05/14のツイートまとめ
twryossy

【今日の季語2694:別記③】古語のヨは「よさむ(夜寒)」「おぼろよ(朧夜)」などの例が示すように複合語を作るのに対して、ヨルは複合せず単独で用いられる。『枕草子』「春は曙」の章段に出る「夏は夜(よる)」の一文は、後者の形を述語として用いた例にあたる。#jhaiku #kigo
05-14 05:04

【今日の季語2694:別記②】《夜》の意に用いるヨルはこれと同義の古語ヨに接尾辞ルが付いたもので、これは《太陽・昼》の意を表す古語のヒに同じルが付いてヒルが生まれたことと対照をなす。#jhaiku #kigo
05-14 05:02

【今日の季語2694:別記①】例句の「膳の狼藉」は、酒宴の後に酒器や皿鉢が膳の上に散乱している意の熟語「杯盤狼藉(はいばんろうぜき)」を踏まえた表現。下五はそれが片付けられたことを表す。料亭などの情景を詠んだものであろう。 #jhaiku #kigo
05-14 05:01

【今日の季語2694】夏の夜(なつのよ):三夏の時候季語で「夜半の夏」の傍題も。同季別題「短夜(みじかよ・たんや)」の方が好まれて例句も多いが、本題も他の句材を配して季感を盛るに相応しい趣がある。◆夏の夜の膳の狼藉ひかれけり(久保田万太郎) #jhaiku #kigo
05-14 05:00

関連記事
とびぃ
一般
0 0

comment
comment posting














 

trackback URL
http://tobby70.blog83.fc2.com/tb.php/5754-914acbb0
trackback