FC2ブログ
 
自転車散行 -空港雉子-
IMGP7317a.jpg *東京・調布 PENTAX K-7+SIGMA 70-300mm f4-5.6 APO DG MACRO (2015.04.06撮影)

本日の画像①②は、昨日の散行の往路に立ち寄った調布空港の滑走路南側地域で撮影したもの。格納庫前に駐機中の中型飛行機をフェンス越しに撮っていたところ、およそ10mほど先の草むらの中を大型の鳥がゆっくり歩いて行くのが目に入りました。あれはいったい何だろうとピントを合わせてみると、なんとそれはキジの雄鳥。まさかこのような場所で遭遇できるとは思いも寄らないことだったので、急いでピントを合わせてその姿を捉えました。①には画像修正ソフトによる多少の拡大が加わっています。

考えてみれば、画像③④の背景にも見るように、本空港の北側には樹木の生い茂った小高い丘陵地帯が拡がっており、山裾は野川の流れる自然公園が広がっているので、おそらくそのあたりに棲息する個体が空港まで餌を探しに飛来したものであろうと思われます。この付近にはまだ武蔵野の面影が辛うじて残存していることを再確認した次第です。

③④はその少し前に同じ地点から遠写した機体画像。③のJA8853機はベルハンドクラブの所有するパイパーシャイアン400LS(Piper Cheyenne 400LS/PA-42-1000)型機。こちらは本年2月20日の記事にも一度登場しています (⇒ こちら)。

④はアジア航測社所有のJA11AJセスナ208キャラバンⅠ(Cessna 208 Caravan I)型機。右翼中央の砲弾状の突起には航空写真測量の際に使用するレーダー関連機器が収められているものと思われます。こちらは初見の機体です。2枚とも折からの春霞が遠写の妨げとなって、鮮明度にいささか物足りなさの残る画像となってしまいました。

IMGP7324a.jpg
IMGP7306a.jpg
IMGP7308a.jpg


04/06のツイートまとめ
twryossy

ご覧の辞書の用例(解説?)はどのようなものでしょうか。参考までにお聞かせ下さい。RT sportypoppa: 辞書を眺め「有りかも」と思いました。84、取り下げます。 RT @twryossy: …連体形は「乱るる」が正格ですね。RT: #笠着 25》84 三和土に乱る雪駄…
04-06 07:29

【時事都々逸(続)】アクセス数が13500を越えた http://t.co/sVz4tech4z のまとめを更新しました。 #jijidodo #dodoitsu #都々逸
04-06 05:52

【今日の季語1925】糸柳(いとやなぎ):晩春の季語「柳」の数多い傍題の一つで「しだれ柳」の別名。糸のような細い枝を垂らすところからこの名が。枝が垂れないのは「川柳」。◆ひと雨の玉の雫や糸柳(飴山 實) #jhaiku #kigo
04-06 05:00

「浴衣→雪駄」にも懸念は残りますが、それよりも連体形は「乱るる」が正格ですね。RT @sportypoppa: #笠着 25》84 三和土に乱る雪駄ととのへ 屋 83 桃色の吐息に曇る閨灯り 海(恋) …☆ご無沙汰しました。文法(乱る)、輪廻(浴衣→雪駄、閨→三和土)、不安です。
04-06 04:52

関連記事
とびぃ
野鳥
0 0

comment
comment posting














 

trackback URL
http://tobby70.blog83.fc2.com/tb.php/2117-75136878
trackback