05/16のツイートまとめ
twryossy

【今日の季語2696:別記③】この習慣がいつ頃始まったものかは未詳だが「甘酒の箸は一本もがり笛(阿波野青畝)」「甘酒にいま存命の一本箸(伊丹三樹彦)」などの例句からもその存在を窺うことができる。 #jhaiku #kigo
05-16 05:03

【今日の季語2696:別記②】筆者の幼時、郷里のいわき市では心太(ところてん)を食する時に、それが千切れないように一本箸で食べる習慣があったが、京都では今でも甘酒に生姜を加えて一本箸でかき混ぜてから食する習わしがある。 #jhaiku #kigo
05-16 05:02

【今日の季語2696:別記①】幕末に喜多川守貞の編んだ考証随筆『守貞謾稿(もりさだまんこう)』(1867序)には、京阪では夏の夜のみなのに対して江戸では季節を問わず売られる旨の記述があり、当時の江戸ではすでに夏の飲み物ではなくなっ… https://t.co/sCK23UVLT4
05-16 05:01

【今日の季語2696】一夜酒(ひとよざけ):三夏の生活季語「甘酒」の傍題。現代では冬に飲まれることが多いが、江戸期には熱いものを飲めばかえって暑さを忘れるとして、夏に好んで飲用された。◆賑やかな雨となりけり一夜酒(若生彦太郎) #jhaiku #kigo
05-16 05:00

関連記事
とびぃ
一般
0 0

comment
comment posting














 

trackback URL
http://tobby70.blog83.fc2.com/tb.php/5756-8011739f
trackback