FC2ブログ
 
02/22のツイートまとめ
twryossy

【今日の季語2978:別記④】その和製字「伝」の字音デンを、さらに「云」字にまで類推を働かせて「云々」にデンデンなる奇っ怪な読みを付与する結果まで誰ぞが招いた。 #jhaiku #kigo
02-22 05:15

【今日の季語2978:別記④】構成要素に「云」を含む常用漢字には他にも同様の事例が見られる。「転」字も「轉」字の略体でテンはその本来の字音に当たり、「傳」字も同じく「伝」に姿をやつした略体。 #jhaiku #kigo
02-22 05:13

【今日の季語2978:別記③】上記「芸」字の本来の字音はウン。日本ではこれにゲイの字音を当てるが、これは当用漢字制定時に「藝」の短略体とされた和製漢字に正字の字音ゲイを当てたもの。それが《草を切る》意の別字「芸(ウン)」と衝突を起こすことになった。 #jhaiku #kigo
02-22 05:13

【今日の季語2978:別記②】漢熟語「耕耘」は《たがやし、くさをきる》の意を表し、両字の「耒」は《鋤》を表す意符。「耘」の「云」は、「云々(うんぬん/ヌンは連声読み)」に見るように、ウンの字音を表す声符で「雲」「芸」などでも同じ役割を果たしている。 #jhaiku #kigo
02-22 05:09

【今日の季語2978:別記①】これに近い事例は、「牛冷す如(ごと)耕耘機川に入れ(伊予田六洋)」にも見られる。本句における晩夏の季語「牛冷やす」が、実体ではなく比喩として扱われている点に上記と通うものがある。 #jhaiku #kigo
02-22 05:02

【今日の季語2978】耕耘機(こううんき):本題は一般には季語とされていないが、今日では遠い存在となった「耕馬」「耕牛」に相当する季語とした例句があったので、試みに三春の季語「耕(たがやし)」の傍題として採り上げた。◆耕耘機心許なき音出せり(右城暮石) #jhaiku #kigo
02-22 04:59

関連記事
とびぃ
一般
0 0

comment
comment posting














 

trackback URL
http://tobby70.blog83.fc2.com/tb.php/6038-f5676d27
trackback