03/26のツイートまとめ
twryossy

【時事都々逸(続)】アクセス延べ数が33700を越えた https://t.co/Okf0KmeHJG のまとめを更新しました。 #jijidodo #dodoitsu #都々逸「時事都々逸(続)」 https://t.co/Okf0KmeHJG
03-26 06:51

【時事都々逸】ジミン候補の仲間が増えた その名は汚態不倫族  宗海※乙武氏 どうなる参院選出馬 自民関係者「世論反応見て決める」 https://t.co/XMVPb0MgyD#jijidodo #都々逸 https://t.co/PUyVu6BIC9
03-26 06:49

人材の宝庫の中はゴミだらけ    宗海 (今様武玉川)※参考 ⇒ https://t.co/EZblQlaH9b https://t.co/MMu0rkxVAr
03-26 05:59

【今日の季語2280:別記③】「月朧」と同じ語形の季語は「月涼し」(三夏)、「月爽(さや)か」(三秋)、「月冴ゆ」(三冬)と各季にわたって見られる。それぞれの後部要素はいずれも単独でも季語となる独立性を備えている。 #jhaiku #kigo
03-26 05:03

【今日の季語2280:別記②】例句の数の上では傍題「月朧」よりも本題「朧月」が圧倒的多数を占める。それは叙述性を帯びた傍題よりも詠嘆性の強い本題の方が俳人に好まれるためであろう。 #jhaiku #kigo
03-26 05:02

【今日の季語2280:別記①】本題の「朧月」は「月」が「朧」の修飾を受ける形であるのに対して、傍題「月朧」は「月」が「朧」の主格に立つ関係にあり、前者は体言性、後者は用言性を帯びた語形にあたる。 #jhaiku #kigo
03-26 05:01

【今日の季語2280】月朧(つきおぼろ):本題にあたる三春の季語「朧月」の語順を入れ換えた傍題。薄雲の衣に包まれて夜空に顔を覗かせる春の月には慎ましやかな情感を覚える。◆湖暮れて月は朧を深めつゝ(小暮つとむ) #jhaiku #kigo
03-26 05:00

関連記事
とびぃ
一般
0 0

comment
comment posting














 

trackback URL
http://tobby70.blog83.fc2.com/tb.php/5322-5795187e
trackback