11/27のツイートまとめ
twryossy

仰せのこと、2011.11.12の【今日の季語684】「木菟(みみずく)」の項で触れたことがあります。「木葉木菟」は「青葉木菟」と並んで三夏の季語として扱われますね。こういうところがなかなか厄介です。 https://t.co/3wgh73OVST
11-27 05:37

【今日の季語252:別記②】古形ツクにミミが付いたのは、この鳥の特徴を捉えたものであることは言うまでもないが、古くは別種のミソサザイやゴイサギもツクと呼ばれていた文証があるので、これらの鳥名と区別するためになされたものと解することもできる。 #jhaiku #kigo
11-27 05:04

【今日の季語252:別記①】この鳥の古名は第一拍が清音のツク。後にこれにミミ《耳》を添えてミミヅクが生まれ、こちらが通用形に。濁音形ヅクは、古形が濁音化したものか、あるいはいったんミミヅクを経由した後にミミが省略されて転生したものとも考えられる。 #jhaiku #kigo
11-27 05:01

【今日の季語2526】木菟(ずく):三冬の動物季語「木菟(みみずく)」の傍題。フクロウ科の猛禽で頭部に耳羽を持つところが同類の梟(ふくろう)と異なる。その鳴き声に似せた「五郎助(ごろすけ)」の擬人名も。◆青天に飼はれて淋し木菟の耳(原 石鼎) #jhaiku #kigo
11-27 05:00

関連記事
とびぃ
一般
0 0

comment
comment posting














 

trackback URL
http://tobby70.blog83.fc2.com/tb.php/5580-8e86fa4a
trackback