07/17のツイートまとめ
twryossy

【今日の季語2758:別記③】魚肉から作られるカマボコもまた、その古形が竹串に魚の擂り身を塗り固めて作られる、その形状と色がガマの穂に似ているところから出た呼称でここにも語頭清音形が残存する。これは蒲の葉を編んで作られるカマス(叺)についても同様。 #jhaiku #kigo
07-17 05:13

【今日の季語2758:別記②】鰻の「蒲焼」のカバヤキの呼称は、古くはこれを開かずに筒状のまま焼いた、その形が蒲の穂に似ているところからカマヤキと呼ばれたのが、後に第二拍のマがバに転じたもの。かつては「蒲」がカマと清音であったことを示す一例にあたる。 #jhaiku #kigo
07-17 05:02

【今日の季語2758:別記①】この植物は、『古事記』の因幡の白兎伝説が示すように古代から存在するが、平安末期頃までは語頭が清音のカマの形が用いられた。中世期には濁音形も姿を見せて清濁両形が併用されたが、末期から近世初期にかけて濁音形ガマに定着した。 #jhaiku #kigo
07-17 05:01

【今日の季語2758】蒲の穂(がまのほ):晩夏の植物季語で「蒲の花」とも。湿地帯に生える多年草の直立した茎の先端に、黄色の雄花とローソク形をした褐色の雌花が花穂を付け、秋に雌花がほぐれて穂絮(ほわた)を飛ばす。◆蒲の穂の風筋に日のなだれをり(角川源義) #jhaiku #kigo
07-17 05:00

関連記事
とびぃ
一般
0 0

comment
comment posting














 

trackback URL
http://tobby70.blog83.fc2.com/tb.php/5818-5f478553
trackback