11/11のツイートまとめ
twryossy

【今日の季語2875:別記④】しかし上掲の付合にも見るように、この成語は古くからハラヅツミの形でも用いられていた。これは連濁の通則に従ってツヅミの初拍を濁音化させたものの、濁音連続忌避の意識が働いて二拍目の濁音を清音に替えたものと解される。 #jhaiku #kigo
11-11 05:15

【今日の季語2875:別記③】コヅツミ(小包)におけるヅは、二語が熟合する際に生じる"連濁"によるものであるが、ツヅミ(鼓)のように二拍目に濁音が来る語ではそれが妨げられて、ハラツヅミのツのように清音形を保つのが通例である。 #jhaiku #kigo
11-11 05:11

【今日の季語2875:別記②】俳諧集『新撰犬筑波集』<1532頃>に「下手猿楽に似たる化け物 拍子にも合はぬ狸のはらづつみ」の付合があるところから、これがタヌキのしぐさとされるようになったのは中世以降のことと見られる。 #jhaiku #kigo
11-11 05:02

【今日の季語2875:別記①】タヌキが月夜などに鼓の音を真似て打つことをいう成語「腹鼓(はらつづみ)」は、古くは庶民が善政によって食に満ちた腹を打ち鳴らすことを言う中国の故事「鼓腹撃壌(こふくげきじょう)」の意に用いられた。 #jhaiku #kigo
11-11 05:01

【今日の季語2875】狸(たぬき):三冬の生類季語。キツネと同じイヌ科の動物で山野に生息するが、都市部に姿を見せることも珍しくない。童謡やお伽噺などで親しまれるようになるのは後世のことで、かつては「狐狸妖怪」として恐れられた。◆風落ちて狸穴より夜となれり(安達実生子) #jhaiku #kigo
11-11 05:00

関連記事
とびぃ
一般
0 0

comment
comment posting














 

trackback URL
http://tobby70.blog83.fc2.com/tb.php/5935-9fe31371
trackback