04/26のツイートまとめ
twryossy

@sportypoppa #笠着 00》38のこと承りました。それでは37に関する晶子さんのお答えを頂いてから動き出すことにしましょう。 https://t.co/Diic3rdpuc
04-26 07:15

#笠着 00》37を(恋)としなかったのはお考えがあってのことでしょうか。それとも付け忘れ?38はそれを承けて恋にしなかったのか、それとも微かな恋情を込めたのか。また表記は「振る」でよろしいのか、ご両所のご存念をお尋ねします。 https://t.co/idXOohVE4f
04-26 06:26

#笠着 00》お示しの句意を含めるのはかなり難しいですね。校合時まで保留とすることにしましょう。 https://t.co/UCBobOrstD
04-26 06:13

【時事都々逸(続)】アクセス延べ数が35600を越えた https://t.co/Okf0KmwiBe のまとめを更新しました。 #jijidodo #dodoitsu #都々逸「時事都々逸(続)」 https://t.co/Okf0KmwiBe
04-26 06:07

【時事都々逸】老朽原発規制をせずに 廃炉ルールの骨を抜く  宗海※ 高浜1・2号機「40年超」初の新基準適合 規制委 https://t.co/1ALvXjqeGB#jijidodo #都々逸 https://t.co/IHXkFQ0B4A
04-26 06:05

【今日の季語2311:別記③】後にその語源が忘却され、食器も蛙の子も呼び名がオタマジャクシに変わった。どちらも頭の丸いところから、これを《お玉》と解する"合理化"が働いたことによるものであろう。 #jhaiku #kigo
04-26 05:03

【今日の季語2311:別記②】この食器の本来の名はオタガジャクシ。滋賀県の多賀神社から御守りとして出され《お多賀杓子》と呼ばれた。柄が歪んだ形をしていて、水中で尾をくねらせて泳ぐ蛙の子の姿によく似ていたことからこれになぞらえられた。 #jhaiku #kigo
04-26 05:02

【今日の季語2311:別記①】「蛙の子」がオタマジャクシと呼ばれるようになったのは江戸期以降のこと。その形が丸い頭に柄の付いた「杓子」に似ているところからこの名が生まれた。 #jhaiku #kigo
04-26 05:01

【今日の季語2311】お玉杓子(おたまじゃくし):晩春の季語で「蛙子」などとも。一般にはこの名で親しまれているが、俳諧では本題の「蝌蚪(かと)」を用いた例句が圧倒的。◆おたまじゃくしにも青雲の志(宮坂静生) #jhaiku #kigo
04-26 05:00

関連記事
とびぃ
一般
0 0

comment
comment posting














 

trackback URL
http://tobby70.blog83.fc2.com/tb.php/5359-66d15efc
trackback