々逸「時事都々逸(続)」 https://t.co/Okf0KmwiBe
06-13 07:16

【時事都々逸】針は隠して寄せ餌を撒いて 目のない魚を釣り上げる 宗海※争点隠し、争点ずらしは安倍政治の常套手段?(BLOGOS) https://t.co/T3qFIBODjF写真は参考 #jijidodo #都々逸 https://t.co/kk8PlzfytG
06-13 07:15

@urusinomi #笠着 00》真葛さん、嬉しいフォローと身に余るお言葉を頂き有り難い仕合わせに存じます。次巻以降も付合をどうぞよろしく。 https://t.co/atK5SgbNm1
06-13 05:15

【今日の季語2359】蛍狩(ほたるがり):仲夏の季語「螢」の生活季語。夏の夜に水辺で螢を採る遊び。秋の「紅葉狩」と同様「狩」には対象の美しさを求める意味合いも含まれる。◆母の手を握りづめなり蛍狩(阿部子峡) #jhaiku #kigo
06-13 05:00

とびぃ
一般
0 0

06/12のツイートまとめ
twryossy

【時事都々逸(続)】アクセス延べ数が38600を越えた https://t.co/Okf0KmwiBe のまとめを更新しました。 #jijidodo #dodoitsu #都々逸「時事都々逸(続)」 https://t.co/Okf0KmwiBe
06-12 07:02

【時事都々逸】くるくる回してころころ変わる その場限りのお約束   宗海※ 安倍首相 遊説で改憲語らず 「争点隠しだ」野党批判(毎日新聞) https://t.co/6UgBlqScsq#jijidodo #都々逸 https://t.co/K23Zj8eTCq
06-12 07:00

【今日の季語2358:別記】雷は季を問わぬ天文現象なので「春・秋・冬」の季節の語を配して他の三季にも用いる。また「啓蟄」の頃に鳴る仲春の雷を「虫出し(の雷)」と称する例などもある。 #jhaiku #kigo
06-12 05:01

【今日の季語2358】雷(かみなり・らい):単独で用いれば三夏の天文季語。「いかづち」「はたた神」の古称や「遠雷」「落雷」「雷雨」の漢熟語など傍題も多岐にわたる。◆夜の雲のみづみづしさや雷のあと(原 石鼎) #jhaiku #kigo
06-12 05:00

とびぃ
一般
0 0

06/11のツイートまとめ
twryossy

#笠着 00》清書】最終校合を終えた笠着百韻「猫の子の」の巻の清書を下記ブログに掲載しましたのでご覧下さい。https://t.co/0uQ9ItLir2 #kigo #jhaiku #fhaiku
06-11 16:38

【今日の季語2357:別記】この呼称はまだ日常語に命を保っているはずだが例句のほとんどは「ソーダ水」の勢力下にある。ようやく見つけた上掲句はある句会の最高点句。残念ながら作者名は記されていない。 #jhaiku #kigo
06-11 05:01

【今日の季語2357】炭酸水(たんさんすい):「ソーダ水」の漢語傍題。溶けた炭酸が小さい泡となってはじける情景に涼感が籠もる。居酒屋では割りものの脇役として根強い人気が。◆炭酸水泡の向こうに見える夏(作者不知) #jhaiku #kigo
06-11 05:00

とびぃ
一般
0 0

ツイッター笠着百韻「猫の子の」の巻 (清書)
nekonoko.jpg
※画像は「猫の『ひなたぼっこ』」より転載


本年4月4日に開巻し、5月31日にめでたく満尾を迎えたツイッター笠着百韻通巻第三十「猫の子の」の巻が改訂作業にあたる「校合(きょうごう)」を終えて、このたび本治定に至りました。その清書をここに掲載します。

本巻はこれまでと同じく、「初折」から「名残折」に及ぶ四折の百韻形式に則り、巻中に花四座、月七座を置く「四花七月」の方式に従って付合を進めました。付合初巡は連衆の顔触れがひととおり出揃うのを待ち、それ以降は付順を決めずに先に付けた句を優先する"先勝乱吟"方式を原則としました。なお進行の調整と差合などの吟味は、捌役の宗海(筆者)が務めました。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

  ツイッター #笠着 百韻「猫の子の」の巻(途中経過)
                    起首 2016.04.04                   
                    満尾 2016.05.31

01 猫の子の招き寄せたる日和かな      宗海(晩春)
02  祠へ続く温き石段           鯉子(三春)
03 春夕べカリスマ主婦を囲み居て      里代(三春)
04  ざわめく庭にひとり眼を遣る      蛉
05 麦秋の丘に郵便配達夫          晶子(初夏)
06  門扉の縁(へり)を伝ふ横這       関屋
07 月今宵帰りを急ぐ歩を止めて       松翠(仲秋/月)
08  案山子の服をコーディネートし     真葛(三秋)
初折裏
09 母真似て朱き酸漿吹いてみる        鯉(三秋)
10  翁佇み眼を細めつゝ           蛉
11 波荒き海に横たふ佐渡ヶ島         海
12  篝火揺れて薪能待つ           代(初夏)
13 二度三度生垣掠め飛ぶ夜鷹         屋(三夏)
14  銀河鉄道停まることなし        曙水
15 恋ふ人の街は今頃草の市          晶(初秋/恋)
16  湖畔の彼を隠す霧雨           鯉(三秋/恋)
17 待つほどに晴れて漕ぎ出す月の舟      葛(三秋/月)
18  松葉散り込む宵の野天湯         海
19 老脚の孫を杖とも柱とも          屋
20  入学式は社会人枠            代(仲春)
21 撓む枝闇夜に浮かぶ花篝          鯉(晩春/花)
22  あえぐ火の玉向かう鞦韆         屋(三春)
二折表
23 皆して見上ぐる先に武者絵凧        翠(三春)
24  コンビニで買ふ海苔のお握り       海(初春)
25 くまモンが背中で揺れる下校道       代
26  カルチエ・ラタンと消印のあり      葛
27 棟梁の吐くけむに笑む鉄線花        蛉(初夏)
28  大ぶり椀で麦湯差し出す         晶(三夏)
29 箸の櫂漕ぎだす汗の強き意志        屋(三夏)
30  インバウンドで都賑はふ         鯉
31 人波を分けてにょきにょき自撮り棒     翠
32  スマホ管理で家計順調          代
33 赤提灯銀杏焼に眼の光る          蛉(晩秋)
34  楊枝銜えて花圃に酔い醒め        屋(三秋)
35 歩かぬ子連れたる帰路に白き月       鯉(三秋/月)
36  砂漠遥かを金色の鞍           葛
二折裏
37 恋文はラムプの精に運ばせて        晶(恋)
38  寝酒注ぐ指細く清らに          屋(三冬/恋)
39 寒灯に物語ある摩天楼           海(三冬)
40  構想を練るヒッチコック氏        葛
41 週末は鳥の塒を友として          代
42  羽毛枕に遠きカウベル          鯉
43 さつき晴れ空を飛ぶかに登頂す       蛉(初夏)
44  緑誇ろふ白神の森            屋(初夏)
45 軽トラのハンドルさばき鮮やかに      翠
46  湾岸行けば昼の弦月           代(三秋/月)
47 七十路は夢のごとくに敗戦忌        海(初秋)
48  ラジオの調べ乱すすいっちょ       屋(初秋)
49 呼び出しが断トツ人気花相撲        葛(三秋/花)
50  筋きっかりと残す帚目          海
三折表
51 天空の風引き寄する糸柳          鯉(晩春)
52  良寛さんは子等とうらうら        晶(三春)
53 姿消す魔法もちゐて苗代田         屋(晩春)
54  打ち捨てられし靴の片方         葛
55 山の手の外人墓地は海へ向く        代
56  寒靄の街香る八角            屋(三冬)
57 君待ちて行きつ戻りつ年の暮れ       鯉(仲冬/恋)
58  思ひ編み目に籠るマフラー        海(三冬/恋)
59 川漁師投網繕ふ見張り小屋         蛉
60  釣船草は風に帆を上げ          屋(初秋)
61 防人の子にも聞こえよ砧の音        水(三秋)
62  夜気の身に入むあしひきの峰       屋(三秋)
63 岩陰にシュラフ畳めば三日の月       海(仲秋/月)
64  何処ぞの土産獏の置物          葛
三折裏
65 皇帝の地中の兵馬起きだして        晶
66  血脈赤く繁る𣜿(ゆずりは)        翠(新年)
67 低き陽に酔ひを残して初蹴鞠        屋(新年)
68  コルバトールの丘に下り立つ       代
69 蔓の先届きそうなる白き薔薇        鯉(初夏)
70  藍染浴衣袖を振りつつ          葛(三夏/恋)
71 右ひじに華奢な二の腕風薫る        屋(三夏/恋)
72  各駅停車次は終点            海
73 今日の月いのち騒立つ海の中        水(仲秋/月)
74  藻に住む虫の乾く間もなし        代(三秋)
75 藤壺の残涙かくすぬくめ酒         屋(晩秋)
76  幼をあやすパパの変顔          鯉
77 綿菓子に舞ひを納むる花吹雪        屋(晩春/花)
78  二人静の隠す恥ぢらひ          海(晩春)
名残折表
79 フーガ聴く春服の肩寄せあひて       代(三春/恋)
80  惚れた男はまたも情無し         葛(恋)
81 海峡の難所過ぎれば港の灯         晶
82  小ママ自慢鮪照り焼き          屋(三冬)   ※小(ちい)ママ
83 他人には読めぬ字並ぶボトル棚       海
84  漬けたる梅は炭酸に溶け         鯉(晩夏)
85 レシートに自分史の種掬ふ日日       葛
86  夫婦の会話犬を挟んで          水
87 稽古着の小紋縫ひ替へちゃんちゃんこ    代(三冬)
88  丘の裸木空にスケッチ          鯉(三冬)
89 入相の鐘に押さるる人の背         屋
90  熟柿ひとつを後生大事に         葛(晩秋)
91 行く秋の置き忘れたる昼の月        海(晩秋/月)
92  ふたりの家路トンボ見送る        水(三秋)
名残折裏
93 大鍋をぐるりと囲むきりたんぽ       代(晩秋)
94  出だし頷き続く輪唱           鯉
95 お隣に噂話をおすそ分け          水
96  木漏れ日浴びるつっかけの脚       屋
97 俳句より俳号に凝る律義者         葛
98  夢うとうとと春はあけぼの        代(三春)
99 さざめきの匂ひ残して花衣         海(晩春/花)
100 野を吹く東風に靡く黒髪         執筆(三春)   ※挙句の「執筆」は鯉子さんが務めました。
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
とびぃ
連句
0 0

06/10のツイートまとめ
twryossy

過ぎた祭は知らぬ顔する     宗海 (今様武玉川)※安倍晋三総理 舛添候補を熱烈全力応援(銀座4丁目) 2014/2/02 https://t.co/DWbCvE6j81
06-10 06:15

#笠着 00》予告した時刻が過ぎましたのでこれにて校合を終了します。最終治定稿はこちらをご覧下さい。⇒https://t.co/PM8lVIGAqS なお清書は後刻私のブログに掲載します。
06-10 05:54

@sportypoppa #笠着 00》校合】承りました。これで落ち着いた形になりましたね。 https://t.co/0TUV0NCbw2
06-10 05:47

陰に火消しが潜む火ダルマ      宗海 (今様武玉川)※舛添知事に自公との“裏取引”疑惑…都議会追及は茶番劇か(日刊ゲンダイ) https://t.co/m9WzxEiNHa https://t.co/Y1uiUcJviT
06-10 05:38

【時事都々逸(続)】アクセス延べ数が38500を越えた https://t.co/Okf0KmwiBe のまとめを更新しました。 #jijidodo #dodoitsu #都々逸「時事都々逸(続)」 https://t.co/Okf0KmwiBe
06-10 05:16

【時事都々逸】断固断言断じて断行 口先男は「断」が好き  宗海※北ミサイル「断じて容認できない」こればっかり https://t.co/WXw33LBsBIhttps://t.co/2kBFfP0sGT#jijidodo https://t.co/kgMZL0Z99F
06-10 05:14

【今日の季語2356:別記】「鳧」はケリ・カモ両鳥類を指す漢字で、カモについては野生のカモに用いる伝統があった。「軽鳧」の正訓は「かるがも」であるが、略称「かる」を熟字訓とするのが一般で、その先蹤は江戸期の俳書などに見られる。 #jhaiku #kigo
06-10 05:01

【今日の季語2356】軽鳧の子(かるのこ):三夏の季語で「軽鴨の子」とも。親の「軽鴨」は「夏鴨」の傍題であるのに対してこちらは愛らしい姿に目が留まって独り立ちをした。◆軽鳧の子もはばたくやうなことをして(高田正子) #jhaiku #kigo
06-10 05:00

とびぃ
一般
0 0

06/09のツイートまとめ
twryossy

要らぬギアアップ させろギブアップ   宗海 (今様武玉川)※破綻が明らかになった今でも“アベノミクスをギアアップして吹かしていく”と言い張るメンタリティーは尋常ではないhttps://t.co/bBbCQOyCCE https://t.co/UcHhK8Tdol
06-09 05:23

#笠着 00》校合】下七の句形が四三と並んでよくないとされる二五であるため句調にいま一つの印象が残ります。上下を入れ換え「峰」はミネの読みに従う「夜気の身に入むあしひきの峰」では如何でしょうか。 https://t.co/bc1Hro1wky
06-09 05:06

【参考:今日の季語407別記より】「ごめ」は北海道・東北方言で、カモメがカゴメに転じた後に語頭が脱落してゴメになったとする説がある。カゴメの語形は江戸期土佐方言にも確認される。 #jhaiku #kigo
06-09 05:02

【今日の季語2355:別記】「海猫」を単独の夏の季語として詠んだ句は意外に少なく、「海猫(ごめ)」の読みに従い「~渡る」(初春)、「~帰る」(仲秋)を用いた他季の例が多い。 #jhaiku #kigo
06-09 05:01

【今日の季語2355】海猫(うみねこ):三夏の季語で「ごめ」の別名傍題も。カモメ科の留鳥で冬は漂鳥にも。海岸や河口に群棲し、鳴き声が猫に似るところからこの名が出た。◆海猫の巣立つ怒濤の日なりけり(水原秋櫻子) #jhaiku #kigo
06-09 05:00

【時事都々逸(続)】アクセス延べ数が38500台に近付いた https://t.co/Okf0KmwiBe のまとめを更新しました。 #jijidodo #dodoitsu #都々逸「時事都々逸(続)」 https://t.co/Okf0KmwiBe
06-09 04:56

【時事都々逸】油垂らすはガマのみならず マムシは油を火に注ぐ  宗海※上から目線のプロ第三者 舛添氏調査“マムシの善三”の実績(日刊ゲンダイ) https://t.co/nxStyy2SLi#jijidodo #都々逸 https://t.co/Dqdwr6AHLf
06-09 04:54

とびぃ
一般
0 0

06/08のツイートまとめ
twryossy

#笠着 00》校合】「猫の子の」の巻の校合はほぼ出尽くした感がありますので6月10日(金)午前5時終了とします。訂正やお気づきの点がありましたら「#笠着 00》校合】」のヘッダに句番号を添えてご申告下さい。校合用まとめはこちら⇒https://t.co/DZjukRKc6C
06-08 16:11

@sportypoppa #笠着 00》校合】62 あしひきの峰の夜気の身に入む再度の見直しで、御句「の」の三重連に真っ直ぐ過ぎる印象を受けたのですが…。「峰は」「峰に」あるいは「夜気ぞ」など曲折を加える手立てはいくつかあると見ましたが如何でしょうか。
06-08 15:55

汁吸う虫は夏に這い出す      宗海 (今様武玉川)※甘利氏が活動再開 現金授受、調査公表を約束(女性自身) https://t.co/Z7ep6gplee https://t.co/hniXoIxlqn
06-08 15:25

@syosui24 #笠着 00》校合】拙案ご納受下さりありがとうございます。紆余曲折がありましたがそれではこの句形で治定いたします。 https://t.co/IEZ57hgKw7
06-08 07:17

【時事都々逸(続)】アクセス延べ数が38300を越えた https://t.co/Okf0KmwiBe のまとめを更新しました。 #jijidodo #dodoitsu #都々逸
06-08 07:04

ネット右翼の好きなガセネタ        宗海 (今様武玉川) ※泥 憲和さんのFB【在日特権デマ退治】より https://t.co/DcPgOMcWHN https://t.co/2YoMz1mbRZ
06-08 06:34

甘利の匂い隠す出涸らし      宗海 (今様武玉川)※舛添都知事、続投表明へ ネット民から批判意見多数「こいつ嫌」「面の皮厚すぎ」https://t.co/cg9eS6Rd78 https://t.co/GWUGWCYdZw
06-08 06:09

【時事都々逸】不適切だが違法にあらず 政治資金の奇天烈さ  宗海※「クレヨンしんちゃん」「時代小説」は不適切 舛添知事が選んだ“第三者”による調査結果 https://t.co/K9Z2ncd5xW#jijidodo https://t.co/PII3QQeQpR
06-08 05:45

@syosui24 #笠着 00》校合】あれこれご推敲お疲れ様でした。再案「満月の」の「の」が「いのち」に掛かるような外見を呈している点にひっかかりを覚えます。その点から見れば「月今宵」のような体言形が好ましいのですが、それに準ずるものとして「今日の月」などは如何でしょうか。
06-08 05:29

【今日の季語2354】梅雨の闇(つゆのやみ):仲夏の天文季語「梅雨」の傍題の一つで「五月闇(さつきやみ)」の別題にもあたる。厚い雲に閉ざされた梅雨時の夜はまことに暗い。◆梅雨の闇小さき星は塗りこめて(福永耕二) #jhaiku #kigo
06-08 05:00

とびぃ
一般
0 0

06/07のツイートまとめ
twryossy

@syosui24 #笠着 00》どうぞごゆっくり。その間に念のためにもう一度目通しをしておきましょう。 https://t.co/cLflRCkbxa
06-07 06:47

@syosui24 #笠着 00校合】"逆本歌取り"というのも一つの技法ですね。ところで再度の見直しで気付いたのですが、07の月も「月今宵帰りを急ぐ歩を止めて」だったことに気付きました。御句上五は別の月と替えた方がいいですね。 https://t.co/xakpF1asei
06-07 06:00

【時事都々逸(続)】アクセス延べ数が38300を越えた https://t.co/Okf0KmwiBe のまとめを更新しました。 #jijidodo #dodoitsu #都々逸「時事都々逸(続)」 https://t.co/Okf0KmwiBe
06-07 05:29

【時事都々逸】ポンコツエンジン矢鱈に吹かし アベノを走る暴走車 宗海※政府の能力の低さを苦渋の決断だとか総理の英断とすり替えるのは止めて頂きたい(山本太郎) https://t.co/LRMDpvB3Fz #jijidodo https://t.co/prbdiHP4wd
06-07 05:28

【今日の季語2353:別記】ガマの語形は漢語「蝦(か)蟇(ま)」から出たと見られる。古くは清音で『日葡辞書』(1603)に"Cama.(蝦蟇)またはcairu.(蛙)"とあり、語頭が濁音化したのは近世以降で濁音減価意識が働いたことによるか。 #jhaiku #kigo
06-07 05:01

【今日の季語2353】蝦蟇(がま):三夏の季語「蟾蜍(ひきがえる・ひき)」の傍題で「がまがえる」とも。土中で冬眠し初夏に這い出して暗所や穴に隠れ夜に昆虫などを補食する。◆蝦蟇よわれ混沌として存(ながら)へん(佐藤鬼房) #jhaiku #kigo
06-07 05:00

とびぃ
一般
0 0

06/06のツイートまとめ
twryossy

@syosui24 #笠着 00》校合】「ざわめく」に替えた「騒立つ」は由緒ある詞で海中に息づく生命を表すのに申し分ありません。なお漢字が続いて見た目に硬い印象があるので「月こよひ」あるいは「いのち騒立つ」のように仮名表記による緩衝を加えては如何でしょうか。
06-06 15:47

RT @ganaha22: 再掲:「オレの一票じゃ世の中変わんないし」と、定番をなぞっている皆さん。あなたの一票で変わるようなシステムじゃなくてよかったんですよ。怖いでしょ?そんな政治。だからそれは「結論」でなくて「前提」です。誰かの一声では変わらないのが民主政治の救いなんです…
06-06 07:38

国と併せて魂も売る      宗海 (今様武玉川)※日本からの武器輸入が容易に、米国が規制撤廃(ロイター) https://t.co/2H69i2ApeS https://t.co/M25tjtUdlk
06-06 07:17

@syosui24 ハンドルを入れてお尋ねすべきでしたね。今後気を付けます<(_ _)> https://t.co/joYqIkSoEV
06-06 06:33

@syosui24 #笠着 00》校合】このこと承りました。急ぎませんのでどうぞごゆっくり。 https://t.co/2iWHU7ERyW
06-06 06:31

@syosui24 #笠着 00》校合】73 なお検索したところ「海の潮騒とか命ざわめく音を届ける」(君にシャラララ)なるフレーズが網に掛かったのですが、これの本歌取りなのでしょうか。
06-06 05:26

@syosui24 この件についてご回答を頂いていないのですがどうしましょうか#笠着 00》校合】73 月今宵生命ざわめく海の中 水 「ざわめく」が04にもあって、一般的な表現ならばよいのですが「生命」について用いたところが印象に残るためかえって輪廻感を引き起こしています(続
06-06 05:25

【時事都々逸(続)】アクセス延べ数が38200を越えた https://t.co/Okf0KmwiBe のまとめを更新しました。 #jijidodo #dodoitsu #都々逸「時事都々逸(続)」 https://t.co/Okf0KmwiBe
06-06 05:19

【時事都々逸】増税するぞと脅しておいて 恩着せ顔で先延ばし  宗海※「新しい判断」で失笑の安倍首相が「アベノミクスのエンジンふかす」と… https://t.co/gz5pICLQOn ※写真は参考#jijidodo https://t.co/c5OJSoa81Q
06-06 05:18

【今日の季語2352】田植(たうえ):仲夏の生活季語。苗代の苗を本田に移植する方式は縄文時代から続く集落の共同作業であったが、近年は機械化により戸別に行われるようになった。◆田を植ゑてみどりの夜を眠りけり(樋口翠人) #jhaiku #kigo
06-06 05:00

とびぃ
一般
0 0

06/05のツイートまとめ
twryossy

【時事都々逸(続)】アクセス延べ数が38000を越えた https://t.co/Okf0KmwiBe のまとめを更新しました。 #jijidodo #dodoitsu #都々逸「時事都々逸(続)」 https://t.co/Okf0KmwiBe
06-05 06:16

【時事都々逸】どこまで追っても掴(つか)めやしない アホと呼ばれる蜃気楼  宗海※打つ矢打つ矢が絵空事 荻原博子(かばさわ洋平オフィシャルブログ) https://t.co/SRzZCvv5Tj#jijidodo https://t.co/ySwu0MYWKg
06-05 06:14

【今日の季語2351:別記】二十四節気関連季語には例句のきわめて少ない類があるが本題もその一つ。ようやく上掲句を探り当てたが、本句は一方に初夏の季語「蕗の葉」を重ね用いており季節感の薄さに苦心した様子が窺われる。 #jhaiku #kigo
06-05 05:01

【今日の季語2351】芒種(ぼうしゅ):二十四節気の一つ。実の外側に「芒(のぎ)」と呼ばれる硬い毛を持つ稲や麦を「種(う)える」意。この頃に麦を刈って稲を植えたことによる。◆ふきの葉の穴すけすけとなる芒種(石田遊起) #jhaiku #kigo
06-05 05:00

とびぃ
一般
0 0

06/04のツイートまとめ
twryossy

#笠着 00》校合》「楽隠居」にはなお説明の匂いが残りますね。「レシートに」の具象性が断然光っています。この句形で治定させて頂きます。 https://t.co/3jsKDcYMl3
06-04 07:05

#笠着 00》校合】57 「君待ちて」案のご納受忝く。そのように改めさせて頂きます。 https://t.co/SMnfXynp8y
06-04 06:58

#笠着 00》校合】このこと承りました。 https://t.co/j2qaZUGrtP
06-04 06:54

#笠着 00》校合】67拙案のご納受忝く。中七「酔ひ残しつつ」よりも「酔ひを残して」の方がわずかに勝ると見て、こちらの句形で治定させて頂きます。 https://t.co/9oqE0bDM3S
06-04 06:53

#笠着 00》校合】19 上五「老脚」で承りました。 https://t.co/9oqE0bDM3S
06-04 06:48

@urusinomi #笠着 00》校合》08の改案承りました。 https://t.co/EcaEVbunFq
06-04 06:43

【時事都々逸(続)】アクセス延べ数が38000を越えた https://t.co/Okf0KmwiBe のまとめを更新しました。 #jijidodo #dodoitsu #都々逸「時事都々逸(続)」 https://t.co/Okf0KmwiBe
06-04 05:09

【時事都々逸】ボクは約束破りはしない ちょっと判断替えただけ 宗海※自分が悪い場合でも謝らなくても済む方法(東京新聞2016.6.2筆洗) https://t.co/oL26kiqsNk #jijidodo #都々逸 https://t.co/2hA56bTcn9
06-04 05:06

【今日の季語2350】子燕(こつばめ):三夏の季語「燕の子」の傍題で、対する「親燕」も同季。単独の「燕」は仲春の季語であるが、本題は二番子が育つ夏の時季に照準を定めた。◆口開けて子燕顔を失へり(前田恭子) #jhaiku #kigo
06-04 05:00

とびぃ
一般
0 0

06/03のツイートまとめ
twryossy

@sportypoppa 関屋さん、お心遣いありがとうございます。タイマー送信が反映されないので変だと思って後刻に再ツイートしたのでしたが、タグの漬け忘れとは面目ありません。ご配慮に気付くのも遅れて重々相済まぬことでした。 https://t.co/fIRVgC0bbC
06-03 17:45

#笠着 00》校合】85 退職し自分史の種掬ふ日日 葛「退職し」の中止形が19と同じ後続節の説明になっている点が気になります。
06-03 17:37

#笠着 00》校合】73 なお検索したところ「海の潮騒とか命ざわめく音を届ける」(君にシャラララ)なるフレーズが網に掛かったのですが、これの本歌取りなのでしょうか。
06-03 17:36

#笠着 00》校合】73 月今宵生命ざわめく海の中 水「ざわめく」が04にもあって、一般的な表現ならばよいのですが「生命」について用いたところが印象に残るためかえって輪廻感を引き起こしています(続
06-03 17:36

#笠着 00》校合】67 陽の低く酔ひ残すまま初蹴鞠 屋「残すまま」に落ち着かないものがあります。「低き陽に酔ひを残して(or酔ひ残しつつ)初蹴鞠」などと浮かべてみたのですが…。
06-03 17:35

#笠着 00》校合】57 君待つに行きつ戻りつ年の暮れ 鯉「待つに」の「に」にいささか不透明感があります。「君待ちて」と直球にしてはどうでしょうか。
06-03 17:35

#笠着 00》校合】19 足細り孫の杖とも柱とも 屋後続節の理由にあたる「足細り」を先行させたところに説明の匂いを感じます。「足弱の孫を杖とも柱とも」のように運びたいですね。「足弱は」としたいところですが付句にも「は」があるためやむを得ず。なお別案あればお待ちします。
06-03 17:34

#笠着 00》校合】08案山子の服をコーディネートす 真葛留めの終止形「す」からは重い印象を受けますね。「し」と中止形にして平句らしい軽さを持たせてはどうでしょうか。
06-03 17:34

@Y7Nan #笠着 00》校合】思い切った措辞が印象的で面白いですね。改案承りました。 なお「糸柳」は晩春になりますが季の運びには障りありません。 https://t.co/52bc35AULm
06-03 16:57

#笠着 校合】拙案ご納受ありがとうございます。そのように改めさせて頂きます。 https://t.co/KXnNhiSYHF
06-03 07:35

 more...

とびぃ
一般
0 0

06/02のツイートまとめ
twryossy

#笠着 00》校合】連用中止形はともすると説明の匂いが付きまとう嫌いがあるので、この方が良いですね。このこと承りました。 https://t.co/Vh1LxPM6L3
06-02 05:47

#笠着 00》校合】捌もそのように考えていました。連体形が正格ですね。併せてスミノテニハ「を」を切る上でも効果的です。このこと承りました。 https://t.co/yzPvo75jOq
06-02 05:45

【時事都々逸(続)】アクセス延べ数が37900を越えた https://t.co/Okf0KmwiBe のまとめを更新しました。 #jijidodo #dodoitsu #都々逸「時事都々逸(続)」 https://t.co/Okf0KmwiBe
06-02 05:32

【時事都々逸】睡眠障害不起訴がクスリ 悪い奴ほどよく直る    宗海※ 甘利氏不起訴へ 東京地検、任意で聴取 現金授受問題 https://t.co/z569pCUMEx (写真は参考) #jijidodo #都々逸 https://t.co/tD6C7xRqra
06-02 05:21

【今日の季語2348】沢蟹(さわがに):三夏の季語「蟹」の傍題の一つ。日本固有種で淡水域に棲息する。甲が黒褐色、脚が朱色のものが多く青森県からトカラ列島まで広く分布する。◆山峡に沢蟹の華(はな)微かなり(金子兜太) #jhaiku #kigo
06-02 05:00

とびぃ
一般
0 0

06/01のツイートまとめ
twryossy

#笠着 00》校合】真葛さんのご厚意を承けて70を「藍染浴衣袖を振りつつ」とし、関屋さんの71は初案のまま「右ひじに華奢な二の腕風薫る」とさせて頂きます。⇒ https://t.co/faGAWhGdo1
06-01 16:40

@urusinomi #笠着 00》これは有り難いご提案ですね。「袖を振りつつ」でも恋句として遜色はなく、むしろ本歌から適度の離れがあって好ましいと見ました。 https://t.co/b9PB3Y7zHq
06-01 15:25

#笠着 00》ついでに先のコメントの訂正と補足を。  ×短句の「薫」が動詞なのに  ○長句の「薫」が動詞なのに 出典は歌仙「灰汁桶の」の巻です。
06-01 07:18

#笠着 00》勿体なくも嬉しいお言葉をありがとうございます<(_ _)> https://t.co/wM3MDX377J
06-01 07:11

あの格闘士上がりが言いそうな台詞だね。 https://t.co/W3eMYruOiy
06-01 06:54

#笠着 00》蕉門俳諧に類例が無いかとざっと目を通したところ、こんな例が見つかりました。「摩耶が高根に雲のかゝれる 野水/ゆふめしにかますご喰へば風薫 凡兆」短句の「薫」が動詞なのに「る」を送らなかった理由をこの件で再認識しました。
06-01 06:45

#笠着 00》ちょっと惜しいなと思っての感想で、再考を乞うものではありません。「風薫る」に良い傍題がないのでやむを得ませんね。 https://t.co/xGWyRMmnQU
06-01 06:38

【時事都々逸(続)】アクセス延べ数が37800を越えた https://t.co/Okf0KmwiBe のまとめを更新しました。 #jijidodo #dodoitsu #都々逸「時事都々逸(続)」 https://t.co/Okf0KmwiBe
06-01 06:10

【時事都々逸】子分引き連れ地球を巡り たんとばらまく金と恥   宗海※安倍首相の海外出張費88億円…答弁書は「節約に努めており、経費は適正」と強調(時事)https://t.co/6HUGLuf7Zv#jijidodo https://t.co/eWZZaccP3X
06-01 06:08

#笠着 00》季語の味は初案下五「風薫る」の方が良かったのですが、前句の句末「振る」との「る」続き回避が狙いですね。 https://t.co/MJSZb7HFtA
06-01 05:15

 more...

とびぃ
一般
0 0

05/31のツイートまとめ
twryossy

【時事都々逸(続)】アクセス延べ数が37700を越えた https://t.co/Okf0KmwiBe のまとめを更新しました。 #jijidodo #dodoitsu #都々逸「時事都々逸(続)」 https://t.co/Okf0KmwiBe
05-31 07:37

【時事都々逸】オレオレ顔負けアベアベ詐欺に ニッポン国はアヘアヘに  宗海※世間では高齢者を中心に「おれおれ詐欺」の詐欺が広がっているが… https://t.co/pTs1ZsHI5R#jijidodo #都々逸 https://t.co/WmQz2wbrwn
05-31 07:35

#笠着 00》祝満尾】百韻「猫の子の」の巻は本日めでたく満尾を迎えました。これに校合を加えて本満尾を目指しましょう。訂正やお気づきの点などは「#笠着 00》校合】」のヘッダに句番号を添えてご申告下さい。校合用まとめはこちらに⇒https://t.co/faGAWhXOfz
05-31 07:15

#笠着 00》拙案ご納受ありがとうございます。「髪」が句跨がりになるところが少々気になりましたので句意を活かして「野を吹く東風に靡く黒髪 執筆(三春)」などと案じてみたのですが如何でしょうか。 https://t.co/pIwjspvmn7
05-31 05:34

【今日の季語2346:別記②】湿った南風をいう「流し」は、風そのものを指す初夏の風位季語「ながし南風(はえ)」の他、本題と同じく植物名と結んだ「木の芽流し」「筍流し」などの形でも用いる。 #jhaiku #kigo
05-31 05:02

【今日の季語2346:別記①】「茅花」はイネ科の多年草チガヤの花穂を指す呼称で単独では仲春の季語。その花穂は白くて長い軟毛に包まれ、風に吹かれて揺れる姿が美しい。 #jhaiku #kigo
05-31 05:01

【今日の季語2346】茅花流(つばななが)し:茅花がほころんで真っ白な絮(わた)を付ける頃に吹く風を指す初夏の季語。「流し」は水の流れではなく梅雨の前触れにあたる南風をいう。◆喪服着て茅花流しに吹かれゆく(山内 碧) #jhaiku #kigo
05-31 05:00

とびぃ
一般
0 0

| HOME |