12/30のツイートまとめ
twryossy

【今日の季語2559:追記】例句の「直屋(すごや)」の平面図と外観の画像を見つけましたのでご覧下さい⇒ https://t.co/Qy02Fm3IKv ※ブログ「いわての住まい」より https://t.co/ElgQ8wd0wc
12-30 08:02

@chibanodaijinn 有り難うございます。地震そのものへの危惧もさることながら、それを上回る原発事故への懸念を禁じ得ません。この巨大な魔物の駆逐と新年の安泰を願うばかりです。 https://t.co/aefQbMsTX6
12-30 07:05

@chibanodaijinn お礼言上が遅れて失礼しました。茨城地震に関するお見舞いを頂きありがとうございます。幸い身内や朋友には格別のことがありませんでしたのでどうぞご休心下さい<(_ _)> https://t.co/ltq8ZD5rlK
12-30 06:56

【今日の季語2559:別記⑥】上記の例に見るごとく、言語界では新旧両世代の間で何らかの競合が生じると、旧が新にその座を譲るのが常であり、それは生物界と同様である。旧がその座に恋々とするのは、人間界に多く見られる反自然的所業である。 #jhaiku #kigo
12-30 05:10

【今日の季語2559:別記⑤】そのスグ(直)には、空間的な直線状態を表すのとは別に時間的な近さを表す用法もある。こちらは近代以降の新出来であるが、先住のスグはこの新参者に駆逐されて母屋を譲り、自らはマ(ッ)という屋根の下に居を転ずる羽目となった。 #jhaiku #kigo
12-30 05:05

【今日の季語2559:別記④】直線的なさまを言うマッスグは《完全・正確》の意を表す接頭辞マ(真)をスグ(直)に冠したもので、古くはそれを伴わないスグの形でも用いられた。上記の方言はその痕跡を留める一例でもある。 #jhaiku #kigo
12-30 05:04

【今日の季語2559:別記③】例句の「直屋」はスゴヤと読み、平面が長方形の民家をいう。宮城・岩手・山形などで使用される方言でスグヤから転じたと見られる。他の地域では格別必要のない呼称だが一方に「曲屋(まがりや)」のあるこの地域なればこそ必要な対義語。 #jhaiku #kigo
12-30 05:03

【今日の季語2559:別記②】シメの漢字表記に用いる「注連」は、出棺後に死者の魂が再び家に入るのを妨げるために、縄に清めの水を"注"いで"連"ね張る中国の風習から出た漢語。縄を用いる類似性から日本でこれを借りてシメの熟字訓を与えたのが定着した。 #jhaiku #kigo
12-30 05:02

【今日の季語2559:別記①】シメは古語動詞シム(占)の名詞形で、本来は人事一般について《領有》の意を表した語。それが後に神域への立ち入りを禁ずる標識としての縄に特化され、シメナハと呼ばれるようになった。#jhaiku #kigo
12-30 05:01

【今日の季語2559】注連飾(しめかざ)る:仲冬の生活季語。歳末、門口や神棚などに新しく編んだ注連縄を張り飾ること。正月に迎える年神(としがみ)の領域となる場所を示すために行われる風習。◆曲屋に直屋に同じ注連飾る(佐藤嘉子) #jhaiku #kigo
12-30 05:00

関連記事
とびぃ
一般
0 0

comment
comment posting














 

trackback URL
http://tobby70.blog83.fc2.com/tb.php/5619-ebba30b0
trackback