12/10のツイートまとめ
twryossy

【今日の季語2539:別記②】例句の「納豆」の変化形「なっと」は、江戸期の次の句にも見える。 納豆やら隣にたたく霜夜かな 句空 (俳諧「淡路嶋」<1698>)こちらの納豆も「たたく」とあることから納豆汁の具にされたものであることが知られる。 #jhaiku #kigo
12-10 07:14

【今日の季語2539:別記】例句の丈草句に「納豆(なっと)する」とあるのは、納豆汁の具材として出汁(だし)を入れながら摺鉢(すりばち)で納豆を摺り潰すことを指す。江戸期の味噌汁ではこれがもっとも人気が高かったという。 #jhaiku #kigo
12-10 05:01

【今日の季語2539】雪起(ゆきおこ)し:三冬の天文季語で「雪の雷」とも。雪国では寒冷前線の通過に伴う雷鳴と電光の後に激しい降雪を見ることが多く、そのきっかけを作るように鳴り出す雷をこう呼ぶ。◆納豆するとぎれやみねの雪起(丈草) #jhaiku #kigo
12-10 05:00

関連記事
とびぃ
一般
0 0

comment
comment posting














 

trackback URL
http://tobby70.blog83.fc2.com/tb.php/5598-af2fdf36
trackback